ロリポップ!とバリューサーバーを比較します。

ロリポップ!とバリューサーバーどっちを使ったらいいんだろう?

そんな疑問を解消するためにこの記事ではロリポップ!とバリューサーバーの比較をしていきたいと思います。

記事の内容
  • ロリポップ!とバリューサーバーを料金面で比較
  • ロリポップ!とバリューサーバーを機能面で比較
  • ロリポップ!とバリューサーバーを使い勝手で比較

これからロリポップ!とバリューサーバーどちらかを使おうと考えている方は参考にしてみてください。

 いくつかのレンタルサーバーを使ってきたよ

使ってきたレンタルサーバー
  • エックスサーバー
  • ConoHa WING
  • mixhost
  • カラフルボックス
  • ロリポップ!
  • さくらのレンタルサーバ
  • バリューサーバー
ロリポップ!とバリューサーバーを比較していこう

ロリポップ!とバリューサーバーを料金面で比較

ロリポップ!バリューサーバーの料金を見てみましょう。

 ロリポップ!の料金プラン

 エコノミーライトスタンダードハイスピードエンタープライズ
1ヶ月132円/月440円/月880円/月1,320円 /月2,530円/月
3ヶ月132円/月418円/月770円/月1,210円/月2,530円/月
6ヶ月132円/月385円/月715円/月990円/月2,200円/月
12ヶ月132円/月330円/月660円/月825円/月2,200円/月
24ヶ月132円/月275円/月550円/月770円/月2,200円/月
36ヶ月99 円/月220 円/月440 円/月550 円/月2,200円/月
初期費用1,650円1,650円1,650円0円0円

ロリポップ!は5つのプランがあるね
うん、おすすめはスタンダードかハイスピードだよ

 

 バリューサーバーの料金プラン

 まるっと(1年契約のみ)エコスタンダード ビジネス
初期費用無料1,100円2,200円3,300円
1ヶ月-440円880円4,400円
3ヶ月-1,100円2,200円11,000円
6か月-1,650円3,300円16,500円
12ヶ月1,758円〜2,200円4,400円22,000円

バリューサーバーのプランは4つだね
まるっとプランだけ1年契約のみだよ

バリューサーバーの料金プランは月額じゃなくて何か月か毎の契約で料金が変わってきます。ただ見てみると安いですよね、スタンダードプランを例としてみてみると12ヶ月契約なら5000円も1年でかからない。ちなみにおすすめはスタンダードプランです。

料金で見るとバリューサーバーの方が安い印象があるけど、プランによって機能も変わってきます。

 それぞれのおすすめプランの12ヶ月料金

それぞれのおすすめのプランの料金を比べてみると、やっぱりバリューサーバーの方が安い。

プラン
  • ロリポップ!ならスタンダード(660円/月)かハイスピード(825円/月
  • バリューサーバーならスタンダード(4400円/年)

ただそれぞれの機能面もあるから見ていこう。

ロリポップ!とバリューサーバーを機能面で比較

 ロリポップ!バリューサーバー
CPU非公開最新CPU(Xeon 56コア以上)
ディスク容量エコノミー:20GB
ライト:100GB
スタンダード:150GB
ハイスピード:250GB
エンタープライズ:1TB
まるっと:25 GB
エコ:50 GB
スタンダード:100 GB
ビジネス:400 GB
無料独自SSL無料無料
データベース- MySQL5.7
- SQLite
- MySQL
(MariaDB 10.6)
- PostgreSQL 14
- SQLite2 / 3
データベース数エコノミー:0個
ライト:1個
スタンダード:50個
ハイスピード:無制限
エンタープライズ:無制限
(Mysqlの場合)
まるっと:1個
エコ:1個
スタンダード: 無制限
ビジネス:無制限
マルチドメインエコノミー:50個
ライト:100個
スタンダード:200個
ハイスピード:無制限
エンタープライズ:無制限
(サブドメインと合わせた数)
まるっと:25個
エコ:25個
スタンダード:無制限
ビジネス:無制限
CRON
ワードプレス簡単インストール機能
自動バックアップ無料自動バックアップ…ハイスピード、エンタープライズ
7世代バックアップ…全プラン
まるっと:×
エコ:×
スタンダード:×
ビジネス:〇
.htaccess編集
ドメイン毎のPHPバージョン切り替え可能可能
FTP
SSHスタンダードプラン以上で利用可能
サポートメール・チャット・電話メール

見てもよく分からないんだよなあ・・・
そうだよね、気になる部分をピックアップして見ていこう

ディスク容量の違い

プランによって違うけど、バリューサーバーのディスク容量はビジネス以外それほど多くないです。

 ロリポップ!バリューサーバー
ディスク容量エコノミー:20GB
ライト:100GB
スタンダード:150GB
ハイスピード:250GB
エンタープライズ:1TB
まるっと:25 GB
エコ:50 GB
スタンダード:100 GB
ビジネス:400 GB

個人用途であれば10GB、20GBあれば十分だと思うけど、他の有名どころのレンタルサーバーを見てみると大体数百GBの容量。ロリポップ!と比べても結構違いますよね。十分な容量が欲しい人はロリポップ!を見てみるといいでしょう。

自動バックアップの違い

 ロリポップ!の自動バックアップ機能

ロリポップの自動バックアップ機能は2る合って全プラン共通のバックアップとハイスピードプラン・エンタープライズプランで使えるバックアップがあります。

ロリポップ!の自動バックアップ機能
  • 全プラン共通の7世代バックアップ・・・月額330円で自動バックアップが行える機能。過去7回分のバックアップデータをいつでもダウンロードできる。エンタープライズプランは無料。
  • ハイスピードプラン・エンタープライズプランで使える自動バックアップ・・・無料の自動バックアップ作成機能利用可能だが、データの復元が必要になった際に復旧手数料11,000円がかかる

    ただどちらを使う場合も料金がかかってしまいます。

     バリューサーバーの自動バックアップ機能はビジネスプランのみ利用可能

    バリューサーバーでは一番高いプランのビジネスプランのみ自動バックアップ機能を使える。15日分保管してくれて復元手数料は無料です。

    正直バックアップはどっちもどっちというか選びにくいね
    そうだね、ただ一応ロリポップなら有料だけど全プランで使えるよ

    バックアップ機能を重視するならロリポップ!ならお金を払えば使うことができるから、そっちを選ぶといいと思います。バリューサーバーはビジネスプランだけしか使えないから、使う人は限られますね。

    サポートの違い

    サポート
    • ロリポップ!・・・メール・電話・チャット
    • バリューサーバー・・・メール(ビジネスプランのみ電話あり)

      サポートはロリポップ!の方が充実しているね
      そうだね、初心者ならサポート体制整っていた方がいいからロリポップ!をおすすめするよ

      ロリポップ!とバリューサーバーを使い勝手で比較

      ロリポップ!とバリューサーバーの管理画面

      それぞれの管理画面を見てみるとこんな感じです。

       ロリポップ!の管理画面

      ロリポップ管理画面

       バリューサーバーの管理画面

      バリューサーバー管理画面

      どっちも似ているような似ていないような
      そうだねそこまで違うっていう感じではないよね

      どちらの管理画面も左のサイドバーから諸々の設定画面を出すことができます。操作性はどちらが突出して使いやすいていうのはそんなにないかなというところ。

      ワードプレスのインストールならロリポップ!

      ワードプレスのインストール機能はバリューサーバーにもあるんだけど、ロリポップ!の方が簡単です。

       ロリポップ!でワードプレスインストール

      ロリポップ!の場合は管理画面から必要な情報を入力するだけでワードプレスをインストールすることができます。

       バリューサーバーはデータベースの作成が必要

      バリューサーバーもワードプレスをインストールする機能はあるんだけど、別でワードプレスに必要なデータベースを作成しないといけなったり設定があったりと面倒です。

      他のレンタルサーバーならこんなに面倒じゃないんだけどなあ・・・なんていう思いをしたので、初心者にはおすすめしません。

      初心者にはロリポップ!をおすすめするよ

      ロリポップ!の方が使いやすいです

      全体的になんですが、ロリポップ!の方が使いやすいです。バリューサーバーは使い始めてブログやサイトを開設するまでが結構面倒だなあ・・・という印象。

      例えばバリューサーバーでまるっとプラン以外のプランでワードプレスブログを開設しようとするとこんな手順になる。

      バリューサーバーでワードプレスブログを開設する
      1. バリュードメインに登録する
      2. バリューサーバーに登録する
      3. ドメインの設定をする
      4. データベースの作成をする
      5. ワードプレスの設定をする

        実際やってみたところ他のレンタルサーバーならこんな面倒じゃないのに・・・って思ってしまいました。特に初心者の方は戸惑うと思うので、バリューサーバーではなくロリポップ!を使うことをおすすめします。

        ロリポップ!とバリューサーバー比較まとめ

        それぞれのプランによっても変わってくるけど、大まかに比較してみるとこんな感じでした。

        まとめ
        • 全体的な料金はバリューサーバーが安い
        • 機能面はバックアップやサポートを考えるとロリポップ!
        • 使いやすさで選ぶならロリポップ!

        個人的にはどのプランを選ぶにしてもロリポップ!を使うのをおすすめします。(バリューサーバー使いづらいと思ってしまったので・・・)

        ただ料金の安さを第一優先にするならバリューサーバーもありですね。