mixhostにwordpressサイトを移行する方法【かんたん引越し機能】

mixhostにワードプレスサイトを移行したいんだけどどうやるんだろう?

そんな疑問に応えるために今回はmixhostにワードプレスサイトを移行するっていうことをやっていきたいと思います。エックスサーバーからmixhostにワードプレスサイトを移行してみます。

移行元・移行先
  • 移行元のレンタルサーバー・・・エックスサーバー
  • 移行先のレンタルサーバー・・・mixhost

エックスサーバーから移行するっていうことをやるけど、移行元のサーバーで大きな違いはないからConoHa WINGやカラフルボックスなどから移行する際でも同じようにできます。ではやっていきましょう。

30日間返金保証制度あり

mixhostのかんたん引越し機能を使ってwordpressサイトを移行する

mixhostのかんたん引越し機能は、移行元のサイト情報と移行先の情報を入力すると簡単にワードプレスサイトをmixhostに移行することができるというもの。

他のサーバーで運用しているワードプレスサイトを移行したいときには良いですよね。

「かんたん引越し機能」をご利用頂くことで他サーバーで運用されているWordPressなどのサイトをmixhostに移転させることが可能です。

かんたん引越し機能のご利用方法

かんたん引越し機能の使い方

かんたん引越し機能はワードプレスをインストールする画面から使うことができる。cPanelからWordPressをクリックして各荷人してみると[かんたん引越し]っていうのがありますね。

ここで移行元サイトと移行先サイトの情報を入力して移行していきます。

ただドメインの追加やネームサーバーの変更などももちろん行わないといけません。全体的な移行手順を確認していこう。

 mixhostに登録していなければ登録をしよう

これからmixhostにワードプレスサイトを移行するっていうことをやっていきます。ワードプレスサイトを移行したい方はmixhostの登録を済ませておきましょう。おすすめの料金プランは安いスタンダードプランです。

wordpressサイトをmixhostに移行する手順

全体的な移行手順はこんな流れでやります。

ワードプレス移行手順
  1. mixhostに移行したいサイトのドメインを追加
  2. かんたん引越し機能でワードプレスサイトを移行
  3. ネームサーバーをmixhostのものに変更

mixhostにまずは移行したいサイトのドメインを追加します。その追加したドメインに対してかんたん引っ越し機能を使ってサイトを移行。最後にドメインのネームサーバーをmixhostのものにして完了です。

ネームサーバーの反映にはある程度時間がかかるはずだから作業が完了してもしばらく待ちましょう。

mixhostにwordpressサイトを移行する

移行したいサイトのドメインをmixhostに追加する

まずは移行したいサイトのドメインをmixhostに追加します。cPanelからアドオンドメインを選択しましょう。

そしたら新しいドメイン名の欄に移行したいサイトのドメインを入力してドメインの追加をクリック。

「アドオンドメイン○○が作成されました。」の表示が出ればOK。

ドメイン名が追加されると、ドメイン名のフォルダが作成される。(ファイルマネージャーから確認)

このフォルダにワードプレスを引越ししてデータを入れていきますよ。

かんたん引越し機能でワードプレスサイトを移行する

ドメインを追加したらかんたん引越し機能を使ってワードプレスサイトを移行します。スクリプトのWordPressを選択してかんたん引越しをクリック。

移転元と移転先の情報を入力していくんだけど、FTPアカウントやFTPのドキュメントルートを設定しないといけなくてちょっと面倒ですね・・・

エックスサーバーやConoHa WINGだと移行する際にワードプレスの管理画面にログインするユーザー名とパスワードがあればよかったけど、mixhostの場合は移転元サイトのFTP接続情報やドキュメントルート、ディレクトリなどを確認しないといけない。

以下にそれぞれの入力に関して書いていくんだけど、FTP接続して移行してくれるようなので普段のFTP(SFTP)接続している情報を確認してみてください。

ホスト名

こんな風に書かれているけど、ドメイン名とホスト名が同じっていうことはほとんどないと思うからホスト名は調べましょう。

ドメイン名とホスト名が同じでない場合は、サーバーのホスト名を入力します。

ただホスト名もドメインなのかウェブサーバーに対してなのかでも変わってきたりします。いつもFTP接続している情報を入力するといいでしょう。

移転元のサーバーでFTP接続情報を確認する

FTP接続情報は個人個人によって情報が異なるので、移転元のサーバーの管理画面から確認しましょう。今回はエックスサーバーからmixhostにワードプレスサイトを移行するからエックスサーバーの管理画面から確認します。

ちなみにエックスサーバーの場合初期状態のままだと以下のFTPアカウントです。

  • FTPサーバー名(ホスト名)
    sv***.xserver.jp
  • ユーザー名(アカウント名)
    サーバーID
  • パスワード
    サーバー設定完了メールに記載されているFTPパスワード
    (サーバーパネルへのログインパスワードと同一のもの)

設定方法

他のレンタルサーバーの場合だと以下のページに情報が載っているから確認してみるといいです。

これで以下のFTPユーザー名とパスワードはこれで分かるだろうと思います。

次はFTPドキュメントルート。

FTPドキュメントルートを確認する

次はこちらの項目ですね。FTPドキュメントルートとディレクトリです。

ドキュメントルートは大体のレンタルサーバーで/public_htmlになっている。一応レンタルサーバーのドキュメントルート情報のページは載せておきます。

ディレクトリにはドメイン名のフォルダを入力。

気になることも書かれていますね。

利用するFTPアカウントの接続先ディレクトリとドキュメントルートが同じ場合は「空欄」にしてください。

これ調べるよりFTP接続して確認した方が早いです。実際にFTP接続してみて接続先ディレクトリとドキュメントルートが同じかどうか確かめてみるといいです。

ただFTPドキュメントルートの部分普通によくわかりませんでした。FTP接続したときのドキュメントルートと公開ディレクトリは異なるし何指定すればいいんだろう?となった・・・

何回か失敗してエックスサーバーからの移行はこんな感じにするとできました。

移転元
  • ドメイン名・・・移行元サイトのドメイン名
  • ホスト名・・・sv○○.xserver.jp
  • ポート・・・21
  • FTPユーザー名・・・サーバーID
  • FTPパスワード・・・サーバーパネルへのログインパスワード
  • FTPドキュメントルート・・・移行元のドメイン/public_html
  • ディレクトリ・・・空欄
移転先
  • プロトコルの選択・・・https
  • ドメインの選択・・・mixhostに追加したドメインを選択(移行元のドメインと同じ)
  • ディレクトリ・・・空欄

これで下の方にある[引越し開始]ボタンをクリック。

FTPドキュメントルートとディレクトリがちょっと謎だったけどできました。成功するとこんな画面になります。

ファイルマネージャーから確認してみるとドメイン名のフォルダにちゃんとワードプレスのデータが入っていますね。

ネームサーバーmixhostに変更する

ワードプレスのデータの引っ越しは終わったので、ドメインのネームサーバーをmixhostのものに設定します。どこでドメインを取得しているかによるけど、今回はエックスサーバーで取得したドメインだからエックスサーバーの管理画面から変更します。

ネームサーバーはmixhostの管理画面から確認することができる。

これで設定を変更します。

設定を変更しても反映までしばらく時間がかかるから気長に待とう。体感1日待てば反映されるんじゃないかなあという感じです。

mixhostに移行したワードプレスサイトが動いているかどうかを確認する

ワードプレスサイトを移行してネームサーバーを変更したら、後はネームサーバーの反映を待てばブラウザからmixhostで移行したサイトを確認することができる。

だけど、移行元のサイトとデータは変わらないからブラウザからアクセスできても移行が無事に成功したかが分かりません。なので以下のようなことをしておくといいです。

  • 移行元ワードプレスサイトのテーマを変えておく
  • SEOチェキなどでドメインのホスト名を確認する

ワードプレスのテーマを変更しておけば、移行したものが反映されればテーマが切り替わるはずだからすぐにわかるでしょう。それとSEOチェキ!のようなサイトでドメインの確認をしてみるとホスト名が確認できます。

ここがmixhostに切り替わったらとりあえずOKです。ただブラウザからアクセスして反映されるのは時間がかかるので待ちましょう。

mixhostでのワードプレス移行はちょっとだけ難しい

移行元サイトの情報と移行先サイトの情報を正しく入力すれば移行は簡単にできるんだけど、その情報を正しく入力するのがちょっと難しいなあ・・・と思いました。

以前エックスサーバーとConoHa WINGでワードプレスサイトを移行するっていうことをやったんだけど、どちらも簡単だったからそう感じてしまっただけかもしれない。

ただmixhostでも移行できたのでmixhostにワードプレスサイトを移行したいっていう人は試してみてください。
30日間返金保証制度ありmixhost