コアサーバーで自作Webサイトを公開する方法を紹介します

コアサーバーでWebサイト公開したいんだけどどうやればいいの?

そんな疑問を解消するために今回はコアサーバーでWebサイトを公開していこうと思います。

記事の内容
  • 独自ドメインをコアサーバーに追加する方法
  • 独自ドメインの設定方法
  • コアサーバーにWebサイトをアップロードする方法

コアサーバーでWebサイトを公開して見たい方は参考にしてみてください。

 ワードプレスサイトを公開したい場合

今回は自作のWebサイトをワードプレスで公開するっていうことをやっていくんだけど、もしワードプレスサイトを公開したい場合は以下の記事を参考にしてみてください。

ワードプレスでサイトの構築方法を解説しています。

今回は自作Webサイトをコアサーバーで公開していくよ

コアサーバーで自作Webサイトを公開する手順

コアサーバーでWebサイトを公開する手順としては大まかにこんな流れです。

手順
  1. 独自ドメインを取得する
  2. 独自ドメインを設定する
  3. Webサイトをコアサーバーにアップロードする

    ドメインの設定がちょっと面倒なんだけど、順番にやっていけばできるのでやっていきましょう。

     独自ドメインはお名前.comで取得したものを使うよ

    独自ドメインの取得はどのサイトでもいいんだけど、今回はお名前.comで取得したドメインを使ってやります。他のドメイン取得サイトを使っていても大まかな流れは同じなので、参考にできる部分は参考にしてみてください。

    お名前.comでネームサーバーの設定をする

    お名前.comでドメインを取得したらそのドメインをバリュードメインの管理画面から追加しましょう。コアサーバーを使っているならバリュードメインも登録しているはず。

    [無料ネームサーバー→他社登録しているドメインを登録]を選択。

    ここで取得したドメインを入力です。

    ネームサーバー認証を選択して、[仮登録をする]をクリック。すると本登録画面が出てくるんだけど、本登録の前にお名前.comのネームサーバーを変更します。

    本登録の前にお名前.comのネームサーバーを変更しておこう

    お名前.comでドメインのネームサーバーを変更する

    お名前.comの[ネームサーバーの設定]から取得したドメインのネームサーバーを変更します。

    お名前.com以外の場合でも同じようにネームサーバーを変更しよう

    • ns1.value-domain.com
    • ns2.value-domain.com
    • ns3.value-domain.com
    • ns4.value-domain.com
    • ns5.value-domain.com

      OKを押してネームサーバー情報を変更します。

      本登録を行う

      ネームサーバーの情報を変更したら本登録を行います。

      本登録が完了したらOKです。

       認証エラーが起きる場合はちょっと待ってから再度登録する

      お名前.comでネームサーバーを変更した後すぐに本登録をすると、認証エラーが起きます。

      時間をおいて再度やってみましょう。

      ドメインのDNS設定をする

      ネームサーバーの本登録が済んだらDNS設定を行います。バリュードメインの[無料ネームサーバー→ドメインのDNS設定]をクリック。

      登録したドメインの編集をします。

      当サービス内サーバーの自動DNS設定で所持サーバリストから契約したコアサーバーのものを選択します。

      そしたら保存ボタンを押して完了です。

      コアサーバーにドメインを追加する

      続いてコアサーバーで使えるようにドメインをコアサーバーの管理画面から追加します。

      これで作成です。SSL有効にもチェックを入れておきましょう。

      SSL設定をする

      ドメインのSSL設定を行います。変更した後だからちょっと表示が変わっているけど、[ドメイン→SSL証明書設定]に進んで一番左のタブを選択します。

      取得したドメインとwww付きのドメインにチェックが入っていることを確認して保存です。

      こんな画面になったらOK。[HTTPSリダイレクトでSSLを強制]にも保存ボタンを押しておきましょう。

       

      これで後は公開したいWebサイトのファイルたちをコアサーバーにアップロードすればいいだけです。

      Webサイトをコアサーバーにアップロードする

      WebサイトをアップロードするのにはFTPソフトを使ってやるんだけど、FTPソフトの使い方がよくわからない方は以下の記事を参考にしてみてください。接続方法を紹介しています。

      記事内ではCyberDuckを使っているけど、使うソフトはなんでもいいです。

      FTPソフトでWebサイトのファイルをアップロードする

      FTPソフトで/domeins/追加した独自ドメイン/public_htmlにWebサイトのファイルをアップロードします。

      アップロードしてドメインにアクセスしてみると無事サイトが表示されました。

      ドメインの設定までやってしまえば、後はWebサイトのファイルたちをアップロードすれば公開することができるからいいですね。

       コアサーバーは安さとスペックを求める人におすすめ

      コアサーバーは安さとスペックを求める人におすすめです。

      V1プランCORE-MINICORE-ACORE-BCORE-C
      初期費用無料無料無料無料
      1ヶ月契約419円524円1,037円4,180円
      3ヶ月契約1,152円1,467円3,027円11,419円
      6ヶ月契約2,095円2,828円6,065円22,942円
      12ヶ月契約2,640円5,280円10,560円39,600円
      V2プランCORE-XCORE-YCORE-Z 
      初期費用1,650円1,650円1,650円ドメイン同時申込みで初期費用無料
      サブスクリプション契約(1ヶ月契約)690円990円2,490円
      12ヶ月契約6,336円10,296円26,136円
      24ヶ月契約11,352円19,272円50,952円
      36ヶ月契約14,040円24,840円71,640円

      プラン変更ができるV2プランがおすすめだけど、V1プランも普通に悪くないスペックです。V2プランを使う場合にはドメインも一緒に申し込むと初期費用が無料になるので、一緒に申し込むといいでしょう。

      レンタルサーバーで安いものを使いたいならコアサーバーおすすめ。