カラフルボックス料金プランのおすすめを紹介します!どれが良いのか確認しよう。

カラフルボックスの料金プランってどれがいいの?

そんな疑問に応えるために、この記事ではカラフルボックスのおすすめの料金プランを紹介します。

記事の内容
  • カラフルボックスのおすすめプランの紹介
  • カラフルボックスのサーバースペックについて

    カラフルボックスでどの料金プランを選んでいいか分からなかったら参考にしてみてください。

    カラフルボックスの料金プランを見ていきましょう。

    カラフルボックスのおすすめ料金プランはBOX2

    カラフルボックスの料金プランは8つあります。

     BOX1BOX2BOX3BOX4BOX5BOX6BOX7BOX8
    1ヶ月契約792円 /月1,452円 /月2,442円 /月3,278円 /月4,928円 /月8,228円 /月11,528円 /月23,078円 /月
    3ヶ月契約748円 /月1,364円 /月2,288円 /月3,058円 /月4,598円 /月7,678円 /月10,758円 /月21,538円 /月
    6ヶ月契約704円 /月1,276円 /月2,134円 /月2,838円 /月4,268円 /月7,128円 /月9,988円 /月19,998円 /月
    12ヶ月契約638円 /月874円 /月1,468円 /月1,963円 /月2,953円 /月4,933円 /月6,913円 /月13,843円 /月
    24ヶ月契約594円 /月808円 /月1,353円 /月1,798円 /月2,706円 /月4,521円 /月6,336円 /月12,688円 /月
    36ヶ月契約528円 /月726円 /月1,221円 /月1,633円 /月2,458円 /月4,108円 /月5,758円 /月11,533円 /月

    これだけあるとどれ選べばいいか迷うね。
    そうだね、おすすめはBOX2だよ。

    カラフルボックスにいくつかプランはあるけどおすすめはBOX2です。下から2番目のプランですね。ただ自作した静的サイトの公開ぐらいならBOX1を推します。

    おすすめプラン
    • ワードプレスブログを運営したい・・・BOX2
    • 自作のWebサイトを公開したい・・・BOX1

    大体の人がレンタルサーバー借りる理由はワードプレスブログやサイトを運営したいっていうことだからBOX2が良いです。

    BOX2のスペック

    BOX2のスペックってどんなもん?
    どんなもんか見てみましょう。
    BOX2のスペック
    • 容量(SSD)300GB
    • 6vCPU / 8GBメモリ
    • 転送量無制限
    • MySQL・・・無制限
    • マルチドメイン・・・無制限

    あんまりこれを見ても分からないと思いますが、以下のレンタルサーバーのプランと同じような感じです。

    • エックスサーバーのスタンダードプラン
    • ConoHa WINGのベーシックプラン

    どちらも有名なレンタルサーバーでおすすめのプランですが、それと同じぐらいのスペックを持っています。それとカラフルボックスはサーバーの性能がなかなか悪くないです。

    30日間の無料期間がある

    カラフルボックスはレンタルサーバーに珍しく30日間も無料期間があります。この30日間の間にどんなことができるのかいろいろ試してみましょう。

    無料期間中にいろいろ試そう
    • ドメインの追加
    • ワードプレスのインストール
    • 管理画面の使い方
    • ・・・

      また、無料期間中に本契約を行っても無料期間は本契約機関に加算されます。

      無料期間中に本契約を行っても残りの無料期間は本契約期間に加算されます。

      30日間の無料期間が加算されるのでちょっと得した気分になります。無料期間中に使うべきかどうか見極めてみるといいでしょう。

      プランの変更は可能

      カラフルボックスではプランのダウングレードもアップグレードもすることができます。

      カラフルボックスでは、いつでもサーバープランのアップグレードまたはダウングレードが可能となっており、弊社でお支払いの確認が出来次第、サーバーに即時反映されます。

      プランの変更方法

      プランの変更ができるので、迷ったら低い方のプランにしておいてスペックが足りなかったら高いプランにアップグレードするといいでしょう。

      カラフルボックスの性能は良いぞ

      カラフルボックスの性能に関しても少し書いておきたいんですけれども、カラフルボックスのスペックは良いです。

      WebサーバーがLiteSpeed

      カラフルボックスのWebサーバーにはLiteSpeedが採用されています。これ結構珍しくて他のレンタルサーバーだとmixhostぐらいでしょうか。

      パフォーマンスが高くて好印象です。

       

      LiteSpeed

      性能の良いWebサーバーを使いたい人にとっては嬉しいはず。

      HTTP/3対応

      HTTP/3っていうのは通信する際のプロトコルっていうやつなんだけど、カラフルボックスはこれに対応しています。

      HTTP/3(QUIC)に対応する事により、表示速度の高速化、セキュリティの向上が可能です。

      「https://」から始まるURLでSSL化されたWebサイトを表示しますと、自動的にHTTP/3も有効化されております。

      またHTTP/3未対応のブラウザにおいては自動的にHTTP2で通信が行われます。

      mixhost HTTP/3

      ユーザーが使っているブラウザによってHTTP/3が使われるかどうかが決まるけど、対応しているのは魅力的ですね。

      まとめ

      今回書いたことをまとめるとこんな感じです。

      まとめ
      • おすすめの料金プランはBOX2
      • プランの変更はダウングレードもアップグレードも可能
      • カラフルボックスのサーバースペックは良い

      カラフルボックスの料金プランについて書いたけど、おすすめはBOX2です。もしどのプランにしようかな?と迷っているなら検討してみてはいかがでしょうか。