【中華スマートウォッチAlfawise S2レビュー】コスパを求める人におすすめです!

Alfawise S2 Smart Watchが届いたのでレビューしていきたいと思います。あまり知っている人のいないスマートウォッチかもしれませんが、価格も安く機能的にも優れたコストパフォーマンスの良い製品です。

Alfawise S2 Smart Watchとは

Alfawise S2 Smart Watchは、GearBestの独自ブランドであるAlfawiseが提供しているスマートウォッチです。GearBestは香港にある海外の通販サイトで、スマホやパソコンから美容用品まで揃います。しかも安いのが魅力的。

セールをやっている時もあるので、時たまチェックして見るといいですよ。

GEARBESTのセールが始まるぞ!ガジェットが好きならチェックしておこう!

2018.06.16

スマートウォッチの機能的には、LINEが来たら通知してくれたり歩数や睡眠時間を計測してくれます。使ってみると結構便利ですね。

スペック

スペックはこんな感じです。

ハードウェア ブランド: Alfawise
Bluetooth Version: Bluetooth 4.0
防水: あり
機能 アラートタイプ: バイブレーション
ヘルストラッカー: 血圧、心拍数モニター、歩数計、鎮静アラーム、睡眠モニター
通知: あり
他の機能: アラーム,Bluetooth,カレンダー,防水
通知タイプ: Facebook,Line,QQ,Skype,Twitter,Wechat,WhatsApp
遠隔操作: リモートカメラ
Screen スクリーン: IPS
画面解像度: 160 x 80
画面サイズ: 0.96 inch
操作: Touch Key
Battery バッテリー容量: 120mAh
充電時間: 2時間
Weight and Size ダイアルサイズ: 3.96 x 3.96 x 1.17cm
パッケージサイズ (L x W x H): 17.00 x 8.20 x 3.00 cm / 6.69 x 3.23 x 1.18 inches
パッケージの重さ: 0.1460 kg
パッケージサイズ (L x W x H): 36.00 x 3.96 x 1.17 cm / 14.17 x 1.56 x 0.46 inches
製品の重さ: 0.0360 kg
バンドサイズ: 36 x 1.8cm

Alfawise S2 Smart Watch開封

ものが届いたらまずは、開封ですよね。早速やっていきたいと思います。

スマートウォッチが入っていますね。

中身を見てみるとスマートウォッチ本体と説明書、充電器とケーブルが入っています。説明書を見ると、まずは充電するように書かれているので充電してみましょう。説明書は英語と中国語で日本語がないのでちょっと残念ですね。

充電器とケーブルを繋いでその上にスマートウォッチを置くだけで充電することができるので、かなり楽です。

充電をちょっとしてディスプレイの部分をタッチするといい感じに時計が表示されています。

ディスプレイに文字が表示されると感動ですね。かっこいいです。他の製品の動画で、ディスプレイに表示される文字や画像が綺麗に表示されないものもあったので、ちょっと心配していましたがこれはかなり綺麗

画面をタップしていくと色んなものが出てきます。

これは、歩数計ですかね。腕につけて置くと、自分が歩いた歩数を表示してくれるのでしょう。

これは何だろう。画像から察するに健康管理的な機能でしょうか。この他にもタップしていくとカロリー計算っぽいやつなど色々ありますね。

ちなみに、スマートウォッチの幅はこれぐらいです。

そして腕につけてみると、こんな感じです。

これは、なかなか良い・・・この値段でこれだけディスプレイに綺麗に表示されるなら悪くない。自分は腕がかなり細いので、ちゃんとブカブカにならずに付けられるかどうか心配でしたが、普通に大丈夫でした。

Alfawise S2 Smart Watch用のアプリをインストール

スマートウォッチですからもちろんアプリと連携して使えるようにします。「JYou APP」というものを使うようなのでインストールしましょう。

インストールしたら早速起動してみます。起動したら早速会員登録してログインします。

アプリも英語か中国語なのかと思いきや全部日本語で表示されていますね。素敵じゃないですか。

ログインして中を見てみるといろんな項目が載っていますね。歩数や睡眠・エネルギー消費量などがあります。ここに今日歩いた歩数や睡眠時間などが追加されていくのでしょう。時間の表示がスマートウォッチと現在時刻で合っていませんでしたが、ログインすると現在時刻が表示されるようになりました。

着信やSMSの他に、メッセージの管理もできるようですね。FacebookやLineのメッセージをスマートウォッチの方に追加したいのであれば、ONにしておくと良いですね。

血圧や心拍・歩数などを計測する

アプリを起動してログインしたら、あとはスマートウォッチを腕に巻きつけるだけです。あとは勝手にスマートウォッチとスマホが連携して自分に関する様々なことを計測してくれます。

歩いた距離・消費カロリー・歩数

腕につけて外に出てきましたが、綺麗に表示されているではありませんか。やっぱりこうやって一日歩いた距離消費カロリーを数字で見ることができるのは良いですね。

歩いた距離も測定してくれるので、歩数計として使うこともできますね。

心拍測定

スマートウォッチをタップしていくとハートのマークのものがありますが、これが心拍を測定するものです。その画面にして何もしないでいると勝手に心拍を計測して表示してくれます。

左側が心拍、右側はmmHgと書かれているので血圧でしょう。画面を表示させてほんの少し待つだけで、勝手に計測してくれるのは凄いですね。かなり便利です。

睡眠測定

睡眠測定をすることができます。仮眠や休息などどう測っているか分かりませんが、それぞれ評価をしてくれるのはありがたい。それぞれの時間と「睡眠の評価」「昼食休憩の評価」「休息の評価」の3つを確認することができますよ。

睡眠のデータも見ることができるので、たくさん測定して自分の睡眠がどんな感じなのか過去を追ってみるのも楽しそうです。

スマートウォッチから撮影することもできる

スマートウォッチというと、色々測定してくれる便利なものという印象でしたが、スマートウォッチからスマホのシャッターボタンを押すことができます。アプリの「設定」から「撮影」を選択するとカメラの画面になり、スマートウォッチの方ではシャッターボタンが表示されます。

これなかなか凄いですね。スマートウォッチから撮影なんてかっこよすぎます。ただそこまで画質はよくないかな。

他にもこんなことができる

  • 各種通知
  • ストップウォッチ
  • アラームの設定
  • 座りすぎリマインダー

電話やSMS・LINEの通知を受け取ることができるのは大きいです。スマホを見なくても手元を見るだけで確認できるのは楽。ただ、連携することのできるアプリは、以下のように決まっているみたいなので何でもかんでも連携して通知をスマートウォッチの方に送れるみたいではないみたいです。

  • Facebookのメッセージ
  • Lineのメッセージ
  • QQのニュース
  • WeChatのメッセージ
  • Skypeのメッセージ
  • Twitterのメッセージ
  • Whatsappのメッセージ
  • Kakao talkのメッセージ

後は、アラームを3つまで設定することができます。設定するとお知らせが来るようになるので、「この時間に知らせて欲しい!」「起きるときには手元を振動させて欲しい!」というときに重宝しますね。

朝から晩まで活用可能

まさかスマートウォッチでこんなにいろんなことができるとは思ってもいませんでした。腕につけていれば、歩数計にもなるし、睡眠時間も測れる。通知をしてくれたり、もちろん時計にもなります。今まで使ったことはなかったけど、これは中々便利ですね。

朝起きたら睡眠時間を計測してくれていて、夜にはその日の自分の運動量を確かめることができます。今日はあまり運動していないなあ・・・と確認できるのも良いです。

スマートウォッチがあることに慣れてしまえば、結構生活も変わりそうです。

安さ・コスパを求める人にオススメなスマートウォッチ

このスマートウォッチの良いところは何と言ってもコストパフォーマンスでしょう。これだけのことができて3902円です。盤面が丸いデザインのスマートウォッチでこれぐらい安いものってなかなか無いんですよね。スマートウォッチを使ってみたくて、ちょっとデザインも良いのがいいなあ・・・っていう人にはおすすめの製品です。充電もかなり持ちますね。

Alfawise S2 Smart Watch - KHAKI

コスパが良く、スマートウォッチがどういうものか体験したい人には特におすすめです。

  • レディース向けのスマートウォッチのオススメは?デザインはどんなものがあるの??
  • 【HUAWEI Band 2レビュー】 2か月使ってみて分かったコスパの良さ
  • 【ガーミンvivosmart3レビュー】総じて満足いくアクティブトラッカーです
  • 【中華スマートウォッチAlfawise S2レビュー】コスパを求める人におすすめです!
  • 体温で発電するスマートウォッチ「MATRIX POWER WATCH」って?
  • 普通の時計をスマートウォッチに変えられる!?ソニーの「wena wrist pro」がすごそう
おすすめの記事