iPhoneで画像から人物の切り抜きをより綺麗に行う【追加アプリなし】

iPhoneで簡単に綺麗に人物切り抜く方法ってある?
ショートカットとか上手く使えばできるよ

この記事ではiPhoneで新たにアプリを入れることなく、人物の切り抜きを綺麗に行う方法を紹介します。

この記事でやること
  • remove.bgでAPIキーを取得する
  • iPhoneのショートカットで画像からremove.bgを使って切り取る

iPhoneで新たにアプリをインストールせずに、画像から人物を綺麗に切り抜きたい方は参考にしてみてください。

iPhoneで人物画像を切り抜いていこう

iOS16で使える人物の切り抜きの精度は悪い

iOS16で使えるようになった写真から人物を切り抜くっていう機能がありますが、これは結構精度が悪いです。

写真を長押ししてやればその部分を共有から保存することができます。

かなり簡単に画像から人物を切り取ることができるんだけど、これは現段階では精度が良くありません。もっと綺麗に切り取ってもらいたいと思ってしまいます・・・

ショートカットでremove.bgのAPIを使って切り取る

アプリ入れないでもっと綺麗にできる方法ないかな?と思ってやってみたのが、iPhoneのショートカットアプリからremove.bgのAPIを使う方法です。

remove.bgとは
画像をアップロードすると背景を削除してくれるサービス。ブラウザから簡単に使うことができる。

今回はブラウザからじゃなくてiPhoneから使いたいので、remove.bgのAPIを使います。

APIキーを取得する

remove.bgでAPIキーを取得します。remove.bgはアカウントを登録しないと使えないので、アカウント登録してからAPIキーを取得しましょう。

APIキーを作成します。

APIキーが表示されるのでコピーしておきましょう。これをiPhone側で後で使います。

作成したAPIキーは表示されますね。

iPhoneで人物を切り抜くショートカットを作成する

iPhoneのショートカットアプリでショートカットを作成します。こんな感じです。

ショートカットを作成して画像から人物を切り抜いていきましょう。

画像を受け取れるようにする

写真アプリで選んだ画像を受け取れるように共有シートに表示させます。

メディアをエンコード

画像をbase64エンコードさせます。

URL

URLを追加してremove.bgのAPIのURLを入力します。

  • https://api.remove.bg/v1.0/removebg

次にURLの内容を取得というアクションを入れて、APIを実行できるように必要な項目を入力していきます。

  • 方法・・・POST
  • X-API-Key(ヘッダ)・・・取得したAPIキーを入力
  • image_file_b64・・・Base64エンコード(エンコードした写真)
  • size・・・auto

最後に結果を表示っていうアクションを入れましょう。

これで完成です。ショートカットの名称は変更できるのでわかりやすい名前にしておくといいですよ。

この作ったショートカットをiPhone内の写真に対して使っていきましょう。

写真アプリからショートカットを実行して画像から人物を切り取る

ショートカットを作成したらそのショートカットを使ってみます。写真アプリから人物を切り抜きたい画像を選択して、共有ボタンから作成したショートカットの名前をタップ。

処理が行われると、人物だけが切り取られました。

保存したい時には画像をタップして共有ボタンから画像を保存をタップすれば保存することができます。

iOS16の機能で切り取るより綺麗に切り取れました。

まとめ

今回はショートカットアプリとremove.bgのAPIを使ってiPhone内の画像から人物を切り抜くっていうことをやってみました。

APIを使ったりショートカットを使ったりちょっと分かりづらいかもしれないけど、一度作ってしまうと後はタップだけで人物を切り取れるから楽です。

ショートカットやっぱり便利ですね。