Canvaで画像/イラストをAIが生成できるようになりました【Text to Image】

Canvaで画像をAIが生成してくれるってまじ?
マジだよ。

この記事ではCanvaでイラストをテキストから生成する方法について書いていきます。

この記事で分かること
  • Canvaで入力したテキストから画像を生成する方法

ベータ版だけど、Canvaでテキストからイラストを生成してみたいっていう方は見てみてください。

Canvaでイラスト生成方法を見ていきましょう。

Canvaで使うツールはText to Image

テキストから画像を生成するために使うのはText to Imageという機能です。Canvaの作業画面からもっとみるをクリックすると出てきます。

使用するをクリックすると使うことができます。もし今Canvaを使っているなら試してみるといいでしょう。

何かテキストを入力すると、そのテキストにあった画像を生成してくれます。

CanvaのText to Imageで画像を作ってみる

試しに何かテキストを入力して生成してみます。「girl, anime, city, sky street」と入力してみるとこんな感じのができた。

なかなかすごいじゃん。
すごいよね、テキスト入力してボタン押しただけだよ。

テキストを入力して「イメージを生成」ボタンを押すだけこういったものができてしまうのは簡単すぎますね。

[people enjoy playing soccer]と入力して生成すると画像みたいな感じで作られました。

[water city]と入力して生成してみるとこんな感じ。

入力するテキストで色々変わりそうだね。
そうだね、色々入力して試してみるといいよ。

入力する文言で生成される画像が変わるから、何か作ってみたいときには色々表現を変えて作ってみるといいです。

それと英語で入力すると最適に機能するということだから英語で入力するといいですよ。

この機能は現在、英語で入力すると最適に機能します。他の言語を使用する場合は、最適な結果を得るためにシンプルな一語を入力することをお勧めします。

Canva

1日最大24個のイメージを生成可能

この機能だけど、1日に最大24個のイメージを作成することができます。生成しまくっていると上限を超えてしまうから、できるだけ明確にテキストを入力して生成してみるといいですね。

使われているのはStableDiffusion

このText to Imageだけど作成者はStable Diffusionとなっています。

Stable Diffusionは人工知能がイラストを描くっていうので話題に持ち上がるものだったりします。それがCanvaにも入っているとなるとなかなか強力。

Canvaで使えるなんてなかな良いですよね。Canvaをこれから使い始める人も既に使っている人も試しに使ってみるといいですよ。