Youtubeの動画をPythonでダウンロードする方法2選

Youtubeの動画をPythonでダウンロードしたいなあ・・・

そんなこともPythonで行うことができます。2つの方法を使ってこの記事ではやっていこうと思います。

この記事で分かること
  • youtube_dlを使ったYoutube動画のダウンロード方法
  • pytubeを使ったYoutube動画のダウンロード方法
    PythonでYoutube動画のダウンロード方法を見ていこう。

    youtube_dlを使ってYoutube動画をダウンロードする

    youtube_dlを使った方法は有名ですよね。

    $ pip install youtube_dl
    from __future__ import unicode_literals
    import youtube_dl
    ydl_opts = {}
    with youtube_dl.YoutubeDL(ydl_opts) as ydl:
    ydl.download(['https://www.youtube.com/watch?v=BaW_jenozKc'])

    実行ファイルがある箇所に動画はダウンロードされます。実行するとこんな感じで処理されてフォルダを確認すると、ダウンロードされたmp4ファイルが確認できる。

    pytubeを使ってYoutube動画をダウンロードする

    Twitterでpytubeを使った分かりやすいコードを見つけました。

    $pip install pytube
    from pytube import YouTube
    DOWNLOAD_FOLDER = "/Users/U/Downloads"
    video_url = "https://www.youtube.com/watch?v=BaW_jenozKc"
    video_obj = YouTube(video_url)
    stream = video_obj.streams.get_highest_resolution()
    stream.download(DOWNLOAD_FOLDER)

    これでもダウンロードできますね。実行するとターミナルには何も表示されずにダウンロードされました。

    まとめ

    2つの方法を試したけど、どちらもで動画ダウンロードできます。

    • youtube_dl
    • pytube

    好きな方を使ってみるといいでしょう。