AmazonFireTVでスクリーンショットをパソコンから撮影する方法2つ

AmazonのFire TV Stickをこの前買ったんだけど、スクリーンショットの撮り方が分からなかったので今回はFireTVStickを使っスクリーンショットの撮り方っていうのを書いていきたいと思う。

developer.amazon.comに書かれている方法を使うのが確実だと思うけど、かなり面倒だから後で書くadbLinkなどを使った方が楽だね。

パソコンからFireTVに接続してスクリーンショットを撮る

調べてみるとdeveloper.amazon.comにスクリーンショットを撮る方法は載っているけど、なかなか難しそうですね。

Fireデバイスでスクリーンショットを撮る方法

どうやらFireTVStickを操作してスクリーンショットを撮るっていうことはできないらしく、amazonではパソコンを繋いで撮影する方法が紹介されている。もっと楽に撮れるとよかったんだけど、とりあえずやってやりましょう。

大まかに以下の手順でできるみたい。

  1. AmazonFireTVとパソコンを接続する
    1. AndroidStudioをインストールする
    2. adbコマンドをインストールする
    3. adbコマンドを使ってパソコンかFireTVに接続する
  2. スクリーンショットを撮る
    1. adbコマンドでスクリーンショットを撮る

ただ見てみると分かるとおり、この方法はadbコマンドをターミナルで叩いてスクリーンショットを撮る方法で、adbコマンドを使えるようにしたりとなかなか面倒。だがやっていく。

AmazonFireTVとパソコンを接続する

まずはAndroidStudioをインストールする必要があるから、入っていない人はAndroidStudioをインストール

インストールしたらAndroidSDKの場所を確認しよう。AndroidStudioを起動して[Tools→SDK Manager]から確認することができる。

この場合はUsers/U/Library/Android/sdkがAndroid SDKのある場所です。これを.bash_profileに書き込む。

$ echo 'export PATH=$PATH:/Users/<ユーザー名>/Library/Android/sdk/platform-tools/' >> ~/.bash_profile
$ source ~/.bash_profile 

これで[adb]と入力して[command not found]と出なければOK。

FireTVと接続する

adbコマンドは使えるようになったから、次はこのコマンドを使ってFireTVと接続しよう。接続の際にFireTVがどのネットワークにあるのかを知る必要があるから、FireTVで確認しよう。

まずは開発者オプションからadb接続を有効にします。

そしたら、バージョン情報からネットワークに進んでIPアドレスを確認しよう。

コピーしたIPアドレスに向けてターミナルからadbコマンドを使って接続してみる。

adb connect <ipaddress>

USBデバッグを許可しますか?という画面が出たら許可してやればパソコンとFireTVが接続できる。

connecting-adb-to-device

後はドキュメント通りに試してみると、スクリーンショットを撮ってパソコンで開くことができました。

adb pull /sdcard/filename.png /tmp
cd /tmp
open filename.png

AmazonFireTVで例えばAmazonPrimeVideo開いて撮ってみると、撮れますね。

ただこの方法adbコマンド入れていちいちターミナルいじって・・・とかやらないといけないから面倒すぎますね。アプリを使った方法も見ていきましょう。

パソコンからアプリを使ってスクリーンショットを撮る

ターミナルからではなくボタンをぽちぽちするだけでスクショを撮ることができるadbLinkという便利なアプリがあるので、インストールして使ってみよう。自分は今回macでやるからfor macOSっていうのをダウンロード。

インストールして起動するとこんな画面でIPアドレスを入力してからScreencapボタンを押すとスクリーンショットを撮ってパソコンにあるフォルダに保存してくれる。

FireTVのアドレスを確認してadbLinkに貼り付ける。スクショ撮影はScreencapから行うことができるよ。

画像を保存する場所も[Edit]から変更することができるようだけど、なんか自分の場合うまいこと反映されないな・・・

実際やってみるとこの方法でもスクリーンショット撮影をすることができた。ターミナルからコマンド打ってスクショ撮るより遥かに楽だね。