無料のプログラミングスクール6選!エンジニア就職・転職の選択肢の1つになるかもよ!

プログラミングスクール使いたいけど、無料のところはないの?
そんな疑問を解消するためにこの記事では無料で使うことのできるプログラミングスクールを紹介します。
記事の内容
  • プログラミングスクールが無料な理由
  • 無料のプログラミングスクール6選
  • 有料だけど就職・転職できなければ全額返金のプログラミングスクール
  • 自分がプログラミングスクールを選ぶなら・・・

    プログラミングスクールっていっぱいあるけど、有料のものがほとんどですよね。だけど探せば無料のプログラミングスクールっていうのもある。今日はそんな無料で利用することのできるプログラミングスクールを見ていきたい。

     自分もプログラミングスクールを利用していた

    自分は新卒でエンジニア就職してそこからフリーランスエンジニアになって働いてきたりしたけど、最初プログラミングを学び始めたときにはプログラミングスクールを利用しています。

    プログラミングスクールは勉強する内容を提示してくれるし、何より分からない部分を質問できるっていうのが大きいです。効率的に学習したいならスクールはおすすめです。

    無料で使えるプログラミングスクールを見ていこう

    プログラミングスクールが無料の理由

    無料でプログラミングをスクールで学べるなんてどうなっているんだ?と思いますよね。プログラミングスクールも事業としてやっているところが多いはずなのに「無料とか意味分からん」と思ってしまうのも自然。ただ無料なものには理由がある。

    基本的に無料のプログラミングスクールは企業に卒業生を送って報酬を得るっていうスタイルで成り立っています。受講は無料でできるけど、就職しなければならないっていうやつですね。

    無料の分デメリットはあるよ

    プログラミング無料で学べるし就職できるし最高じゃん!って思うけど、就職で取れる選択肢は狭くなる。指定されたところを受けないといけないからね。

    とりあえずプログラミング学んで就職したいっていうならいいと思うけど、自分でいろんな企業の話聞いたりして決めたいっていう場合は、ちょっと考えた方がいいかもしれませんね。

    それと、無料プログラミングスクールが指定する会社に就職しなかった場合には受講料が有料になったりするから確認しておきましょう。受講条件も確認しておいてね!

    どんな企業に就職するかは知っておこう

    プログラミング触れるならどこの企業でもいいやっていうわけじゃないですよね。無料で勉強してブラックSESに飛ばされるなんてこともなくはないと思うので、もし無料でスクールに通うなら事前にしっかり確認しておきましょう。提携先の企業や卒業生がどこに就職したのかなんかが分かればいいですよね。

    無料のプログラミングスクール6選

    0円スクール

    0円スクール

    0円スクール

    0円スクールはJavaを学ぶことのできるスクール。コースは初心者コースと開発コースがあって、それぞれの受講期間の目安は1~3ヶ月前後と1~2ヶ月半前後。カリキュラムはこんな感じで色々学べますね。

    0円スクールのカリキュラム

    カリキュラム

    Javaプログラミング初級・上級講座でそれぞれ207時間、112時間だからかなりの時間をここで使うことになるね。データベースと連携したり画面から操作できるWebアプリケーションを作ったりするんでしょう。受講条件としての年齢は18歳以上35歳以下。

    みんスク

    みんスク

    みんスク

    みんスクは転職エージェントのワークポートが運営しているスクール。ワークポートが運営しているからか求人数やそれ以外のサポートも整っているよう。

    プログラミング学習だけでなく、キャリア相談や選考応募書類の作成・添削、企業ごとの面接対策など、あなたの市場価値を見出す充実したサポート体制が整っています。

    また教室があるのも特徴の一つですね。教室は全国にある。

    教室には常に専門の講師が常駐しておりますので、質問も自由にしていただけます。また、開校時間内であれば、週に何回でも、何時間でも自由に通うことができます。

    個人的には教室で受講できるっていうのはいいなと思う。自分もプログラミングスクール通っていたときよく教室で作業して質問していた。オンラインより質問しやすくていいんですよね。

    コースは3つあってPHPコースが1番人気ということだ。

    みんスクのコース

    確かにこの中なら自分もPHPコース選んでしまいそう。卒業生一覧を見てみると20代ばかりだから、やっぱりこういうサービスを使うのは若い人たちのようですね。

    GEEKJOB

    GEEKJOB

    GEEKJOB

    GEEKJOBは初心者からでも最短1ヶ月でエンジニアとしての基礎を学ぶことができるというスクール。まあ期間に関しては人それぞれだと思うけど、よくある質問を見てみるとプログラミング未経験の場合は3ヶ月ということです。

    Q. どのくらいの期間がかかりますか?

    A. 全くのプログラミング未経験の方の場合、60日間(土日を除く3ヶ月間)ほどの時間を確保いただくようにお願いしていますが、プログラミングのご経験や、ご経歴によっては、スケジュールとカリキュラムをご調整させていただきます。

    またGEEKJOBはいくつかコースがあって、その中の1つが無料で受講できるコース。スピード転職コース(Java/インフラ)っていうやつです。

    GEEKJOBのコース

    Java/インフラだからそれらを学んで就職したい人は考えてみるといいかもしれない。ただこのスピード転職コースは基本的に20代が対象だから30を超えている方は残念。

    Q. 年齢が30歳を超えていますが、受講は可能でしょうか?

    A. 申し訳ございません、「スピード転職コース」につきましては、基本的には20代の方を対象とさせていただいております。ただ「プレミアム転職コース(398,000円税込)」であればご参加いただくことは可能です。

    興味があれば問い合わせか無料カウンセリングをしてみるといいでしょう。個人的にGEEKJOBはこのすぐに質問できるっていうのが良いなあと思っている。

    GEEKJOBではすぐに質問ができる

    以下の記事でも書いたけど、誰かに聞ける環境っていうのは初学者のうちは大事だと思いますから。すぐ質問できるのはいいね。

    無料PHPスクール

    無料PHPスクール

    無料PHPスクール

    無料PHPスクールはその名の通りPHPを学ぶことのできるスクールで、特徴として学習後は最低で内定2社取得を目指すっていうところ。

    未経験でも、最低でも内定2社取得を目指していただきます。
    ※あなたが諦めない限り、我々は決して諦めませんので、内定2社以上取得するまで面接サポートを行います!

    期間は23日間で学習スタイルは講義形式+写経+アウトプットみたいですね。

    無料PHPスクールの学習スタイル

    内容を見る限りPHP以外にもJavaScriptやHTML/CSSもあるから画面を作る力もつきそうです。開発するWebアプリとしては問い合わせフォームや掲示板等みたいですね。

    無料PHPスクールのWEBプログラミング研修

    カリキュラムを見ると大体どんなことをやるのか見えてくるんじゃないかなあと思います。就職保証が欲しいっていう人にとってはありかもしれないですね。

    ITCE Academy

    ITCE Academy

    ITCE Academy

    ITCEは、IT企業、ベンチャー企業に特化した就職・転職支援サービス。その中のITCE Academy ITエンジニアコースはネットワークエンジニア・サーバエンジニアに就転職できるコース。インフラエンジニアになりたい方はいいかもしれないですね。

    内容としては4週間のカリキュラム実施と並行して、就転職活動も行うっていう流れ。

    • 1週目・・・コンピュータ基礎研修
    • 2週目・・・ネットワーク基礎研修&ビジネス研修
    • 3週目・・・ネットワーク基礎研修&サーバー基礎研修
    • 4週目・・・サーバー構築研修&研修総復習

    宿泊施設を完備しているっていうのは特徴の一つ、遠くから来ても大丈夫な安心感がある。

    ITCE Academyのサポート

    内定が取れるまで半永久的にサポートしてくれるということだから心強いですね。

    Q: 内定が取れなかったらどうなるのですか?
    A: 内定が取れるまで半永久的にサポートいたします。

    ProgrammerCollege

    ProgrammerCollege

    ProgrammerCollege

    20代・大卒・第2新卒向けのプログラミングスクール。受講形式はオンラインと通学だけど、コロナウイルスの影響で一時的に通学コースを停止しオンライン運営へ切り替えているようです(記事執筆時点)。質問等は「disocord」を使ってできるから気軽にチャットでわからないところを聞けそうでいいですね。

    ProgrammerCollegeの受講形式

    授業内容はこんな感じだけど、JavaとPHPを両方やるのかな。

    <授業内容>

    • コンピューター基礎
    • アルゴリズム
    • Java、PHP(サーバーサイド、画面サイド)プログラミング
    • HTML、CSS
    • ウォーターフォールとアジャイル開発
    • フレームワーク(Struts、Smarty)
    • データベース(PostgreSQL、MySQL)
    • テストツール(JUnit)
    • Linux、Apache
    • 仕様書、設計書の読み方
    • テスト項目の作り方など
    • 実践(ECサイト開発など)

    結構色々項目ありますよね。受講生全員にはJavaの資格を取得した後に就職活動をしてもらうみたいです。

    受講生には全員、Oracle社がプログラミング言語Javaの技術レベルを認定する資格 「Oracle Certified Java Programmer Silver SE11」を取得した後に就職活動を行っています。

    受講時間数は40~420時間だから、仮に1日8時間週5日やるとすると420時間なら丸々3ヶ月。人によっては結構ガッツリなのかもしれない。受講形式が実践形式なのが良いですね。

    有料だけど就職・転職できなければ全額返金のプログラミングスクール

    有料のプログラミングスクールだけど、就職や転職ができなければ全額返金っていうスクールもあります。もちろん条件は色々あるけどね。

    ただ返金があるとはいえ、それぞれ返金条件があってそれを満たすのは難しいんじゃないかなと思います。企業からしたらそんなポンポン全額返金されたらたまったもんじゃないですからね。有料だからその分質は良いと思うけど、返金を期待して利用するのはやめておきましょう。

    自分がプログラミングスクールを選ぶなら・・・

    これだけプログラミングスクールがあると自分が選ぶならどこにするかなーなんて考えてしまいますよね。個人的なものだけどやるならWeb系の言語学びたいなあ(Javaはそこまで・・・)っていうのと質問ができる環境が取れるところを選ぶと思う。以下の記事でも書いたけど、最初学ぶ上で質問できる環境は大事だと思いますから。

    それを満たすところを考えるとみんスクのPHPコースかProgrammerCollegeだろうか。

    みんスクは3つコースがあるけど、習得目安約80時間のPHPコースっていうのがある。

    みんスクは3つコースがある

    データベースの連携スキルやアプリケーション制作スキルなどを習得できるコースだ。

    ProgrammerCollegeProgrammerCollegeの学習スタイルも良いと思う。学習スタイルはアウトプット型の研修で動画とテキストの両方の教材が用意されている。言語はJavaとPHP。

    チーム開発の研修まで用意されているのは良いですよね。個人だとこういうのはあまりわからないものだと思いますから。用意されている内容も充実してそうで良さげです。

    それと違約金がないっていうこともサイトに書かれていますね。

    違約金もなし

    一部のスクールでは受講料無料と謳っていても就職できなかった場合や研修途中で辞めた場合には違約金を設けています。当社では、これらの場合も一切”無料”です。就職に自信を持っているからこそできる仕組みです。

    ただやっぱりこういうところ含めて気になるところは最初に聞いてみるといいです。

    無料で利用できるプログラミングスクールまとめ

    無料のプログラミングスクールをいくつかみてみたけど、探してみれば色々あるもんです。無料でできる理由は企業に卒業生を送って報酬を得るっていうスタイルをとっているからだけど、無料でできるなら魅力的ですよね。

    今回紹介したプログラミングスクールはこちら。気になったスクールがあれば見てみるといいでしょう。

    無料のプログラミングスクール
    • 0円スクール
    • みんスク
    • GEEKJOB
    • 無料PHPスクール
    • ITCE Academy
    • ProgrammerCollege

    これからエンジニアになりたいって思う人にとっては選択肢の一つとしてありなんじゃないかなと思います。