Macで画像サイズを一括で変更する方法

今回はMacで画像サイズを一括で変更する方法を紹介していきたいと思う。Macで画像編集や動画編集する人なら普段から画像サイズ調整なんてやっているんじゃないかなと思うけど、どうだろう。多分効率的に行なっていると思うけど、今回はまあ初歩からいきたい。

Macで画像サイズを一括で変更する方法

Finderから一括で画像サイズを変更する

Finderから一括で画像サイズを変更したいときには、まずサイズを変更したい画像を選択しよう。commandを押しながら選択すると複数選択することができるよ。

そしたらダブルクリックをするとプレビューが起動して選択した画像が表示される。最初は全部選択されていない状態だろうからcommand + aで全部選択するといいですね。これでこの選択した画像に変更を加える準備完了。ツールからサイズを調整を選択してサイズを変更しよう。

これでOKを押すと選択した画像のサイズが変更されているはず。

Automatorで一括で画像サイズを変更する

プレビューを使った方法もいいけど、毎回プレビュー開いてやるのは面倒ですよね・・・こういう作業は自動化できると思うので自動化してしまいましょう。Automatorを使います。クイックアクション でいきますかね。

使うアクションはとりあえず以下の1つだけ。

  • イメージサイズ調整

これは画像サイズを調整してくれるアクションなんだけど、ピクセルなんかを指定するとそのサイズにサイズ調整してくれるやつ。

これで保存してFinderでサイズを変更したい画像たちを選択したら右クリック。作成したクイックアクションを選択すると設定したものが実行される。今回は画像サイズを700pxにするものだね。

プレビューで見てみるとちゃんとなっていますね。

毎回このサイズで変更したいっていうのが決まっているなら作っておくといいかもしれませんね。

おすすめの記事