SlackとGoogleカレンダーを連携してSlackから予定(イベント)を追加できるようにする

Slackって普通に使っているとそこまで他のアプリと連携するっていうことはないと思うけど、連携することのできるアプリは結構あって使ってみると結構便利だったりする。まあたくさんあるんだけど、今回はGoogleカレンダーをSlackアプリに追加してSlackからGoogleカレンダーの予定を追加できるようにしよう!っていうことをやっていきたい。

それではやっていこう。

SlackからGoogleカレンダーを追加する

まずSlackにGoogleカレンダーを追加するんだけど、パソコンからSlackのデスクトップアプリを開くと下のほうにAppっていうのがありますよね。[アプリを追加する]をクリックすると、追加するアプリを選択することができるから、ここでGoogle Calendarを選択。

Google Calendarのページにいくから[Slackに追加]をクリックしてSlackに追加しよう。

いくつか権限をリクエストされるけど、許可してやる。

するとこんな感じでGoogle CalendarをSlackから選択すると何やら予定を作れそうな画面が。

[Create event]から予定を作成することができるから、作ってみるとこんな感じ。普通にGoogleカレンダーからイベントを作る時と同じようにタイトルやゲスト、説明なんかを入力して[作成する]ボタンを押せば作られる。

良い感じで作られていますね。Slackで話し合われた予定を作成する時にいちいちGoogleカレンダーにアクセスすることなく、Slackから作ることができてしまうのが便利。

まとめ

SlackからGoogleカレンダーのアプリを追加すれば、SlackからGoogleカレンダーに予定を作成することができる。他のアプリ使わないでSlackだけでできてしまうのは便利だから、SlackとGoogleカレンダーをよく使う人は追加しておこう。

おすすめの記事