【オンライン】オンラインでPDF編集したいならAdobeAcrobatWebがおすすめかもしれない

Adobeから何やらPDFを良い感じに編集することのできるツールが出たということで使ってみた。使ってみるとこれがなかなか良い感じでオンラインでPDFを編集するならもうこれでいいんじゃないか?みたいなところもある。今回はそんなAdobeAcrobatWebをみていきたい。

AcrobatWebとは

AcrobatWebはオンラインでPDFファイルの編集をすることのできるサービス。アクセスしてみれば分かるけど、PDFに対していろんなことをすることができる。テキストを追加したらファイルを結合したり、ページを並び替えたり。機能が色々あって使ってみるとこれが結構便利なんですよ。実際にサイトにアクセスするとこんな感じ。

 

PDFファイルを編集してみると色々PDFファイルに書き込むことができますね。書き込むツールが用意されているからそれらをクリックして使っていく感じだね。

他の人との共有も可能

ファイルへアクセスできるリンクを取得して誰かに送ったり、メールアドレスでファイルを共有することができる。

他の人に見てもらって編集してもらうっていうのは割とよくあると思うから、こういうのが簡単にできるのは良き。ちなみにPDFのダウンロードももボタンポチればできる。

ファイル形式の変更もできる

[変換]のタブをみてみると、いろんなファイルをPDFに変換することができる。PDFをJPGにしたりWordにしたりっていうこともできるね。

 

これだけファイルの種類があれば困らなそう。そういえば、以前にファイル形式を変更するような記事も書いたけど、こういうの簡単にできるならオンラインでやっちゃってもいいかもね。ファイル形式を変換するっていう作業が頻繁にあるならその作業は自動化した方が良いでしょう。MacならAutomatorとか使えばできるよ。

ただの編集だけじゃない

PDFファイル編集するだけかなーって思っていたけど、結構できることは多い。単なる文字入れ以外だとこんなこともできる。

  • PDFを圧縮
  • ファイルを結合
  • PDFを分割
  • テキスト認識
  • ページをトリミング
  • ・・・

結構良い感じだよね。PDFに文字入れしたいなーっていうときだけじゃなくて結合したかったりする場合も使える。悪くない。

Acrobat webの使い方

Adobe Acrobatからログインすれば使うことができる。自分はAdobeアカウントでログインして使ってみたよ。

まとめ

AdobeのPDF編集をオンラインで行うことのできるツールを見てみたけど、これ結構良いですね。PDFって扱い面倒だなーって思うけど、オンラインでインポートしてしまえば後は編集してダウンロードしたり、他の人に共有したりすることができる。PDFの編集だるいわ・・・っていう時に使ってみるといいかもね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事