パソコン版Chromeの閲覧履歴を自動削除する方法【拡張機能がおすすめ】

今回はChromeで閲覧履歴を自動で消したりして使うようにする方法をみていこうと思う。シークレットモード使うようにしろよっていう意見はあるけど、まあそれもあるよね。シークレットモードを常に使うアプリケーションを作って使うっていう方法もあるから記事内にある動画を見てみるといいかもしれない。

まあ、やっていこう。

パソコンでChromeの閲覧履歴を自動で削除する方法

そもそも履歴残しなくなかったらシークレットモード使えよっていう話はあるけど、まあ今回はChromeの閲覧履歴を自動で削除するっていうやつ。ちなみにChromeをシークレットモードで常に使いたいっていう場合は、専用のアプリケーションを作っておくと便利だよ。下の動画はMacのAutomatorを使ってシークレットモード専用のアプリケーションを作るっていうやつ。

じゃあ自動で履歴を消す設定をやっていこう。最初にChromeだけでできる設定から書いていくけど、拡張機能使うのが楽でいいと思うから、拡張機能使いたい場合は下のほうのClick&Clean使う方法まで飛ばしてもいいかもしれん。

まずはChromeだけでできる閲覧履歴の自動削除設定だけど、Chromeを開いたらGoogleアカウントの管理ページに進みたい。ちなみに見ていくのはアクティビティの自動削除っていうやつで、アクティビティってなんだよ?って場合はGoogleの検索へルプを見てみるといいかもしれない。

ウェブとアプリのアクティビティの表示と管理

自動削除の項目があるからそれをクリック。例えば、3ヶ月以上経過したアクティビティは消えるようになる。

ただこれ最短でも3ヶ月って微妙ですよね。手動で消す場合も書いておくけど、それはChromeから履歴を覗いて削除するだけ。

うーーん手動面倒だね。自動でも最短3ヶ月みたいだし、これはもう拡張機能に頼るしかないんじゃないだろうか。拡張機能を使って自動で履歴を削除するようにしたそうだ。

拡張機能Click&Cleanを使って自動で閲覧履歴を削除する

以下の記事でも紹介したけど、Click&Cleanっていう拡張機能を使って今回も閲覧履歴を自動で削除するようにします。

どんな拡張機能かっていうと、色々消してくれる拡張機能。詳細はストアから見てみるといいけど、こんな感じ。

このアプリは、ブラウザーが閉じるとき、あなたの閲覧履歴を削除して、あなたのオンライン活動が調べられることを防ぎます。
Click&Clean is an innovative and totally free solution for your PC 
that will help you to:

- Scan your PC for Malware
- Delete your browsing history,
- Remove download history,
- Erase temporary files,
- Clear cookies and Empty cache,
- Delete client-side Web SQL Databases
- Remove Flash Cookies (LSOs)
- Protect your privacy by cleaning up all traces of your internet activity,
- Clean up your hard drives and Free up more disk space, icluding secure file    deletion using external applications,  like CCleaner or Wise Disk Cleaner.

拡張機能を入れたら、chrome://extensions/からインストールした拡張機能の設定をしてやるといいです。Click&Cleanの詳細から[詳細機能のオプション]と進んで[詳細]をクリックすると、Click&Cleanの設定をすることができる。

色々チェックできる項目はあるけど、[Chromeが閉じるとき、個人データを削除]にチェックを入れておくと消えてくれて便利。一度Chromeを閉じてから再度Chromeを開いて、閲覧履歴を確認してみるとこんな感じでまっさら。

これならChrome閉じるだけで消えてくれるから楽だよね。

まとめ

うーーん、Chromeを使った場合の閲覧履歴を残さない方法を見てみたけど、拡張機能を使うのが楽でいい。だけどそもそもシークレットモードを毎回使うようにすれば、いちいちそんなこと気にしなくてもいいからシークレットモード使うようにした方が楽かもしれん。常にシークレットモードでいくなら、やっぱりシークレットモード使う専用のアプリAutomatorで作ったりね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事