iPhoneで辞書登録する方法-Macと同期もできるよ

仕事でパソコンをよく使う人なら、辞書登録を行って効率的に文言を作れるようにする、なんてことをやっている人もいるかもしれませんね。メール作業なんかが多いと、毎回決まり切った文言になりがちだからやっていない場合は設定しておくと楽。

まあ、今回はその辞書登録をiPhoneでもやってしまおうということなんだ。iPhoneでメールやチャットツールを使って送信することもあるでしょう。そんな時にさっと入力したい文言が出てくるように設定してしまいましょう。

iPhoneで辞書登録する方法

iPhoneで辞書登録する方法は簡単。特にアプリを入れる必要もなく、設定から行うことができる。[設定→一般→キーボード→ユーザー辞書]と進むと辞書登録の画面になる。

辞書登録されている一覧をここで見ることができるけど、追加したかったら右上のボタンから。

単語と読みっていうのが出てくるから、ここに登録したい文言を入力すればOK。

  • [単語]・・・[よみ]を入力したら候補として出したい文言
  • [よみ]・・・[単語]を出す文言
[h]の入力で[Hello!]っていう文言が出るような登録をしたから確認してみると・・・

hの入力でHello!が候補として出ていますね。ありがたい。よく使う文言を登録しておくとだいぶ便利なはず。

絵文字も辞書登録できる

辞書って言葉を聞くと、言葉のイメージだけど絵文字を単語に登録することもできる。

  • 単語・・・😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝
  • 読み・・・べー

ベーってやると😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝😝になる。同じ絵文字連続で入力する場合に使えるね。ただ、[読み]に絵文字を使うことはできないから[読み]には文言を入れておこう。

辞書登録を削除する

登録した辞書登録は[編集]から削除ボタンを押して消すことができます。[削除]タップで消えてくれる。

毎回変換されて面倒だったら、消してしまおう。

iCloud連携していると他の端末にも連携される?

iPhoneとMacには同じAppleIDでログインして使っているんだけど、iPhoneで辞書登録したらそれがMacでも使える。こんなユーザ辞書登録をiPhoneでしてみる。[ざまあ]って入力すると、🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪🤪が候補として出てくる設定。

これをMacで打ってみると・・・

iPhoneで設定したものが使えますね。Macのシステム環境設定→キーボードに進むと同じように辞書登録の設定を見ることができるんだけど、こんな感じになっている。

iCloud経由で連携されるようですね。

Macで辞書登録してもiCloudでiPhoneに連携される

上の画面からMacで辞書登録しても同じAppleIDでログインしているiPhoneなら、その辞書登録がiPhoneにも設定される。iPhoneでもMacでも同じ辞書登録を使うことができるというわけですね。iPhoneでもMacでも文書作成やメール仕事なんかをする場合には、結構便利。

まとめ

毎回同じような文を入力するなんていう時には、辞書登録便利ですよね。「よろしくお願いします」とか「お世話になっております」なんて毎回打つの面倒ですもん。仕事のメールって面倒ですからね、そういう面倒なものはサクッと設定して楽にできるようにしておきましょう。

おすすめの記事