【Mac】無料で使えるマインドマップアプリ3選!

マインドマップ、使っているでしょうか?使っている人もいるかもしれないけど、これから使っていこうかなーなんて思っている人の方が多いんじゃないかな。知識やタスクを整理するために使っていこうかな?ってね。でもそこでぶち当たるのがどのマインドマップツールを使っていけばいいんだ?っていうことです。調べてみると結構たくさんあるしね。

だから今回はそんな悩みを解消するためにいくつかマインドマップアプリを見ていきたい。自分は大体Macを使うから、Macでも使えるものを紹介していくよ、無料で使えるやつを。では早速見ていきましょうか。

Macで無料で使えるマインドマップアプリ3選

有料で使う印象のあるマインドマップアプリだけど、大体のアプリは無料で使える範囲があってそれ以上のことがしたいなら課金してね!っていうパターンが多い。今回見ていく3つのアプリも大体そんな感じだ。ちなみに今回紹介するアプリは以下の4つ。

  • Xmind
  • SimpleMind Lite
  • MindNote

こんな記事を見ているぐらいだから聞いたことのあるものもあるんじゃないかな。もしかしたら今君が使っているものもあるかもしれない。もし今使っているものがあれば、他に使いやすいのがありそうか参考にしてみて欲しい。上から順番に見ていこうか。

Xmind

Xmindを開くとこんな画面になるんだけど、トピックっていうものからどんどん紐付けて紐づくトピックを作っていく感じだ。線を伸ばしたいトピックを選択して上部からツールを選択して作っていく。

大きいトピックだけじゃなくてこんな感じでそのトピックのサブトピックなんかも作ったりできる。吹き出しなんかもつけることができて面白い。テーマも変えられるからデフォルトのデザインが気に入らなかったら色々試してみるといいね。なんも書いてないけど、こういう図があるだけでなんかやった感が出てしまうな。

それぞれのトピックに階層がつくと、視覚的にそのトピックでやるべきことが分かっていいですね。

そしてこのマインドマップに何か装飾したい!ってなったらマーカーの出番。いろんなマーカーが用意されていて、選択したトピックに加えることができる。タスク管理なんかをする場合には、タスクの進捗や優先度なんかのマーカーをつけておくと良さそう。

コメントなんかも加えることができる。結構充実してるね。

ちなみに無料版だと使えないんだけど、ガントチャートを作ってくれる機能もある。マインドマップにタスク書いていって、それがガントチャートで出るようになったらかなり便利ですよね。

マインドマップでタスク書いていくとタスクの子課題や孫課題を無限に作れるから漏れがなさそうでいいよね。それをそのままガントチャートに落とすことができたら良い感じ。

作ったマインドマップは画像やPDFでエクスポートすることができる。有料版ならExcelやWordでもエクスポートすることができるみたいだね。

facebookやTwitterなんかでも共有できる。公開リンクやプライベートリンクなんかは結構便利そうだね。Xmindはまあこんな感じだ。マインドマップを作るのに必要な機能は揃っていると思うし、装飾も簡単にできる。ただ一つ面倒な点はトピックをつなげるときにいちいち線をクリックしないといけないことだ。

この3段階が地味に面倒。まあ色々機能があるからしょうがないんだろうけどね。それなりの機能が入っているマインドマップツールを使いたい人にはXmindおすすめです。

SimpleMind Lite

SimpleMind Liteはその名の通りシンプルなマインドマップ作成ツール。画面内に出てくるボタンをクリックすれば、枝を伸ばせる。

画面外のどこかのボタンを押すことなく、単に+ボタンを押せば線を伸ばせるから楽。シンプルですね。カラーテーマはいくつか選べて黒いやつ選ぶとこんな感じ。なかなかかっこいい。マインドマップってデザイン大事だと思うけど、これならシンプルでも良い感じじゃない。

トピックは画面内のボタンからだけじゃなくて上部のボタンからも追加することができる。子トピックや兄弟トピックなんてものを選べるね。

シンプルに使いたいならこれで十分かもしれない。Xmindほど機能はないけど、画面から簡単に枝分けできるし直感的に操作できる。ストレスをあまり感じずできて良い。

MindNote

MindNoteはこんな感じ。これもSImpleMind Liteと同じように画面内の+ボタンを押すことで枝分けすることができる。画面シンプルだけど、ちょっとおしゃれな感じで結構好きです。

右側の方にフォントの変更やテーマの変更なんかをできそうなところがあるけど、これは有料版を使わないとできないみたいですね。残念。

ただそういった機能がなくても十分綺麗でシンプルに使える。使い方はSimpleMind Liteと同じような感じです。このシンプルさとデザイン性嫌いじゃない。

Macで使えるおすすめの無料マインドマップアプリは?

3つのマインドマップ作成アプリを見てみたけど、知りたいのって「で、どれ使ったらいいの?」っていうところですよね。これ、ぶっちゃけどれでもいいです。どれもマインドマップは作りやすいし、作る分には困ることはないでしょう。ただ機能面で違いはあるからそこで分けるとこんな感じかと。

  • できれば多機能が良い・・・・Xmind
  • シンプルに直感的に使いたい・・・SimpleMind Lite・MindNote

個人的にはマインドマップ作成にそんなに機能はいらないからSimpleMind LiteかMindNoteがいいかなーなんて思った。そのどちらかを選ぶというのなら、悩ましいけどMindNoteかな。どっちも直感的に使えていいんだけど、MindNoteデフォルトで良い感じのデザインだしね。どっちかで悩むならどっちも使ってみてはどうだろうか?

今回紹介したMac版のマインドマップ作成アプリのリンクは以下に貼っておくから、まあ気になったら使ってみてもいいんじゃない。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事