AppleOneで使える4つのサービス・登録方法を紹介!

Appleから何やらAppleOneっていうサブスクリプションサービスが発表されましたね。なんでも4つのサービスが入っているということでApple好きなら何が入っているサブスクリプションなのかと気になったはず。今回はそんな4つのサービスを含めてAppleOneってどんなもんなんだろうっていうのを見ていきますよ。

AppleOneとは

AppleOneはAppleの4つのサービスを1つのサブスクリプションで提供してくれるサービス。AmazonPrimeやNetflixなんかを契約している人ならイメージしやすいだろうけど、月額いくらかで利用できる感じですね。4つのサービスっていうのは以下の4つ。

使ったことのあることが多いのもあるだろうけど、AppleTV+やAppleArcadeなんかは使ったことのない人も多いかもしれないですね。Apple TV+はAppleオリジナルの動画をみることのできるサービスで、AppleArcadeはAppleのゲームサービス。配信されているゲームを遊ぶことができる。それにAppleMusicとiCloudが加わったのがAppleOneというわけですね。

AppleOneは月額1100円から

4つのサービスから成り立っているAppleOneだけど、料金は個人向けとファミリー向けで異なっていますね。

各サービスを個別に購入した場合と比べるとどちらも1200円ほどお得みたいですね。この中ならiCloudを契約している人が多そうだけど、iCloud以外のサービスも使いたい!なんて場合はAppleOneいいかもしれない。まあ、月1100円ならなしではないですよね。Netflix契約したら大体1000円ぐらいは取られますしね。色々楽しみたい人にはこういう色々入っているサブスクリプションもありでしょう。

AppleOneで提供される4つのサービス

AppleOneでは4つのサービスを使うことができるけど、この4つがそもそもどんなものか知らないと使ってみる気にならないですよね。それぞれどんなものなのかちょっと見ていきましょう。

AppleMusic

Appleの音楽配信サービスですね。曲数はどんどん増えているだろうけど、今は7000万曲ぐらいみたい。LINE MUSICが6800万曲ぐらいだから大体同じぐらいですね。曲はダウンロードすることができて、オフラインでも曲を再生することができるのが嬉しい。

音楽だけじゃなくてラジオなんかもあったりするから、好きなアーティストがそんなことをしていたら気になってしまいますよね。

歌詞を表示してくれたり、AppleWatchに音楽をダウンロードできたり、CarPlayを使って車の中で音楽を流すことができたりと割といろんなことができる。CarPlayっていうのは結構凄くて車と連動してApple製品を動かせる。2021年にはiPhoneでロック解除したりとかそういったこともできるものも出てくるっぽくて、なんかもう凄いね。

自動車メーカー2021年登場させる一部ニューモデルから、iPhoneでロック解除して、エンジンかけられるようなります。友だち家族キーシェアするのも簡単。制限付きプロファイル作れるので、初心者ドライバーにもぴったりです。車のキーは、iPhoneのバッテリー切れたあとも最大5時間動きます

そういえば、iOS14の発表があったときにCarPlayのこともちょっと触れた気がする。

きっとこれからもっとよくわかんないことになってしまうんだろうな。ちょっと話がずれたけど、音楽配信サービス何使おうか迷っていてApple製品が好きならAppleMusicありだと思います。

Apple TV+

Apple TV+はAppleオリジナルの作品をみることのできるサービス。どんな作品があるのか気になったらApple TV+のページを確認してみるといい。ただ、まあ個人的にはあまりラインナップに魅力を感じないというのが正直なところ。Appleを信じている人は作品を見てみるといいでしょう。

Apple TV+

良いところは、ダウンロードしてオフラインで観ることができるところですね。

ダウンロードしてオフラインで観られますか?

> もちろんです。次に観たいApple Originalの作品をApple製デバイスにダウンロードしておけば、好きな時に好きな場所で楽しめます。Wi-Fiは必要ありません。

いつでも見られるように面白そうなものはダウンロードして端末に保存しておくといいでしょう。

AppleArcadeとは

AppleArcadeはゲームですね!100以上のゲームを遊ぶことができます。どんなゲームがあるのかはAppleArcadeから見ることができます。ソニックレーシング楽しそうですね。やりたい。

iPhone上で始めたゲームをiPad、Macなんかで続けられるっていうのはAppleならではですね。まあ、ゲームって面白いかどうかだと思うからあまり重要じゃないか。

iCloud

ぶっちゃけAppleOneの中で一番ありがたいのがiCloudじゃないかと思う。 AppleTV+やArcade見てもうーーーん・・・って思ってしまうんですよね。。。iCloudは個人で使うなら50GB、ファミリーなら200GBです。

iPhoneなんかを使ってiCloudと連携していると無料プランだとすぐに容量一杯になってしまいますからね、これだけの容量がもらえるのは嬉しいはず。ただ、AppleOneじゃなくてiCloud単体で契約するとこんな感じです。

iCloudの容量欲しいけど、それ以外のサービス微妙だわ・・・って思うならiCloud単体で契約した方がいいと思います。50GBなら月額130円で済んでしまいます。いや、そもそもお金かけたくないっていう場合にはiCloud使うんじゃなくてGooglePhotoを使うのもおすすめです。

ただ、Apple製品とiCloudの親和性は高いからApple製品をずっと使っていたりiPhoneとMac使っていたりなんてする場合にはiCloud使うのが楽でいいんじゃないかなとも思ったりします。

AppleOneの登録方法

AppleOneを使う場合は、iPhoneの設定から[自分の名前の部分をタップ→サブスクリプション→Apple Oneを入手する]と進んでみましょう。

個人で使うかファミリーで使うかを選択して利用開始です。

まとめ

AppleからAppleOneっていう4つのサービスをまとめたサブスクリプション出たけど、どうですかね?4つのサービスは以下の4つでした。

  • Apple Music・・・音楽配信サービス
  • Apple TV+・・・Appleオリジナルの動画配信サービス
  • Apple Arcade・・・ゲーム配信サービス
  • iCloud・・・クラウドストレージサービス

個人的には、いやこれ別にいらなくないかな・・・っていう感覚でした。この中で欲しいのAppleMusicとiCloudぐらいで他の2つはなんかあまり惹かれない。これならiCloud個別に契約した方がいいんじゃないかと思ってしまった。。。まあ今後AppleTV+やArcadeのコンテンツも充実してくるだろうし、これからに期待ですね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事