IFTTTでLINEを連携して通知・送信させる方法

何か起きたときにLINEに通知できたら便利だなーって思ったことないでしょうか。IFTTTを使えば、いろんなwebサービスやアプリと連携してLINEに通知を送ることができます。

  • 明日の天気をLINEに送る
  • Googleカレンダーの予定をLINEに送る

などですね。今回はIFTTTと連携してLINEに通知させる方法を紹介します。公開されているAppletを使ったり、自分で作成する方法も紹介するので。よかったら参考にどうぞ。

IFTTTとは

IFTTTはいろんなWebサービスやアプリを連携させることのできるものです。例えば、Googleカレンダーの予定を追加したらそれをEverNoteに追加したり、iPhoneのカレンダーに予定を追加したらGoogleカレンダーに同期したりですね。使い方も含めてこういったものは前の記事に書いたからよかったら参考にしてみてください。

[関連記事]

なんかカレンダー関連のものばかり書いてしまったけど、そうじゃなくてIFTTTはいろんなことをすることができますよ。サイトのExploreから検索してみるとどういったことができるのか、何となくわかると思います何となく。

こんな感じでいろんなサービスを連携して自分の好きなように組み合わせることができるんです。連携できるサービスはたくさんあるから、考え方次第ではかなり便利なものができてしまいそうですよね。よかったら自分でも試してみてください。

IFTTT - LINEの使い方

何かしたときやされた時に、LINEにも通知してほしい!なんて思うときありますよね。例えば。。。

  • 明日の天気をLINEに送る
  • Googleカレンダーの予定をLINEに送る
  • 自分宛のリプライが来たらLINEに通知する

などなど。他の人とやりとりするんじゃなくて、何かをLINEに通知してほしいっていうときにIFTTTを使えば、結構できてしまいます。Exploreから作られたAppletsを見てみると英語だけど、いろいろありますね。

ただ、LINEは海外ではほとんど使われないだろうからそこまで種類はない気がします。他の人が作ったもので公開されているものは自分でも使うことができるけど、欲しいものがなかったら自分で作ってみるといいです。IFTTTとLINEを連携させて使うにはLineNotifyという通知用のアカウントが必要なので、まずはそれを追加しましょう。

IFTTTとLINEを連携する

IFTTTのアプリを開いてExploreからLINEと検索→Connectと進んで、IFTTTとLINEを連携しましょう。

連携するとLineNotifyのアカウントを友達追加することができる。このアカウントから作ったAppletの通知が来るっていうことですね。例えば、明日の天気をLINEに送るっていうAppletがあったら、このトーク画面にその内容の通知がくる。

これで準備完了です。あとは、自分でAppletを作るなりしてこのアカウントに通知させることができます。ちょっと試してみましょう。

Googleカレンダーの予定をLINEに送る

Googleカレンダーの予定をLINEに送って欲しい時もあるでしょう。Googleカレンダーに追加して予定時間が近くなるとLINEに通知させることができます。自分で作ってもいいけど、既に誰かが作って公開している場合もあるから探してみるとそれっぽいのがありました。これをConnectしてちょっと設定してやればOKです。

対象のカレンダーを指定してやれば、そのカレンダーの予定時間が近づくとLINEに通知がきます。

試しにGoogleカレンダーに予定を追加してみます。

この予定をカレンダーに追加して時間になるとこんな感じでLINEに通知がきました。追加した予定のタイトル・日時・場所・詳細が表示されていますね。

全てLINEで通知させたいっていう場合には、Googleカレンダーの予定もLINEに通知させてしまいましょう。

TwitterとLINEを連携させる

上で書いたものは既に公開されているものを使っただけで自分で作ってはいないので、何か作ってみます。何作ろうか迷うけど、Twitterで何か起きたらLINEに通知させるものを作ることにする。

まずは「If This」のところをタップしてTwitterを選択。いろいろあるけど、今回は手軽に試したいだけだからツイートしたらLINEに通知が来るようにしたい。「New tweet by you」にしよう。

そしたら次はLINE。「Then That」をタップして、LINEを設定したい。「Send message」を選択してCreate action。

これで完成。ツイートしたら、LINEに通知が飛ぶはず。試してみるとこんな感じで通知が飛んできました。

ただ、ツイートしてからLINEに通知が来るまでに結構ラグがありますね。自分がツイートしたものをLINEに通知させるっていう風にしたけど、triggerの種類を変えればハッシュタグ付きのツイートやメンション付きのツイートが来たときに通知をLINEにすることもできますね。

LINEでIFTTTを使って便利に

IFTTTからLINEを使う方法を見てみたけどどうだろうか。ちなみに今回試してみたのは以下の2つ。

  • Googleカレンダーの予定をLINEに通知
  • ツイートしたらLINEに通知

使い方によってはLINEを確認するだけでいろいろ分かるから結構便利かもしれないですね。LINEにいろいろ通知を集約させたいっていう場合にもいいかもしれない。連携できるサービスはいろいろあるから、これが起きたらLINEに通知して欲しいなーっていうものがあればもしかしたらできるかもしれませんよ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事