【無料】タイピングのおすすめゲームを紹介!

タイピング速度速くしたいですよね。パソコンを開いて文字を打つ時にサッとカタカタできたらかっこいいです。そして、タイピング速度を上げたい時に役立つのがタイピングゲーム。いろんな単語を打ってスコアが表示されたりとゲーム感覚で行うことができるものですね。時間も数分でできるので結構良い。

とはいっても、闇雲にキーボードを叩くだけでは上達の効率が悪いです。ここでは、いくつかタイピング練習になるゲームを紹介していきます。気になるものがあったら挑戦してみましょう。

タイピング練習のおすすめゲーム

寿司打

寿司打は回転寿司の要領でタイピングで寿司をとっていくようなゲーム。いくつかコースが用意されていて、コースによって文字数や制限時間が変わってきます。

コースを選択したら、あとは流れてくる文字をタイピングしていくだけです。

寿司ネタとは関係のない単語が出てくるけど、まあそこはしょうがないでしょう。タイプミスがないと連打メーターが上がっていき、秒数が追加されるので、ミスのないようにタイピングしていくことが一つのコツですね。ゲーム感覚でやることができるので、結構楽しいです。時間も短く手軽なのでなかなか良いね。

ちなみに自分は高級10000円コースの普通でこれぐらいでした。

e-typing

タイピング速度を測るサイトといったらe-typingを浮かべる人も多いかもしれない。e-typingは表示される単語を入力していき、終わった後にはスコアが表示されます。特徴としては、キーボードと指が表示され、どの文字をどの指で打つのかを色で表してくれるところ。

タイピングは、人差し指でほとんど打ってしまったりと癖が着いてしまう場合が多いので、こうやって指示してくれるのはありがたい。自分のタイピングの指を矯正したい時には使えます。

終わった後にはスコアが表示されますが、レベル分けされていて面白いです。E-から????などよく分からないものまであります。タイピングに自信のある方は、最高のレベルを叩き出しましょう。正しいタイピングの位置を覚たいならe-typingで練習するのがおすすめです。

長文のタイピング練習もできる

短文のタイピングだけじゃなくて、e-typingでは長文の例文を出してくれてタイピング練習することができます。

長文でタイピングの練習がしたかったら長文を覗いてみましょう。

タイピング練習 (日本語編) - Benesse マナビジョン

タイピング練習(日本語版)もタイピングする文字が出てくると、それに伴ってどの指でその文字を打つべきかを示してくれる。かな入力とローマ字入力を選択することができて、制限時間を1分から5分の間で1分刻みで決めることができるぞ。

e-typingと同じようにこちらも終わったあとにはスコアが表示されますね。

どのキーが間違ったのかは出ないので、e-typingの方が親切ですね。それと終了ボタンがなぜかきかない・・・

侍道3 悶絶! タイピング殺法

単なるタイピングとは違って、侍道3 悶絶! タイピング殺法はス、トーリーに沿ってタイピング練習をすることができるゲームです。

画面上に表示される文言をタイピングして、ストーリーを進め敵を倒します。ちょっと変わった感じでこういうのも面白い。

TYPINGTUBE

TYPINGTUBEはYoutubeの動画に流れてくる歌詞に沿ってタイピングすることができるゲームです。自分の好きなYoutubeの動画を元にタイピングすることができるので、なかなか楽しいですね。

タイピング動画はそれぞれレベルがつけられていて、レベル1からレベル5まであります。レベル5なんかはもうこれは人間には無理なんじゃないかという速度ですね。異次元。

 

ユーチューブ(YouTube)で好きな動画を選んで、タイピングゲームを作ることもできるから、あの曲でタイピングしたいといった場合でも大丈夫。楽しくタイピングをしたい時にはおすすめ、ゲームとして楽しむことができます。

タイピング速度を速めるには

誰でも最初はタイピング速度は遅いですが、練習して上手くなっていくものです。自分も昔は遅かったですが今ではそれなりに打つのが速くなりました。

  • 正しいキーの位置を覚える
  • ひたすら練習する

速くなるためにはどの指でどのキーを叩くのかを体に覚えさせる必要があります。人差し指から小指まで全ての指を使ってキーボードを叩くことができれば、やはり速いし綺麗。最初はこのキーってどの指で押せばいいのだろうと戸惑うけど、徐々に慣れていくよ。

正しいタイピングの位置を覚えるならe-typing

キーの位置を覚えながら練習するにはe-typingがおすすめ。文字とキーボードと操作する指が画面に表示されるから、正しい手の位置を覚えることができる。一回のタイピング時間もそれほどかからないから、隙間時間のある時にでも取り組んでみてはどうだろう。

楽しさなら歌詞・音楽付きのTYPINGTUBE

より楽しくタイピング練習をしたいとうならTYPINGTUBEが良い。音楽聴きながら歌詞のタイピングができてなかなか楽しんですよこれが。

動画はYoutubeから拾っているみたいだから、いろんな動画を見ながら歌詞のタイピングをすることができる。どんどんスコアを上げていこう。ただ、やっぱりテンポの速い曲っていうのは多いから、そのスピードに指がついていけないものも結構ある。自分の好きな曲を歌う速度でタイピングしたいものだ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事