無料で使える音楽・効果音・BGM素材のおすすめ配布サイト4選

動画で何か音楽やBGM、効果音使いたいなあって思っても迷うのがどのサイト使ってダウンロードすればいいの?ってことなんですよね。有料のサービスの方がいいのかもしれないけど、できれば無料がいいしそれである程度クオリティのあるものはないのか、と思いますよね。

だから今回は無料で使えるBGMや効果音、音楽をダウンロードして使うことのできるサイトを紹介します。良い感じの音楽素材をゲットしてしまいましょう。

無料で使えるおすすめの音楽・効果音・BGM素材配布サイト

Youtube Audio Library

Youtubeで動画投稿をするならまずはYoutubeAudioLibraryでしょう。Youtubeの管理画面からアクセスすることができます。

どんな曲が欲しいのかっていうのは検索から絞り込むことができる。

  • トラックのタイトル・・・トラックのタイトルを検索
  • ジャンル・・・映画・クラシック・カントリー&フォーク・ポップなど様々なジャンルから絞り込む
  • ムード・・・怒り・穏やか・明るい・暗いなどのムードから絞りこむ
  • アーティスト名・・・アーティストの名前を入力して検索
  • 時間・・・指定した時間の長さ以上・以下の曲を絞り込む
  • 帰属表示不要・・・帰属表示が不要な曲に絞り込む

いろんな項目で検索することができていいですね。帰属表示不要って項目で絞り込むことが出来るけど、Youtubeヘルプにはこんなことが書かれています。

: YouTube Studio オーディオ ライブラリで利用できるトラックには帰属表示が不要です。帰属表示が必要なトラックを探すには、[従来のオーディオ ライブラリ次に [無料の音楽] をクリックします。

オーディオ ライブラリから音楽を入手する

Youtubeオーディオライブラリで利用できるトラックには帰属表示が不要ということだから動画でも安心して使うことが出来る。ただ、むしろ帰属表示が必要なトラックどんなん?とか気になったらYoutubeオーディオライブラリから従来のオーディオライブラリに進んで確認してみるといいです。

帰属表示が不要か必要かを選択して探すことができます。まあ、わざわざ帰属表示が必要な曲を探す人はなかなかいなそうですけどね。

Youtubeで動画投稿を始めたら曲を探すのはまずはYoutubeオーディオライブラリだと思うけど、曲の多さはかなりのものです。検索でジャンルを絞ったりして探すのはいいと思います。曲はそれぞれの項目の再生ボタンで聞くことが出来るので、気になったら聞いてみてよかったらダウンロードして使ってみるのがいいんじゃないかと思います。

魔王魂

 

魔王魂も有名ですよね。以下の3つの音楽を提供してくれます。

  • フリー歌もの素材・・・歌っている人の声が入った素材
  • フリーBGM素材・・・ネオロック素材・オーケストラ素材・ピアノ素材・ヒーリング素材など様々なジャンルのBGM
  • フリー効果音素材・・・ワンポイント効果音・シングル効果音・チャイムの効果音・物音など様々なジャンルの効果音

歌もの素材っていう歌っている人の声が入っている素材が手に入るのはちょっと珍しいですよね。ちなみにYoutubeでたびたび聞くシャイニングスターも魔王魂です。

この曲いいですよね。Youtubeをよくみる方なら聞いたことのある人もいることでしょう。ブレイクスルー佐々木さんのエンディングなんかで使われていますね。他にも魔王魂には曲があったりするので聞いてみるといいです。

歌もいいんだけど、個人的に魔王魂はゲームっぽい音楽素材が強い気がします。なんかこのBGMゲームで流れてきそうだなあっていうものが結構あるんですよね。戦闘曲やラスボス戦、テーマ曲やフィールド曲など様々です。ゲームっぽい雰囲気を出した動画を出したいっていうときに色々見てみると助かりそうです。

著作表記は必要

素材の利用報告は不要だけど、著作の表記は必要ということです。利用規約を読んでみるといいですよ。ただ、登録も必要ないし素材の利用報告はしなくていいっていうのは楽です。それと、こんなことも書かれていますね。

魔王魂の音楽は個人利用でも商用利用でも全員が完全無料で報告無しで思う存分使えます。どんなきわどいコンテンツ内容であろうが魔王魂は歓迎します。

魔王魂

どんなきわどいコンテンツ内容であろうが魔王魂は歓迎しますですか、魔王魂さんやりますね。こういうの好きです。

効果音ラボ

効果音ラボは効果音に特化した音楽素材が掲載されているサイトです。効果音という言葉を使っているだけあって、いろんな効果音があります。

何か効果音が欲しいっていうときに助けになってくれるかもしれません。リンクや著作権表記はいらないですが、利用規約は変わる可能性もあるのでちゃんと見ておきましょう。

DOVA-SYNDROME

DOVA-SYNDROMEはいろんな種類の音をダウンロードして使うことができます。

  • BGM
  • jingle
  • 効果音
  • 歌もの

かなりの数があるので、これだ!っていう音を探すのに苦労するかもしれませんね。

それと音源利用ライセンスは結構色々書かれているので、目を通しておいてください。でもこういう利用規約ってなかなか読む気になれないんだよなあ・・・じゃあ他のサイトで探すかってなる気持ちとても分かります。なので、そんな面倒くさがりな人は他のサイトで素材を探してみてなかったら、DOVA-SYNDROMEを使ってみましょう。数はかなり多いので、良い感じのものがあるかもしれません。

ちなみに、Chromeで広告ブロック系の拡張機能を入れているとダウンロードボタンが表示されない可能性があるので、その場合には広告ブロックの拡張機能をOFFにしてみてください。

人工知能(AI)に作ってもらうという選択肢も

無料で使いたいとはいえ、音楽素材を配布しているサイトだと他の人と被ったり決まり切ったものしかなくてつまらんなあ・・・って思う場合もあるかもしれません。そういう場合はAIに曲を作ってもらうという選択肢もあります。今や人間が作らないで曲をAIが作ってくれるというサービスが色々あります。

  • Amper
  • AIVA
  • AmadeusCode

Youtubeでも検索してみるとどんなもんか聞くことはできるから聞いてみると面白いですよ。

なかなかじゃないですか。AIが作った音楽ってもっとぎこちない感じかと思うけど普通にいけちゃうレベル。こんな記事を以前書いたので気になったらみてみてください。

まとめ

無料で使えるようなBGMや効果音は探せばそれをダウンロードして使うことのできるサイトは結構あります。今回はいくつか無料で使うことのできるものを紹介したけど、使ったことのあるものはありましたかね。

個人的にはYoutubeオーディオライブラリを基本的に使って、他でちょっと欲しいなあって思った効果音やBGMは魔王魂で探すといったことをやったりします。それでもなんともいえなかったら他のサイトを色々みてみるといった感じですね。BGMや効果音は探し始めると無限に時間を使ってしまうので、ちょっと気をつけないといけないですけどね。

それと、それぞれのサイトの利用規約は読んでおきましょうね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事