peepのシネマコンテンツにYoutuberはなおが登場!?

ネットで暇潰す時にチャット小説を見たりする人もいるだろうか。そのチャット小説にも中には映像が絡んでいるものもあったりして、目を引くのもあったりするよね。その映像と組み合わせたチャット小説にYoutuberのはなおが登場する作品が出たようです。ファンなら知っているかもしれませんね。

今回はそのコンテンツを提供しているpeepっていうチャット小説のアプリを見ていくよ。たくさんの小説があるアプリです。

チャット小説アプリ - peepとは

peepはチャット小説のアプリ。表示される画面をタップすることで次の文言がチャットのように出てきて進めていく小説を読むことができる。ただ、peepはそれだけじゃなくて音が出るものや映像が出るものがあったりして、普通のチャット小説とはちょっと違うものもある。peepを見てみると色々なカテゴリのものがたくさんあるね。

これはWeb版だけど、アプリもある。アプリだとこんな感じだね。

読む時には表示される+ボタンをタップして次のテキストを表示させて進めていく感じ。

いろんなジャンルの小説があって、数が多いのが良いところ。普通の小説や漫画アプリに飽きたって人は使ってみるといいかもしれない。

peep-ホラーと恋愛のチャット小説アプリ

peep-ホラーと恋愛のチャット小説アプリ
開発元:Taskey Inc.
無料
posted withアプリーチ

シネマコンテンツにはなおが登場

peepにはシネマコンテンツっていう映像を使った小説があってそこにYoutuberのはなおさんが登場。タイトルは再生回数100万回いったら×××してあげる。このシネマコンテンツは、第10弾で主人公は大学生の動画クリエイターだ。

シネマコンテンツ第10弾『再生回数100万回行ったらxxxしてあげる』は、大学生動画クリエイターが引っ越した先のシェアハウスで、少しエッチなオーナーさんに翻弄されながら成長していく青春ラブコメディ作品です。脚本を担当したのは、恋愛小説家の*あいら*氏。主人公の佐藤陽太役を高根正樹、オーナーの桃子役を清水あいり、夏希役を永峰優、謎の動画クリエイター役をはなお(はなおでんがん)が演じます。

Youtuberはなおさんがいく出てくるのか楽しみにしながら読んでいくといいですね。Web版ならサイトから見ることがでいる。アプリはアプリ内から探してみるといいですよ。peepとは関係ないけど、僕がはなおさんの動画で好きなやつを2つ貼っておきます。

厨二感が炸裂している動画。もうこれどんな気持ちでやっているのかわからん。全力なところが面白い。もう一つはこれ。

COLOR ME RADっていうカラーパウダーやカラージェルを浴びて走るイベントにオタクの格好をして出場するという動画。格好振り切りすぎだし、行動が面白くて笑う。これらの動画見返すと2年前や3年前か、感慨深い。

まとめ

チャット小説に映像が絡んでいる作品ってなんか不思議な感じがする。映像は映像、小説は小説っていうくくりなんて今やないのかもしれないな。結構見ていて面白い作品あったりするから色々見ているとはまってしまうかもしれない。何より作品数が多いから飽きないのが素晴らしい。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事