バーチャル背景をオーダーメイドして自分の名札を作ろう

ビデオ通話を頻繁にし始めてから背景をコロコロと変えて好みのものを探し回っている人もいるのではないでしょうか。どうせ変えられるなら他の人にインパクト与えたいですもんね。それに自分好みのものだとなんだか楽しい。

そんなあなたに自分の名札を背景にしてしまうというのはどうでしょうか。自分の名前や所属している所などを記載して、あなたがどんな人なのか一目で分かるという背景。そんな背景を作ってくれるサービスもあるんです。

バーチャル背景をオーダーできるバーチャル名札とは

バーチャル名札は、バーチャル背景を名札にしてしまうというもの。ディズニーやゲーム、アニメの背景なんかをしている人も多いかもしれないけど、このバーチャル名札は君の情報を示す背景、そう名札だ。

この背景を見れば、君が誰だか分かるという名札の役割をしてくれる。確かにこういうのを背景にすれば、自分の名前や顔は覚えてもらいやすくなりそう。会社内でのビデオ通話なんかだと結構使えそうです。

デザイン

どんなで人があるのかはバーチャル名札のサイトを見れば見れるぞ。ちなみにこんなデザインがある。

いくつかあるデザインの中から選ぶことができるんだけど、ちょっと気に入ったデザインねえわ・・・ってなったらフルオーダーメイドのパターンもある。ただ、価格は普通のものが3000円だけど、フルオーダーメイドの場合はその10倍の30000円となる。

フルオーダーメイドってかっこいいですよね。自分だけのものって感じなのが良い。自分だけの背景を手に入れたかったらフルオーダーするしかない。デザインのラインナップは今後随時追加予定のようですよ。

会社なら統一して使うのもいいかもしれない

個人じゃなくて法人からの相談も受け付けているようですね。見ていて思ったけど、これ使うなら企業で統一して使った方が効果ある気がするしいいんじゃないかな。

法人・団体さまによるご相談もお問合せフォームより承っております。
組織のメンバー全員が統一したデザインのバーチャル名札を使用することで、対外的なブランドメッセージの統一につながり、これからオンライン会議が増える中で、ブランディングに大きな効果が期待できます。

ビデオ通話している人の部署と名前が表示されるだけでも結構ありがたいしね。ビデオ通話なんて複数人でやっていたらその人の名前がわからないっていうことも起きると思うし。そんな時に名札の力を感じそうだ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事