第2回LINEマンガ大賞の受賞作品を読んでいこう!気になる大賞は・・・

日々スマホで漫画を読んでいる方ならLINEマンガにお世話になっている人も多いでしょう。使っているならば、何か面白いマンガないかなーと毎日面白いものを求めているはず。そんな君はもう第二回LINEマンガ大賞はチェックしただろうか。応募者のマンガの中から受賞作品が選出されるもので、受賞した人には賞金なんかが送られる。ちなみに今回のLINEマンガの大賞の賞品は「賞金300万円 + LINEマンガ連載権 +単行本3巻まで確約 + マンガ制作機材」漫画家を目指しているならかなり嬉しいはず。

今回はそんなLINEマンガ大賞を受賞した作品含めてマンガを見ていこうと思う。

大賞受賞マンガは不器用な目で、君を見つめる。

不器用な目で、君を見つめる。

大賞を受賞したマンガは「不器用な目で、君を見つめる。」どんなマンガかっていうとこんな感じのやつ。

「そのまんまのその人を精いっぱい愛するんよ」ママは僕が5歳の時に死んだ。一つの約束を残して── 僕は運命の人に出会った。名前は猪本サキちゃん。可愛くて優しくて笑顔が大大大好きだ!だから「整形したい」だなんて言わないで。この先何があっても、何としてでも、絶対に僕が“そのまんまのサキちゃん”を幸せにする!

これ、面白い。生まれながらの見た目の違いってまああるよね。女優や俳優の美貌に憧れるなんて誰しも思ったことはあるだろう。このマンガは自分の顔が気に入らずに整形したいというサキちゃんを、主人公がなんとかして幸せにしようとするというマンガ。あらゆる手を尽くす主人公だけど、やはりそううまくはいかないもの。サキちゃんを幸せにできるだろうか。

単行本3巻まで確約っていう大賞受賞の賞品が読み手としてはいいね。これからどんな展開になっていくのか楽しみにしているよ。

最優秀賞『ラブミーテンダーにさようなら』

ラブミーテンダーにさようなら

最優秀賞は『ラブミーテンダーにさようなら』。タイトルからもわかるように恋愛漫画だ。最優秀賞のこの作品は賞金100万円 + マンガ制作機材を獲得。

「家でナショジオ観てる方が100倍有意義だ」人生初の彼氏に裏切られ独身人生を謳歌していくのだと決心した牧村幸恵(27)は、ひょんなことから恋愛禁止シェアハウスへ住むことに! そこにはそれぞれの恋愛観を持った住人たちが居て──?

恋愛をテーマにしたマンガってどうもサクサク読めない部分があったりするんだけど、これサクサク読めてよかった。コメディ的な要素がそれなりにあるのがいいのかな。

「モテるとかモテないとか恋人とか結婚とかなんでそれで幸せをはからなきゃいけないの?人間それだけじゃねーだろ」作中に面白い感じで出てきた言葉だけど、そうだよね。幸せなんて人それぞれ違うし、相対的なもんじゃないしね。続きを書いてくれるのか気になるなー。

優秀賞『常雨今日子から目を離すな』

常雨今日子から目を離すな

優秀賞、賞金50万円!

容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能な女子高生・常雨今日子。みんなは今日子ちゃんのことを完璧だって言うけれど、幼馴染の僕・守傘大吉だけは知っている。実は今日子ちゃんが、とんでもないおっちょこちょいだってこと──。

なんかいいほっこりするわ。「俺が君の傘になるっ!!」主人公が今日子ちゃんを些細な災難から日々守っていくマンガなんだけど、主人公のスペックが高すぎる。ありえんと思える技もマンガだからこその楽しさを感じさせてくれます。

 

 

インディーズ賞『「笑顔」の理由』

「笑顔」の理由

インディーズ賞という賞を受賞していますね。賞金は30万円獲得だそう、おめでとうございます。

成績優秀だが友達がいない咲笑は毎日退屈でいた。ある日、クラスの人気者の新に勉強を教えてくれと頼まれ、その日から二人の距離は縮まっていくが…。

怖い。後半に描画される主人公の目が怖いです。「わたしを騙したこと絶対後悔させてあげる」という締めくくりで第1話が終わっているけど、第2話以降あるとしたらどうなるんだろうね。

インディーズ賞『forest』

forest

こちらもインディーズ賞を受賞した作品。

高校2年生のケイは、森へ入った。入っては危ないと有名な森だった。でも、彼女は行った。”神様”に会う為に。”かどわかし”て、連れて行って貰う為に──…。

不思議な作品だ。単純な面白いっていうのとはなんか違う気がする。人間の感情と非現実なことをマンガで描画しているからそう感じるのかなわからん。ちょっとファンタジックな感じやSFが好きな人は好きかもしれない。

優秀新人賞

優秀新人賞っていう賞を受賞したマンガもあるんだけど、全部で9ある。全部読んだんだけど、ちょっと量があるから気になった2つを紹介するよ。他の受賞した作品はLINEマンガで見てみるといいよ。

君に酔ってもいいですか

君に酔ってもいいですか

恋愛漫画なんだけど、普通に単行本出ていても不思議じゃないよなーという思い。特に何かあるわけでもない王道っぽい感じだけど、王道だからこそ好きな人は好きなんじゃないかな。

花嫁御寮はぬらりひょん!

花嫁御寮はぬらりひょん!

縦型に読むマンガでカラーになっている、珍しい。陰陽師の主人公は突如襲われた妖に殺されそうになるが、殺される理由を聞くと、「人と妖の婚姻を持って争いに終止符を打つ」という取り決めがあるが人とは婚姻したくないがために殺されるという。殺されない代わりに主従の関係を結ぶがこれからどうなる・・・?という物語。

こういうの結構好きかもしれん、続きがあるなら読んでみたいものだ。

まとめ

第2回LINEマンガ大賞の受賞作品を見てみたけど、どれもレベル高いね。普通に漫画になっていてもおかしくない気がする。こういった賞を取った中からこれから実際に単行本になるような漫画もでてくるんだろうね。

大賞を受賞したマンガは賞金に加えて、「LINEマンガ連載権 +単行本3巻まで確約 + マンガ制作機材」っていうのがもらえるから漫画を連載する道はあるしね。LINEマンガはネットを通じて読めるけど、それが紙の単行本になるってちょっと不思議な感じ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事