撮った写真が綺麗でなかったら残念ですよね。今やSNSに誰でもアップロードするし、インスタに載せる時にやっぱり綺麗な写真にして載せたい。だから今回は写真を高画質ができそうなアプリやサービスを3種類使って試してみる。どれだけ写真を綺麗にしてくれるのか楽しみですね。

写真を高画質化するアプリ・ソフト

写真を高画質化するものの仕組みとしては、AIの力が大きいです。取り込んだ写真に対して、ニューラルネットワークというものを通して高画質化する処理が行われているはず。簡単に高画質にするアプリが出てくるなんて時代も変わっちまったな。

Reminiを使う

まずはRemini。このアプリはログインしないと使えないので、インストールしたら何らかの方法でログインしましょう。自分はFacebookでログインしといた。ログインしたらいくつか項目があるんだけど、画像を高画質化する奴は「Enhance」。タップしたら高画質化しい写真を選択することができる。

今回試してみる画像はこれにする。

ちょっとぼやけた感じの画像。割とぼやけているけどこれいけるのかな。どれぐらい効果あるんだろう。スマホに入っている画像を選択したら、アプリが画像を良い感じにしてくれる。左側が取り込む前の画像で右側が取り込んだ後の画像。

これけっこう違い分かるくないですか。画像で見るとあんまりわからないかもしれないけど、アプリで見ると相当綺麗になっている。すごい・・・

左側が取り込む前。右側が取り込んだ後。だいぶくっきりと分かる画像になった。人物の画像でやったけど、動物の画像なんかだとどうなんだろう。この画像を使ってreminiを使ってみよう。

同じように取り込んで、やってみると・・・

これはあんまりかわらなくないか・・・一応Before/Afterを見てみるけど、違いそこまで感じられないな。

人物が映った画像ならはっきり違いが分かったけど、犬の画像の場合はあんまりわからないな。何種類も試したわけじゃないけど、remini使って高画質化する場合は人間の写真を使ってやってみると良さげ。

 

無料だと1日5回まで行うことができるから、ポンポンやっていると使えなくなっちゃうね。写真は厳選して高画質化しよう。

Remini - photo enhancer

Remini - photo enhancer
開発元:BigWinePot Inc
無料
posted withアプリーチ

waifu2xを使う

waifu2xというものもあるので、使ってみる。これはサイトで試すことができるからアプリをダウンロードする必要はない。

 

waifu2x

reminiで使った人物の画像を使って以下の設定で実行してみたけど、あまり効果はわからないな。

  • スタイル・・・写真
  • ノイズ除去・・・最高
  • 拡大・・・なし

これが実行したあとの画像なんだけど、微妙ですよね。

ただ、説明を見ているとこのwaifu2xはイラストなんかに使うと強そう。

waifu2x

Image Super-Resolution for Anime-style art using Deep Convolutional Neural Networks. And it supports photo.

waifu2x github

例を見てみると、その違いが分かる。ぼやけた部分がくっきりしていますね。

イラストを高画質化したいっていうときにはなかなか使えるかもしれない。ブラウザから使えるのもアプリインストールする必要がなくて楽でいい。

Photo Refinerを使う

PhotoRefinerもブラウザで使えるツール。登録が必要だからちょっと面倒だけど。PhotoRefinerも画像を選択したら、綺麗にしてくれる。

写真かイラストかを選択するけど、こんかいは写真だから写真を開発。

ノイズの種類も選択することができる。「ノイズなし」「ノイズ少」「ノイズ大」で自分が選択した画像に合ったものを選択しよう。実行するとこんな感じで表示される。

動物の画像でやってみてもなんともだなあ。

やってみた感じ、あんまり違いが分からない・・・まあなんでもかんでも綺麗にしてくれるってことはないよね。使うサービスによって、どんな画像を綺麗にするのか得意っていうのはありそうだからなあ。例を見るとやっぱり綺麗になっているしね。

使う画像によっていろいろ違いが出そうです。

まとめ

3つの高画質化できそうなサービスを使ってみたけど、人物の画像を使って一番良かったのはReminiでした。それぞれのサービスでこういう画像は綺麗にできるっていう強みがありそうだから、自分の画像で試してみればもうちょっと分かるかもしれない。

 

やっぱりAIの力ってすごいな、前にもAIを使ったサービスなんかも書いたことがあるけど、どんどんできることも増えていくのだろう。

 

AI使えばフェイクの画像や動画なんかも作れるだろうし、もうなんか怖いよね。

Twitterでフォローしよう