5Gの懸念点を知っているか?これから来る時代に備えよう

2020年に5Gがくるとかで楽しみにしている人もいるかもしれませんね。今まで以上に速度が上がり、動画のダウンロードなんかも相当早くできそうです。でも、やっぱりメリットもあれば、デメリットもあるものです。CnetでThe 6 hardest truths we've learned about 5Gというタイトルで5Gについて少し書かれているので、ちょっとだけ見ていきたい。

5Gのテストをしているようでわかってきたことが紹介されています。全文を見たい人は英語だけど、見てみるといいんじゃないでしょうか。

5Gいいことばかりじゃないのかな?

5Gの懸念点

電話の料金が高くなる?

どうやら5Gは電話のコストを上げてしまうらしい。というのも、5Gになると、専用のチップが必要になってくるから。

5G phones have to have a compatible chip to connect to 5G networks, which means mobile chipmakers like Qualcomm, the world's largest, can charge more.

確かにスマホのチップを作るメーカーが高く売り出したら、スマホ時代の価格も高くなりそうです。今の時点でも高いスマホは高いと感じるのにこれ以上高くならないでくれ・・・

バッテリー消耗が激しい?

cnetで5Gのテストをしたらしくて、5Gを使うとバッテリーの消耗が激しいらしいです。

After at least four hours apiece of relentless 5G testing, the batteries on our test phones drained significantly.

今のスマホは、バッテリー容量も大きくなって充電に困ることもなくなってきた印象だけど、5Gになってからはどうなるかわからないですね。もしかしたら、今までよりもちょっと充電量を気にすることが増えるかもしれません。

5Gを持っている人と持っていない人の差が広がる

Gap between have and have-nots will widenなんて言われていますね。5Gを使っている人とそれを持っていない人との間で差が広まってしまうかもしれません。それほど5Gは高速だし快適さが違うのでしょうね。4Gでも十分速い気もするけど、まるでよせつけないのかもしれません。

5Gでどんな時代になるのか

5Gについて結構言われているから、インターネットの体験はもっとストレスがなくなっていくんでしょうね。今まで時間のかかっていた重い処理も5Gを使えば高速に処理できるようになるかもしれません。1つのアプリとかではなく、ネット環境が変わるので生活自体の感覚も少し変わってくるかもしれませんね。

5Gか、便利そうだけどよりネットにハマりそうで怖いな
おすすめの記事