現在、WEB漫画サイトは群雄割拠の状態になっています。PIXIVやニコニコ静画などの大手投稿サイトに加え、ライトノベルやいわゆるなろう系小説のコミカライズを中心としたComicWalikerなど、大小合わせて二十以上ものWEB漫画サイトが存在。だけど、その中でも面白い作品は光るもの。今回はその中からお勧め作品を紹介していくよ。

お勧めのWEB漫画(恋愛系)

ここほれ墓穴ちゃん  作者:きたむらましゅう

内容は行動が裏目に出るヒロイン墓穴ちゃんとその墓穴ちゃんを様々な意味で可愛がる墓守君とのちょっとエッチな日常のやり取り。一話完結型なのでちょっとした隙間時間におすすめの甘い作品です。PIXIVやニコニコ静画に投稿されていた同タイトルの同人漫画で、公式連載枠へと出世し単行本も発売されているよ。

予知能力まんが・九能ちよ  作者:しきせいいち

ニコニコ静画にて連載しているユーザー投稿漫画。予知能力を持つヒロイン九能ちよちゃんと十年後に結婚することになる(と予知した)岸田君との日常もの。ちよちゃんは岸田君との恋愛進展イベントを予知能力で察知してとにかく避けまくる。でも、岸田君を嫌っているわけではないから他の女子とのフラグ成立は断固阻止。

予知能力でイベントの進展を遅らせながらも素直になれず徐々に外堀が埋まっていきます。「あぁもう、さっさとくっついちゃえよ!」というもどかしさ満載の作品です。

少女アラカルト  作者:にいち

ニコニコ静画にて連載しているユーザー投稿漫画。タイトル通り、様々な女の子が登場し、それぞれの恋愛模様が描かれます。ほぼ全ページがカラーという力作で、色付けがぐんぐん上達していくのも見どころ。温かい色合いに負けないほんわかしたストーリーにきっちり糖度を含んでいる良作です。

ひげを剃る。そして女子高生を拾う。  漫画:足立いまる

WEB小説投稿サイトカクヨムから書籍化された同名作品のコミカライズ。ComicWalikerで連載されているよ。五年間片思いしていた相手にフラれてヤケ酒をした主人公は帰り道に家出中の女子高生沙優を拾い、同棲生活が始まります。主人公は沙優に手を出さず、距離感を探りながらの日常ラブコメが展開していく。

ストーリーの緩急がしっかりしており、ただ甘いだけの漫画ではありません。先が気になる牽引力は書籍化、コミカライズと進んできた実力を感じさせる。

お勧めのWEB漫画(異世界系)

辺境の老騎士バルド・ローエン  漫画:菊石森生

WEB小説投稿サイト小説家になろうから書籍化された同名作品のコミカライズ。書籍化前から根強い人気のあったWEB小説で、登場人物の半数以上がオッサンオジサンお爺さん。主人公バルド・ローエンからして騎士を引退したお爺さん。ヒロインは愛馬と冗談めかして言われるほどに女っ気のない本作だけど、骨太の渋いストーリーに飯テロを頻発させる快作です。

主人公、人民の騎士バルド・ローエンは自身が戦争の名目にされるのを嫌って騎士を引退し、放浪の旅に出る。各地で人や珍しい食べ物に出会い、事件を解決していきます。

老人の主人公だからこそ背負っている過去がストーリーに深みを与え、ロマンと切なさがあるけど、体が資本の元騎士だけあって食欲が旺盛で食べ物に目がありません。料理の描写や食べている主人公の表情や反応が実に美味しそうなのも見どころ。

槍の勇者のやり直し  漫画:にぃと

WEB小説投稿サイト小説家になろうから書籍化された同名作品のコミカライズ。元々はアニメ化もした盾の勇者の成り上がりの外伝ストーリー。いわゆるループものであり、全部で四人いる勇者の内槍以外の誰かが死ぬことで勇者召喚された初日に時間が巻き戻ります。

しかし、他のループものと異なるのは主人公である槍の勇者、北村元康が精神崩壊していること。女性不審を拗らせて登場する女性が一部を除いて豚に見えるなど、最初から狂気に陥っています。

ループ条件を確認するために他の勇者を即殺してみるなど破天荒ぶりが目立つけど、そこはやはりループもの、未来の出来事に先回りして対処していきます。ループ物らしくトライ&エラーが繰り返されますが、前述の破天荒ぶりにより大部分がギャグ調で読み味が軽く、とてつもない疾走感のある珍しいループ物になっています。

公爵令嬢の嗜み  漫画:梅宮スキ

これもWEB小説投稿サイト小説家になろうから書籍化された同名作品のコミカライズ。恋愛ゲームの中の悪役令嬢に転生してしまった主人公が前世の記憶を取り戻したのは、ゲーム本編が終了する間際でした。

断罪イベント真っ最中に前世を思い出した主人公は、悪役令嬢としてやったことを理由に社交界から追放されるや否や公爵領の改革や新商品開発、新しい商会を作るなど、内政に従事していくのが他の作品と異なる特徴。その手腕も比較的現実的で、恋愛要素が薄く男性にも読みやすい女性主人公の異世界物になっています。

齢5000年の草食ドラゴン、いわれなき邪竜認定~やだこの生贄、人の話を聞いてくれない~  漫画:ムロコウイチ

小説家になろうから書籍化された同名作品のコミカライズ。五千年の間、草だけを食べていた、体は大きく気は小さいドラゴンがいつの間にか魔王に匹敵する邪竜と噂され、生贄を贈られるところから始まります。

この生贄、まっすぐで純粋で思い込みが激しく、思い込みだけで邪竜(人畜無害な草食ドラゴン)の眷属として覚醒し、街一つをうっかり滅ぼせるほどの力を発揮し、邪竜様(人畜無害以下略)の深謀遠慮(そんなことは言ってない)を汲み取って世界征服を企てます。

草食ドラゴンは大事にならないように必死になるものの、事態は加速度的に悪化していき……。主人公が戦闘力皆無の草食ドラゴンという珍しい作品で、手におえない生贄の暴走に巻き込まれるギャグ作品。

お勧めのWEB漫画(現代物)

見える子ちゃん  作者:泉朝樹

Twitter上で話題になった短編WEB漫画の連載版。ニコニコ静画などで連載しています。突然この世ならざるモノが見えるようになってしまった女子高生が怯え、右往左往し、できるだけ関わらないようにしながら日々を過ごすホラー&コメディー漫画。

友達に見るからに危ないモノが憑いているのをどうにかしようと奮闘したり、得体のしれない神のような何かに「何かされた」り、関わりたくないのに関わらざるを得なくなってしまいます。本作は主人公の女子高生の怯えの表情のバリエーションが豊かでこの世ならざるモノもデザインがおどろおどろしく、ホラーとしても完成度が高い。

しかし、主人公の周囲の登場人物は霊感がないため能天気で、視点を変えると日常コメディになっており、作中世界の二面性が独特のギャップを生み出しているのが特徴ですね。

心因性メンタルマーメイド  作者:鹿輔

PIXIVやニコニコ静画に投稿されている同人WEB漫画。高校デビューに失敗した主人公と高校デビューに成功?したヒロイン鳴海魚姫を中心とした青春ラブコメ作品。登場人物のキャラ付けが独特で、リアル過ぎずファンタジー過ぎず、それぞれの芯がぶれないため心情が理解しやすくなっている。

加えて、ストーリー展開が予想しにくいです。キャラクターが芯に根差した言動をするため展開に流されず急制動を掛けたり、急ハンドルを切ったりするためハラハラの連続。安易なお色気シーンはなく、人間模様に重きを置いたラブコメ作品なので男女問わず楽しめる良作です。

お勧めのWEB漫画(分類不能)

クリーパーズサービス  作者:中斑一

ニコニコ静画に投稿されている同人WEB漫画。個性豊かな狂人たちが繰り広げるサイコサスペンスだったり日常ものだったりする独特さがあります。

妙な現実感があり、同時に妙な非現実感があります。風船を我が子だと思っていて割れてしまうと葬式をする男や自分を囚人だと思い込んでいるお兄さんなど退廃的な狂気設定を抱えた登場人物が泥ケイをしたりする不思議なお話です。読み進めていくほど漠然とした不安と浮遊感を味わえる、夢を可視化したような作品。

Twitterでフォローしよう