チケット転売に気を使ったアプリLIVE QRとは

最近はチケットの不正転売といった情報をネット上でよく耳にしますよね。今よりもちょっと前なんかはtwitterなんかで結構見かけたかもしれません。そして、今ではチケット不正販売禁止法という法律もあります。法律ができたってことはそれだけ問題も多かったんでしょうかね。

コンサートやライブなどは入場にチケットが必要になってきますが、このチケットの見せ方が今後はどんどん変わってくるかもしれません。今回は、不正を防止してチケットを見せることのできるLIVE QRを見ていくぞ。

チケットの問題一時期すごかったな

LIVE QRとは

LIVE QRは入場専用のアプリで、スマホにアプリをインストールすれば使えるようになる。どこが転売の抑止になるかというと顔写真を登録したり、一定時間が経つとQRコードがリセットされたりするみたい。

顔写真を登録することで、そのアプリ上の画像と来場者の顔が一致している稼動確認できるっていうわけですね。ちなみに、顔写真はアプリを起動して撮影した写真のみ使えるので、別で撮った写真をアップロードすることはできないです。

それとQRコードだけど、60秒ごとに切り替わってくれる。

最新のQRコードしか入場できないようにして事前にスクショされたQRでの入場を防いでくれるんですね。確かにこれなら安心です。

まとめ

これならチケットの不正利用はよっぽどのことがない限りされないのではないでしょうか。というよりできない気がしますね。チケットの転売に関する法律もできたし、それに伴ってこういうアプリもできるし転売屋は相当ダメージ大きそうですね。

ちゃんと使えば、不正利用消えるんじゃないか
おすすめの記事