スマート掛け時計「Glance Clock」って何?

壁に取り付ける時計ってありますよね、リビングなんかに置く時計はだいたいそれかなあと思います。実はスマートウォッチならぬスマート掛け時計なんていうものも今はあるみたいです。リビングにそんなのが掛けてあったら何かと目を引くかもしれません。今回はそんなスマート掛け時計である「GlanceClock」を見ていきたい。

Iotが掛け時計にも進出したか

Glance Clockは世界初のIoTウォールクロック

Glance Clockは一見するとただの2針フェイスのウォールクロック(壁掛け時計)ですが、スマートフォンと連携し着信表示やカレンダー表示などIoT機能が追加されている点が大きな特徴です。スマートフォンと連携する時計としてはスマートウォッチが一般的な存在となっていますが、それとは違う一風変わった商品として注目を集めているのです。

Glance Clockはウォールクロックとしてのデザイン性にも優れている


Glance ClockはIoTデバイスである前にインテリアとして成立する高いデザイン性を有しています。ウォールクロックのフレームにはアルミニウムを使用することで機械的な印象を受けますが、フェイス部分に布カバーを使用することでLEDの光を柔らげており、全体的に優しい雰囲気を持たせています。

また、本体のカラーはシンプルで清潔感があり場所を選ばない「シルバー」と、黒色で重厚感ある仕上がりとなっている「グラファイト」の2種類が設定されています。

Glance Clockの主な機能について

アラーム&タイマー機能

Glance Clockはアラームクロックとして目覚まし時計の代わりになります。また、タイマー機能を使用するとLEDによって残り時間が表示され、手が離せない料理中や、複数人で残り時間を確認するゲームや勉強といったシーンで便利に使えます。

天気やカレンダーとの連携機能

Glance Clockは表面のLEDを利用してアイコンによってその日の天気を表示し、気温・風力・湿度・空気圧・降水確率・平均気温を任意で表示させることが出来ます。また、グーグルやアップルカレンダーと連携することで、フェイス部分に予定を表示させることも可能です。

Glance Clockはカレンダーアプリと連携することで、予定が入っている時間があるとフェイス部分にLEDで予定の時間を表示してくれたり、設定した予定名を文字で表示させたり、定期スケジュールをLEDとテキスト(ローマ字と数字)で表示させるといったカスタマイズも可能となっています。

スマートフォンと連携した通知機能

スマートフォンと連携したIoTデバイスなら一般的となっている通知機能ですがGlance Clockも備えています。

Glance Clockでは電話が掛かってきた時には電話アイコンと併せて電話帳の登録名(英数字のみ表示可能)や電話番号を表示して知らせてくれます。この機能はスマートフォンがマナーモード中となっているシーンでもGlance Clockから音が鳴って着信を知らせてくれます。

他社サービスとの連携機能

Glance ClockはIFTTTとの連携が可能となっており、「Alexa」といった他社サービスとの連携も行えます。このIFTTTとの連携によってより多くの情報を表示させることが出来ます。

その一例として以下のようなことが挙げられます。

  • スヌーズアラームの設定
  • Alexaが流している音楽のタイトル表示
  • スポーツチームのスコア表示
  • スマートドアベルが反応した時に通知を表示
  • ウーバーの到着時間の表示
  • ISS(国際宇宙ステーション)が上空を通る時に表示
  • Eメールの件名を表示
  • Fitbitの情報を表示
  • 雨が降り始めたことを通知
  • 新機能が開発された時の通知

IFTTTは現在英語でのサポートのみとなっていますが、英語が苦手な人でもオンラインで日本語ガイド通りに設定を行うことで使用することが出来ます。

Glance Clockの付属品

Glance Clockには日本語によるクイックスタートガイドが同封されている他、壁面取付けパーツと長さ約3mの給電用USBケーブルが付属しています。

給電用USBケーブルにはUSB電源アダプターが付属していないので別途用意するか、USBポートから給電を行うことになります。

また、Glance Clock本体にはバッテリーが内蔵されており充電を行うことで、およそ2日ほど多くの利用をすることが出来ます。しかし、ウォールクロックとして使用する場合には電源コードを付けた状態での使用が推奨されています。

Glance Clockの主なスペック

サイズ・直径22.8cm/厚さ3cm
重量・530g
針の長さ・長針8cm/短針6cm
スクリーン解像度・テキスト:32×8白色ドット/データ:48×4RGB
電池・4400mAhリチウムポリマー電池
オーディオ・3W通知スピーカー
接続・Bluetooth4.2(BLE)
センサー・人感センサー/照度センサー
アプリ互換性・Android(6.0以降)/iOS(9.0以降)
原産国・デザイン:シンガポール/生産:マレーシア
カラーバリエーション・シルバー/グラファイト
メーカー保証・1年間

まとめ

掛け時計もIot化したい人にとっては良い製品かもしれないですね。時計が色々教えてくれるようになるから、スマホをいちいち見て天気を確認するなんてこともなくなりそうだ。

おすすめの記事