ドローンレースとは!?大会の賞金はどれぐらい?

ドローンレースはパイロット視点でドローン操作して、ほかプレイヤーとそのスピード競います。4年ほど前から北米やオーストラリア中心にドローンレースイベント開催されて、その様子ユーチューブなど動画投稿サイトアップされることで人気博して、最近日本でも開催されるようになったのです。

ドローンレースとは

ドローンレースとは、その名の通りドローンを使ったレース。ドローンを飛ばしてその速さを競う競技ですね。中には最高速度が130km以上も出るドローンもあったりするそうですよ、一体いくらするんでしょうね。

ドローンレース映像

ドローンレースがどんなものか動画を見てみましょう。これは、どうやら仙台で行われたレースみたいです。

ドローンめちゃくちゃ速いですね。これなかなか目で追うのきついやつですやん。操縦者は頭にディスプレイをつけて、それでドローンが映し出す映像を見ているみたいですね。

これは酔いそうだけど、ドローンの速さを体感できるのは楽しそう。スピード感とスリルが好きな人ははまってしまうかも。

日本で開催されるドローンレースって?

ドローンの大会にどんなものがあるかというと、日本では主要な大会が3つほどある。

JAPAN DRONE NATIONALS

これが日本最大級のドローンレースの大会。日本最大級だけあって、熱い戦いが繰り広げられること間違いなしで。日本代表として海外の大会への参加権利なんかも優勝者には与えられたりしているから、日本一のドローンレーサーを目指すならこの大会に参加です。

Drone Impact Challenge

アジアカップを秋田県で2016年に開催したという、こちらも中々の規模の大会。2017年には横浜で大会が行われたそうです。

Japan Drone Leagu

サイトを見ると日本の各地で大会が開催予定です。ドローンの大会に参加してみたい、という方にとっては都内じゃないところでもやっているので行きやすいかもしれない。

海外では高額賞金が出るレースも

海外だとドローンに関して規制が緩かったりして、いろいろな工夫凝らしたレース開催されていて高額賞金出るのが少なくないです。競技人口も右肩上がりで増加していて、今や世界中で注目されてる競技なのです。

ドローンレースがどんなものか見てみると、なんかすごいですね。かっこいいじゃないですか。このドローンから見える臨場感のある感覚がなんとも言えないです。

ちなみにどれほどの賞金が出るかというとこんな感じ。

World Drone Prix IN Dubai

ドバイで開催されたドローンレースでその賞金は総額1億円。ドローンのレースで1億円とは、そんなに賞金が出るものなんですね。最近は、ゲームもesportsで盛り上がっているけど、それと似たようなものを感じる。

ハワイで行われたドローンレース

ハワイで行われたドローンレースでは、賞金は約2000万円だったそうです。1億円と比べると落ちてしまいますが、それでも夢がありますね。

日本のレースでは

日本でもドローンレースをやっていたりして、Drone Racing Cup in KOBEでは1位の賞金は5万円だったとか。うーん、日本は海外と比べるとやっぱり賞金の金額は落ちてしまいますね。ちょっと盛り上がりに欠けそう。

ドローンレースはまだまだこれから

ドローンレースが開催されたのもここ数年の話だし、ドローンの盛り上がりはまだまだこれからな予感がしますね。日本でも海外みたいに獲得賞金1億円なんていうのがでる未来ももしかしたらあるかもしれません。

ただ、ドローンレースで戦いを繰り広げる機体はやっぱりそれなりに高いんだろうなあ・・・

おすすめの記事