24800mahモバイルバッテリーーを購入!容量重視な方におすすめです!

2年弱使い続けたiPhoneSEの充電がかなり消耗してきたので、充電器を持ち歩いても1日の充電の減りが激しく電源が取れる場所がないところだとかなり不安。。そんな中で2泊3日のフェスに参加することになりました。

充電どうしようなんて思っていた時に「そうだ、、こんな時のモバイルバッテリーというガジェットを忘れていた、、!」と、ついに(遅ればせながら)モバイルバッテリーを購入しました。電源の取る場所がほぼないフェスという環境の中でこのモバイルバッテリーがいかなかったら結構大変なことになりました。これがかなり良かったので、ポイントをまとめてみます。

やっぱり外出時はモバイルバッテリー欲しいわな

 

24800mAhのモバイルバッテリーを購入

Yacikos モバイルバッテリー大容量 24800mAhをAmazonにて購入しました。このメーカーがいまいち聞いたことない名前で半信半疑でしたが、Amazonのレビュー内容とこの容量に惹かれて購入。ネットでいろいろ探しましたが、これで4000円いかないってかなりコスパ高いと思います。結構評価も高かったので安かろう悪かろうの心配もなかったです。(たまにハズレがあるっぽいですが。)

24800mahの良いところ

シンプルなのが良い

とにかくめちゃくちゃシンプル!黒一色というところが決め手で大きかったです。なんかやたらメタリックだったり中途半端にカラフルだったりするものも多数ある中、この真っ黒なボディーは魅力的。あと触った感じもなめらかな感じで好感が持てます。

残量は4つのLEDライトでお知らせしてくれるのですが、それも一目でわかりやすくてありがたい。シンプルイズベストなガジェットが好きな方にぜひぜひ。

24800mAhと大容量のバッテリー

24800mAhの大容量。ここも購入時の大きな決め手の一つでした。モバイルバッテリーの特性上、容量の大きさは重要だと思います。この容量ならiPhoneなら6回前後のフル充電が可能です。仕事でノートPCを持ち歩くこともあるので、そんな時の電源補給にも大活躍。

とにかく充電がなくなる心配って結構ストレスだと思うのですが、この容量ならかなり安心感あります。この値段で10000mAhが出回っているもので多く、最初モバイルバッテリーを探し始めた時にはそれでも十分かな、、?と思っていましたが、2倍あるなら単純にそっちの方が良いに決まっているよな!ということで決定。

このモバイルバッテリーをフル充電させて、フェスに参戦しましたが、2泊3日少しの充電ストレスもなくフェスを満喫。動画や写真を取ることも多く、またSNSや友人との現地での連絡手段としてiPhoneフル活用させていたのですが、このモバイルバッテリーのおかげで難なく過ごせました。なんなら今まで充電器を持ち歩いていた日常生活の方が大変だったような。。

2つのUSBポート

これも購入時の一つのポイントとなりましたが、USBポート×2ポートという仕様です。iPhoneなどを充電させつつ、もう1ポートでアイコスなどの加熱式タバコやパソコン、タブレットなどを同時に充電することが可能です。これってかなり便利です。

フェス参加中も一緒に行った友達のiPhoneを充電してあげたりとかできて、なんか準備いいなって感じ出せました笑 普段の仕事でパソコンやタブレットを持ち歩いて駆使する方にもかなりオススメ!容量の多さも魅力ですが、USBポ−トだって多いにこしたことはないですね!

シンプルな操作性

外見のシンプルさもとても魅力的なのですが、それに加えて操作のシンプルさも良いです。電源ボタンみたいなのが1つあるだけで、それを一回押すと充電作業ができる状態になります。二回連続押すと、充電作業を中止させることができます。とにかくシンプルで好きです。

24800mahの気になるところ

とにかくここまでとてもべた褒めという感じですが、実際に使ってみてデメリットだなと思ったポイントを二つあげようと思います。

重量と大きさについて

  • 重量:381 g
  • 大きさ:16.4 x 10.8 x 2.8 cm

はい、以上に記した通り、すこーし重いかつ大きめというのがデメリットの一つであります。容量が多いというポイントを考えると、大きさと重さについては多少目をつぶるかなと思って購入しました。荷物が多い人にとってはちょっとしんどいかもしれません。

持った感じでも結構ずっしりします。大きさも片手でつかめるレベルではありませんが、よく見るモバイルバッテリーよりは多少厚みも大きさもあるかなという感じです。モバイルという意味で考えるとここはデメリットになるので、自分が必要とする容量と持ち歩く上での軽量さをはかりにかけてみて、どちらを優先した方が良いのかよく考えてから買うことをオススメします。

フル充電までの所要時間が長い。。

これはAmazonのレビューを事前に確認して覚悟をした上で購入はしましたが、自宅に届いて初めてフル充電してその長さに若干不安は覚えました。まず小一時間程度では全く、、という感じです。細かく時間計測をしたわけではないのですが、目安でいうと、夜寝る前に充電させて、朝遅めに起きたらフル充電されていました、という感じ。

充電後2、3時間経っても4つあるうちのランプの2つ目が点滅している状態で、まだ半分にも至っていないのか、、という状況でした。なので、「あ、充電し忘れた!」なんていう時のがっかり感はハンパないかもしれません。事前に使う前に必ず充電をし忘れないようにメモしておくとか、日々使う人に関しては毎日充電することを習慣化しておくことをオススメします。

まとめ

ここまでメリットとデメリットをつらつらと書いてきましたが、個人的には初めてのモバイルバッテリー購入としては大当たりだったと思っています!一回この24800mAhという容量に慣れてしまうと、はっきり言ってこれより少ない容量に後戻りはできないかも、、という印象。

充電するまでの時間が多少長いとはいえ、寝ているうちにはフル充電できるし、その後の各機器たちへの電源供給の多さを考えれば個人的にはデメリットに感じないレベルです。USBポートも二個あるのでそこも痒いところに手が届く配慮でありがたい。
オススメしたいのは、以下のような方々です。

  • 仕事で外出して出回ることが多く、パソコンやタブレットなどの電源供給が日常的に必要な方
  • 数日間の出張やキャンプなどを控えている方
  • とにかく容量重視でモバイルバッテリーを探している方

最後になりますが、デザインがシンプルなのがすごく気に入っています。モバイルバッテリーで画像検索してみてください。黒いのは多いのですが、どこかに何かしらのロゴが入っていたり、異なる材質を合わせていたり、やたらメタリックっぽかったりとか、意外とここまで超シンプルなのって見つからないです。

どんなシーンで使ってもスマートな印象を与えると思います。性別問わずシンプルなものが好きな方にはオススメです。真っ黒な外見にあるのは、電源ボタン一つと残容量のLEDライトのみ、一切の装飾性を排除したデザイン素敵です!そのうちステッカーとかでアレンジしても良いかなと思いましたが、しばらくはこのシンプルブラック一色を楽しもうと思います。

24800mAhもあれば、安心感は凄そう

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事