【DJI Mavic 2 Proレビュー】 初心者が買いました、大満足

ドローン初心者、いままでまったく操作も触ったこともないわたしがドローンを購入しました。まず買う前にネットで調べたらドローンの数が多すぎて、どれを買えばいいのかまったくわからない。

そこで知り合いにプロのドローンのパイロットがいるので、聞いてみました。すると、一番いいのはDJIのMavic 2とのこと。なぜなら初心者でも操縦しやすいから。そして、先に安い1万円ぐらいのドローンで気楽に練習してからMavic 2を買えばいいと。

そこで私は考えました。安いのを買って練習するのもいいけど、その分、お金も時間もかかるし、あとでMavic 2を買った時にそれが無駄になる。それより、最初から最高のものを買えば、高い分、真剣に取り組むだろう。そしてそのほうが結果的に時間とお金の節約になるだろうと。

Mavic2っていうドローン、確かすごい高い・・・

Mavic 2 Proをついに購入

Mavic 2 は、ProとZoomがありますが、わたしはカメラの性能が高いMavic 2 Proを買いました。本体のみで20万円ちかく。
補助のバッテリ2本、車の充電器、ヘリポート、ハードケース、保険などなど付属品と、ドローン保険など諸費用が10万円ぐらい、合計30万円ほどでした。

初フライト

マニュアルを読んでいても実際に飛ばしてみないと操縦は上達しません。そこでさっそく近くの広場にいき、初フライトです。
最初の最初はドキドキでした。
持つとずっしりするほどの重さ、ほぼ1キロですから、こんなに重いのが空を飛ぶんだろうか。。周囲に障害物や人がいないことを十分に確認してMavic 2 Proをヘリポートに置きました。

スマホをコントローラに接続してMavic 2 Proをオン、コントローラをオン、スマホのGopro4というアプリをオン、これでハードウェアの準備は完了。

アプリの画面にMavic 2 Proのカメラからの画像が出現しました。おおお。クリアな画像だ。まだ地面しか写してないのに、ちょっと感動するぐらいの美しさです。

そして「フライトできます」の文字がでたらフライト準備OKです。
どきどき。

このMavic 2 Proのいいところは、離陸がオートなんです。離陸のアイコンがスマホ画面にあるので、それをスライドさせるだけなんです。そのまえに、もどってこいボタン(ゴーホームボタン)の確認。

これを押せばどんな場所からでもMavic 2 Proは自分で帰ってくるらしい。これは非常に安心なボタンなんです。このゴーホームボタンさえ忘れなければMavic 2 Proを失うことはないでしょう。さあゴーホームボタンも確認したので、いよいよ離陸です。離陸アイコンをスライド。。

するとプロペラがぐいいいいいんと回転して、いとも簡単にふんわりと浮き上がりました。そして地上から1メーターぐらいのところでじっと静止しました。すごいっっ。

なにも操作しないときは、じっと静止しているんです。これも安心ですね。

さて、ちょっと上に飛ばしてみようかなと。。ええと、上に行くのは右スティックを上に押すんだよね。。と、ぐっと押すと、一気にぐぁぁぁぁっと空に飛んでいきました!!
これはすっごい速いですよ。

時速60キロぐらいまでは出るらしいですから、それはすごいスピードがでます。スティック操作は少しずつがよいですね。ということをひとつ学ぶ。。そして、少し下げてきて、前、横、回転、などをゆっくり練習。
そしてカメラの向きも上下させてみる。

操縦はたくさんありますよ。
ドローンの前後左右と左右の回転と上下の8方向の操作と、カメラの上下の2方向、合わせて10方向の操作をリアルタイムで同時にする必要があります。

カメラを撮影したいところに合わせたままドローンを移動させたいので頭が混乱するっっ。これは練習をみっちりしないといけませんね。さて、初フライトもそこそこに、ゴーホームボタンでちゃんと帰ってくるかもテストしましょう。これが機能しないと安心して練習できませんからね。

ゴーホームボタンを長押し。
ぴーぴーっと鳴って「帰ります」みたいなメッセージがでました。ふむふむ。そしてカメラ映像もMavic 2 Proが制御するようになります。そして、Mavic 2 Proは、すぐにわたしの真上までもどってきました。すごい。そして、そこで一時静止して、ゆっくりと下降を始めました。そしてゆっくりゆっくり最初のヘリポートに着陸したのでした。
これは感動ですね。

離陸と着陸がオートマってのは、初心者の私にとって最高の機能です。
これでこれからも安心してフライトできますね。その後、なんどかフライトさせるたびに操作にも少しずつ慣れてきました。

比較的早めに操作に慣れたのは私はもともとゲーム機でフライトシミュレータとかロボット系のゲームを長くやっていましたので、スマホの画面だけを見ながらスティックで物体を操縦するのに対して慣れていたからだと思っています。なにがどこで役に立つのかわかりませんね。笑

Mavic 2 Proの良い点

安心機能が充実している

初心者にとって離陸と着陸は不安なことですが、このMavic 2 Proは、ワンタッチ。オートマですから、なにもしなくていいんです。こんなに安心で簡単とは予想していませんでした。
着陸は、慣れてきたら、自分の近くまではゴーホームボタンで呼び戻して、目視確認できるところまでもどってきたら、自分で着陸させるほうがスピードが速いです。でも、最後の最後にも「着陸ボタン」があるので、これを押せば自動でゆっくりと着陸してくれます。

とにかく安定している

ドローンは風が強いと風にながされてしまうと聞いていましたが、このMavic 2 Proは、そこそこの風であれば流されることもなく安定して飛んでくれます。もちろん強風では飛ばしてはいけませんが。

カメラの画質がすごい

これはプロのカメラマンが絶賛している性能です。このカメラの性能をデジカメで買うとすると20万円ぐらいするカメラになります。そういうカメラが装備されていて、しかも空を飛ぶんですから、コスパはすごくいいと思います。

機能が豊富

豊富すぎてなにから使っていいのかわからないぐらい充実しています。まさにプロ向けです。

スピードがすごい

時速60キロぐらいで飛びます。

静か

思っていたよりも静かです。音質も耳障りではなく許容できる音質だと思います。

コスパがよい

カメラの性能から考えるとこの本体価格はすごく安いと思います。

Mavic 2 Proの改善要望

バッテリーの充電器(4連)のコネクタ部分の接続が緩くてロック機能がない。

これは室内で充電するときは問題ないのですが、自動車の中で充電していたら車の振動で簡単に外れます。コネクタ部分にロック機能が必要です。直接バッテリーに1個だけケーブルで接続して充電する場合はOKです。

スマホとコントローラ(送信機)の接続方法がシンプルだけど操作性がいまいち

なかなかシンプルでいい接続方法なんですけど、狭いところで接続しないといけなくて接続に時間がかかるんです。もうすこしなんとかスマートな方法を望みます。

初心者向けのチュートリアルマニュアルがほしい

最近よくあるwebでマニュアルをダウンロードするパターンですが、よくわかるマニュアルは見つかりませんでした。初心者向けの超簡単なマニュアルがひとつほしい。

まとめ

  • 予算に余裕があるのであればMavic 2 Proが現時点で最高の選択肢だと思います。
  • 初心者でも飛ばせます。でも、思い通りにカメラと本体を動作させるには当然、練習が必要です。
  • 保険は入っていたほうがいいと思います。
  • 全体的に非常に満足しています。

高いなりに良さそうなドローン
おすすめの記事