「COULAX T3」レビュー!低価格でも必要な機能を持ったスマートウォッチ!
スマートフォンをポケットやカバンに入れていると、子連れでの外出中に通知に気づかず、困ってしまうことが多くありました。 iPhoneユーザなので「やっぱりApple Watchかな、でも高いなぁ」と考えていたのですが、最大の目的を「通知を逃さないこと」に絞ったことで、安くても使えそうなWear OSのスマートウォッチを選定することに。 店頭やネット上で数あるWear OSのスマートウォッチから決めるのにはなかなか時間がかかりました。時計ショップにはオシャレで多機能なものが色々ありましたが、ほしいな、と思えるものは3万円前後のものが多め。Apple Watchも高い、そして何より「高いものを買って失敗したらどうしよう」という不安もあり、低価格な機種にしようと決意。 Amazonを中心に検索。スポーツもやらない、キャッシュレス対応機能やGPSもいらない、となると候補の価格帯は低くなっていき、8,000円以下まで絞り込み。そこからは気になる商品の紹介文・レビューを1つずつ読み込んでいきます。 さらに「丸フェイス」を購入条件に加えることで活動量計のようなブレスレットタイプや「四角フェイス」の機種を除外でき、候補が10個くらいまで絞られました。 最終的にレビューでの評価にばらつきがなく、500円値引き中だった「COULUX T3」に決定。約4,100円で購入しました。
それほど高くないスマートウォッチってどんなもんなんだろうか・・・?

COULAX T3開封・スマートフォン側の設定

Amazonから翌日には到着。開封すると入っていたのは「本体」「充電用USBケーブル」「説明書」の3つ。説明書はお約束の微妙な日本語で読みにくいものの理解はできる範囲。(一通り操作してきづいたことですが、説明書に載っていない機能がいくつかありました) まずはiPhoneにアプリ(Da Fit)をインストールして設定開始。プロフィールには「性別」「身長」「重さ」「生年月日」「歩幅」を入力します。(アプリ内の日本語表記もわからなくはないけど、微妙に違う)。「ゴール」と呼ばれる歩数目標を登録。文字盤の壁紙はデフォルトの3種類から選択なんですが、1つ目は自分で撮った写真やスマートフォンに入っている画像から選択できます!娘の写真で設定してみましたが、満足できる画質で表示されました。 そして私にとって最重要の設定、「通知」です。デフォルトではよく使われる「電話」「メール」「Twitter」「Facebook」「LINE」などのオンオフが11種類の中から選択できます。11個目は「その他」。デフォルトの10種類以外でスマートフォン側の通知がオンになっているものが全部通知されます。(私の場合はGoogleカレンダー、リマインダー、電車の遅延情報や地震速報で重宝しています) その他の設定では「スタンドリマインダー(座っている時間を検知する機能)」や「腕上げ自動点灯の設定」「天気予報のエリア設定」などがあります。

メニュー構成(アプリ)

■今日 ・ステップ歩数 ・睡眠 ・心拍 ・血圧(SBP,DBP) ・血中酸素 ・屋外での実行 ■T3 ・壁紙(スマートフォン内の画像を文字盤に表示する場合はこちらで設定) ・通知 11種類(電話、メッセージ、Facebook、Twitter、WhatsApp、WeChat、Instagram、Skype、KakaoTalk、Line、その他)の通知のオン・オフを設定 ・目覚まし時計(3つまで設定。曜日設定も対応) ・シャッター(機能説明のみ) ・その他 ・そのた(デバイス検索、時間形式、スタンドリマインダー、終日の心拍数、 モード期限を妨げない、言語、ユニットフォーマット) ・腕上げ自動点灯設定(オン・オフと有効期限設定) ・天気予報設定(オン・オフ、温度表示形式選択、ロケーション選択) ・アップグレード(アプリの更新確認) ■じぶんの(なぜか”の”がついてます) ・プロフィール(性別、高さ、重量、生年、ステップの長さ) ・ゴール(歩数の目標を設定) ・健康(健康アプリとの連携説明のみ) ・アバウト(アプリのバージョン情報)

COULAX T3本体起動・装着

起動すると日付・曜日・時刻と消費カロリー、心拍、歩数が表示され、至って普通のスマートウォッチという印象。本体はとても軽く、測ってみたら34g。ベルトはゴム製で臭いもベタつく感じもなくほどよくフィット。 ベルト全面に穴が空いているので女性でもOK。画面はフルスクリーンに見えますが、実は真ん中に四角い画面があり、端っこは黒い余白。下の余白にセンサーがあり、ここをタッチすることで操作ができます。操作方法は普通のタッチ、長押しタッチの2通りのみ。メニューは「時計」から「歩数」「睡眠」と順番に並び最後の方に「通知」「カメラ制御」「音楽制御」と全部で12種類。通知にたどり着くのに毎回8回タッチするのがやや面倒。 パソコンから自分にメールを送って通知が来るかテスト。問題なし。バイブ音は大きくも小さくもなくちょうどよい。振動もほどよい強さ。 次に計測関連の機能をすぐに試せそうなもののみ一通り使ってみました。「歩数」「心拍」「血圧」「血液酸素」。正確性はわかりませんが、問題なく動作しました。血圧も普段の人間ドックでの値に近いので大丈夫そう。血液酸素は初めて測ってみたのですが97%。調べてみると正常値とのこと。

COULAX T3総評

不便なところもありますが、自分のほしかった機能は一通り網羅しており、問題なく動作をしたので満足しています。機能を少なく、安く購入したいという方、私のようにスマートウォッチデビューをしたいが、高額なものを買って失敗するのが怖い、まずはお試しでなにか使ってみたい、という方には最適な機種だと思います。 ネット上で口コミを見たり、レビュー動画を見て情報収集するのも大事ですが、それ以上に実際に触ってみるのが一番です。機種を問わず、時計ショップへ行ったり、身近に持っている人がいたら見せてもらうのがよいでしょう。 いつか全画面でタッチ操作ができる機種がほしい気持ちもありますが、まずは「COULAX T3」を使い倒してみたいと思います。

良いところ

・スマートフォンの通知を逃すことがなくなった ・電池が長持ち。(通知以外の機能はほぼ使用せず1週間で20%くらいまでの減り) ・計測関係の結果はスマートウォッチでは見づらいが、アプリ側できちんと見られる ・軽い ・電話を拒否できる ・スマートフォンから離れても歩数が計測できる ・計測値を健康管理アプリ(iPhoneの場合はヘルスケア)でも見ることができる

悪いところ

・操作ボタンが1つなので順番が後ろのメニューを選択するためにボタンをその数押すのが面倒。 ・スマートウォッチからスマートフォンを探すことができない(なぜか逆はできる) ・ボタンを押して、画面が消えるまでの時間が短すぎる(約3秒) ・グーグルカレンダーの通知はしてくれるが、会議・待ち合わせなどの予定のタイトルが表示されない。 ・説明書にメーカー名「コラックス株式会社」、住所も記載がありますが、ホームページはなく、実態は不明。メールでのサポート対応はしてくれるとの記載あり。
それほど高くないスマートウォッチでも結構良さげだな

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事