Androidスマートウォッチで何ができるのか?機能・特徴を紹介!

最近多くの方が活用されているスマートウォッチですが、SNSやメールの送受信、通話などから、体調管理やフィットネスの管理機能、さらには支払いまでこれ一つでできてしまうので、活用シーンが多いです。さらに、スマホと連動しているので、わざわざスマホをカバンから取り出さなくとも腕元で操作ができてしまうというスマートもカッコイイと噂です。

ビジネスマンの方は、なんとなくこれを持っているだけで出来る人!という印象をもたれてしまいそうですよね。そして、脈拍や血圧、さらには睡眠の質までわかってしまうというのですからすごいですよね。

ジム通いやウエイトトレーニングをしている方は、これで運動まで計測できますし、病気などが気になるという方は、体調を管理していくこともできます。このように、コミュニケーションツールとして、そして健康や運動の促進ツールとして、支払いツールとして、3つの主要な役割を果たします。

アンドロイドユーザーの方にもおすすめの機種がたくさんあり、アンドロイドのスマートウォッチは、主に次のようなことが出来るのがよいところです。

スマートウォッチか・・・一体何ができるのだろう・・・

Androidスマートウォッチで何ができるのか

suicaでの支払い

一つ目は、suicaの支払い機能です。代表的なのは、現状Apple Watchですが、それ以外でもいくつかのスマートウォッチでスイカの決済が可能です。

GooglePayで支払い

Apple Watchは、Google Payでの支払い機能がついています。スマートウォッチにGoogle Payのアプリをダウンロードすれば、suicaが使用可能になります。

Google Pay - これからのお財布

Google Pay - これからのお財布
開発元:Google LLC
posted withアプリーチ

suica以外でも、EdyやWaonなどのような電子マネー決済が可能です。さらにクレジットカード機能が付いていれば、それも可能ですし、Tポイントによる支払いなども可能です。
次のようなスマートウォッチがGoogle Payが可能です。フォッシル、ディーゼル ディーゼルオンなどのスマートウォッチでGoogle Payが可能です。

楽天Edyでの支払い

それ以外では、ソニーのwena wristでも電子マネー決済ができます。こちらは楽天Edyなどの決済が可能です。今後このような決済機能はますます多くの機種で使えるようになると思われます。

LINE

アンドロイドのスマートウォッチでLINEを使うならWear OS by Googleを搭載したタッチスクリーンスマートウォッチが必要になります。アンドロイドのスマートフォンとペアリング設定を行うだけでそれが可能になります。

スマートフォンに届くメールアプリやメッセンジャーアプリなどが使用できますし、通知を画面に表示することもできます。無料通話やメッセージングアプリのラインも他ではありません。

通知の確認

スマホを開かなくても確認することができるのが便利です。ラインのメッセージが届いたら、着信を知らせてくれます。そして以前はメッセージの冒頭の約28文字だけしか確認できませんでしたが、アンドロイドのWear2.0以降は、さらに長い文章を確認できるようになりました。ほぼすべての文章が表示されるので、最初の画面で全てのメッセージを確認できます。

未読のメッセージを一覧で確認

未読のメッセージも一覧でスマートウォッチから確認ができ、さらには返信も出来るようになりました。以前は通知を確認できるだけでしたが、Android WEAR2.0以降は、スマートウォッチからLINEメッセージの返信も可能になりました。返信ボタン一つで可能です。

返信方法

返信方法としては、便利な音声入力で スマートウォッチに話しかけることで、音声入力が可能です。そして画面が開いた状態で発話すると、日本語入力も可能です。長文にも対応しているので、自宅にいる時と同じようにフルメッセージで返信可能です。変換もしっかりとしているので、十分本機能を遂行できますよ。

さらに絵文字も使用可能です。スマートウォッチからLINEを絵文字で返信できるので、フリーハンドで絵を書いても絵文字を送信することもできます。さらに、キーボード入力もできるので、いろいろな絵文字から選ぶことができます。画面が小さいので打ちにくいのでは?と思われるかもしれませんが、男性でも支障なくできます。

通話

アンドロイドのスマートウォッチはもちろん通話も可能です。アンドロイドと連携させ、アプリをダウンロードすれば、スマホと同様に通話が可能です。そのかわり、機種はまだ限られています。LEMFO KW88、LG Watch Sport、Scinex SW20などがあります。

通話では時計から音声がそのまま聞こえてくるので、必要であればイヤホンなどを準備したほうがいいでしょう。音声は良いと評判なので、移動が多い方は便利そうです。手元で操作できるので、別の仕事をしながら通話なんて言うことも可能です。

海外製品が多いので、日本国内での通話機能がきちんと作動するかを機種ごとに見てから選ぶことが大切です。

スマートウォッチのオススメアプリ

アンドロイドのスマートウォッチのアプリは多様です。おすすめは次のようなアプリです。

Alarm for Android Wear

こちらはアラーム機能です。予定がある時間に設定するとアラームで知らせてくれます。タイマー機能もあります。

Alarm for Android Wear

Alarm for Android Wear
開発元:NeFa Studio
¥100
posted withアプリーチ

Wear OS (Android Wear)

電卓アプリ。外出先で、ちょっと計算したい時などに便利です。お友達とのワリカン計算などにも使えます。

Wear OS by Google スマートウォッチ(旧称 Android Wear

Wear OS by Google スマートウォッチ(旧称 Android Wear
開発元:Google LLC
posted withアプリーチ

Wear Audio Recorderボイスレコーダー

会議やミーティングなどでも使え、学生の方は授業などの録音にも使えます。カバンから録音機を出している間にタイミングを逃してしまいますが、これならすぐに録音が可能です。

音声レコーダー

音声レコーダー
開発元:Sony Mobile Communications
posted withアプリーチ

Google Keep

Google Keepは、メモ機能です。ちょっと覚えておきたいことがメモできるので便利です。

Google Keep - メモとリスト

Google Keep - メモとリスト
開発元:Google LLC
posted withアプリーチ

Mail for Android Wear & Gmail

外出先からでもGmailを確認することができます。新着メッセージの通知機能や本文を全て確認できる機能もあります。そしてそのまま返信や転送なども可能です。音声入力ができるので、返事の入力も可能です。

Mail for Wear OS (Android Wear) & Gmail

Mail for Wear OS (Android Wear) & Gmail
開発元:appfour
posted withアプリーチ

Google Fit

グーグルフィットは、健康や運動の管理ツールです。歩数や時間、距離、消費カロリーを計算してくれます。トレッキング、サイクリング、ランニングなどの運動をしたときの消費エネルギーもだしてくれます。ジョギング、事務でのトレーニング時にも使えます。睡眠や体重管理も可能です。

Google Fit: 運動を記録して健康的な生活を

Google Fit: 運動を記録して健康的な生活を
開発元:Google LLC
posted withアプリーチ

RunKeeper

ジョギング、ランニング、ウォーキング、サイクリングなどをしている方には便利です。友達と共有できるのも楽しになります。八つ目は、天気ワールドワイドです。これは世界の天気をみることができます。九つ目はGoogleマップです。時計を見ながら目的地に向かうことができます。

RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡

RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡
開発元:FitnessKeeper, Inc.
posted withアプリーチ

スマートウォッチなんでもできるじゃん
グッズの関連記事
  • スマホスタンドの選び方と使い方 !100均でも買えるらしいぞ!?
  • スマホのおすすめワイヤレス充電器2選!
  • Androidスマートウォッチで何ができるのか?機能・特徴を紹介!
  • AppleWatchでできることと便利な機能とは!?
  • タブレットやスマートフォンでイラストを描く際のペン選びと自作方法
  • Apple Pencilって一体何者?機能と選び方を徹底解説!
おすすめの記事