レンタルサービスって何をレンタルすることができるの??

レンタルのサービスには、実に色々なメリットがあります。短期的に格安に物を使いたい時には、とても便利なのです。色々な物を試す事もできますし、レンタル業者によっては買取も可能なのです。しかもその種類は、年々多彩になってきています。

ものをレンタルできるサービスか・・・どこまでレンタルできるのか・・・

洋服レンタルと費用節約のメリット

女性向けのサービスの1つに、洋服レンタルがあります。その表現通り洋服を借りられるサービスなのですが、冠婚葬祭などで活用される事も多いです。
冠婚葬祭ですと、ややフォーマルな衣装を着用する事になるでしょう。葬儀に行くなら、喪服を着用する必要があります。また友人の結婚式に行くなら、お呼ばれ服などを着る事になるでしょう。

問題は、その洋服の費用なのです。洋服を買いますと、どうしても高く付いてしまう傾向があります。品物次第ですが、喪服はたいてい数千円台になります。やや良い物であれば、1万円を超えてしまうのです。
喪服などの衣類は、着用する回数はそれほど多くありません。せいぜい数年に一度程度になる事が多いです。わずか1回だけなのに1万円もかかるのは、少々困ります。
その点洋服レンタルというサービスは、とても格安です。現にあるレンタル業者の場合は、喪服を5,000円前後でレンタルできます。小物もレンタルできるのですが、それをセットにしても6,000円程度です。喪服を買うよりは、費用を抑えられるのです。

色々な洋服を試す事ができる

またレンタルというサービスは、色々な衣装を試せるメリットもあります。却ってそれで出費を押さえられる事も多いのです。
多くの女性の方々は、色々なコーディネートを試したいとは思っています。しかし洋服を買うのは、とにかくお金がかかります。1ヶ月に数着も洋服を買えば、それこそ1万円以上になってしまうでしょう。
しかも自分が買った洋服は、必ずしも似合っているとは限りません。買ってみたものの、あまり似合わなかったという話もよくあります。その点洋服レンタルであれば、色々な洋服を着比べる事もできます。借りてみた洋服が自分に似合うはなかった時は、別の物に交換する事もできます。しかもレンタル業者によっては、コーディネートをアドバイスしてくれる事もあるのです。

買取可能なレンタルサービスもある

また洋服レンタルの業者によっては、買取も可能です。例えばある時に、業者から洋服を借りたとします。それで数週間ほど洋服を着続けてみたところ、それが気に入りました。その場合、洋服を買う事も可能なのです。色々な衣類を着比べた上で、買取する事もできます。

ガジェットや電化製品のレンタルサービスとそのメリット

ところで上記は洋服レンタルですが、物を借りられるサービスは他にもあります。例えばガジェットや家電製品のレンタルです。あるレンタル業者の場合は、実に多彩な家電製品を取り揃えています。炊飯器や冷蔵庫だけでなく、カメラもレンタルできるのです。デジタルカメラもあります。

そもそも電化製品によっては、あまり使用頻度が多くない事もあります。例えば暖房は、1年中使う事はないでしょう。冬の寒い時期に暖房機器を使う事はあっても、酷暑の日にセラミックヒーターを使う事はまずありません。
もちろん電化製品を買うにも、お金がかかります。使用頻度があまり多くないのに家電品に多くのお金を支払うのも、少々勿体ないです。

その点レンタルのサービスは、とても便利です。短期的に使用したいなら、かえってレンタルする方が良い事もあります。
例えばデジカメです。どこかにイベントなどで旅行に行く場合、記念撮影したくなる事もあるでしょう。その場合、旅行期間中だけデジカメをレンタルする事もできます。カメラの場合は、3泊4日で4,000円や5,000円ぐらいになる事が多いです。デジカメは1万円以上になってしまう事も多いですし、かえって借りる方が安く済むでしょう。

ちなみにガジェットや家電品のレンタルサービスも、買取制度を採用している事があります。気に入った時は、カメラを買う事も可能なのです。もちろん洋服レンタルのように、色々な物を使い比べる事もできます。

車のコストを抑えられるカーシェアリング

また都心エリアに住んでいるなら、カーシェアリングというサービスも検討してみると良いでしょう。カーシェアリングは、いわゆるレンタカーのようなサービスです。かなり短時間で借りる事ができます。
例えばあるカーシェアリングのサービスの場合、実に10分130円で利用できるのです。30分だけ車を借りた時でも、わずか390円になります。しかもその料金の中には、ガソリン代も含まれているのです。

そもそも都会に住んでいる方々は、車の使用頻度があまり多くない事もあります。都会は交通網が発達していますから、車を使わなくても困らないことも多いです。その状態で車を持つのは、かえってコストが高く付いてしまう傾向があります。というのも車を持っていれば、それだけで維持コストが発生してしまうのです。自動車税を支払う必要がありますし、車検費用もあります。車検などは、実に10万円を超えてしまうのです。そうかと思えば貸し駐車場もありますし、ガソリン代もかかります。とにかく色々な費用を支払う事になるのです。

ところがカーシェアリングというサービスなら、上記のような出費で済む事もあります。ちょっと短時間だけ車で移動したい時などは、とても便利です。しかもカーシェアリングは、手続きはそれほど面倒ではありません。わざわざ契約書などを書く必要もありませんし、手軽に車を借りられるのです。

短期で利用できるモバイルWiFi

またモバイルWiFiのレンタルサービスもあります。外出先にてネット回線に接続したい時などは、とても便利です。回線の安定性にもメリットがあります。一応は、多くの外出先では公衆WiFiを利用する事はできます。コンビニに行けば、たいていWiFi接続できるでしょう。
しかし公衆WiFiは、セキュリティに関するデメリットがあります。必ずしも安全な状態で接続できるとは限りませんから、注意が必要です。それに対してモバイルWiFiは、セキュリティ性が充実している傾向があります。

またモバイルWiFiの場合、短期的に利用できるメリットもあるのです。例えば一時帰国です。人によっては海外でしばらく留学していて、短期間だけ日本に戻ってくる事があります。その際日本でモバイルWiFiをレンタルすることも可能です。
レンタルWiFiの場合は、あまり縛りは厳しくありません。キャリアのWiFiですと、2年縛りなどで解約金がかかってしまう事も多いですが、レンタルには2年縛りもありません。

その他の特殊なレンタルサービス

以上は、主なレンタルサービスです。実は上記以外にも、やや特殊なレンタルサービスがあります。例えば消火器レンタルというサービスもあるのです。キャンプ場で火を使うのに備えて、消火器をレンタルする方法もあります。料金は3日間なら2,000円目安で、1週間なら4,000円目安になります。

その他にも、登山セットというレンタルサービスもあるのです。1泊2日で1万円ぐらいで借りる事ができます。
中には、無人島レンタルというサービスまであるのです。価格も非常に安く、1人につき7,000円ぐらいで借りる事ができ、ヘリコプターまで手配できます。

まとめ

レンタルサービスは多彩ですが、いずれも短期的に格安に利用できるメリットがあります。手軽に利用できますし、状況に応じて活用してみると良いでしょう。

結構いろんなものレンタルできるんだなあ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事