キャッシュレスサービスのおすすめアプリ2種を紹介!

お店で買い物する時に、多くの方々は現金で支払っています。お財布から小銭や紙幣などを取り出して支払うのですが、最近は状況が少し変わりつつあります。お店によっては、現金支払いお断りにしている事もあるのです。では、どうやってお金を支払うかと言うと、キャッシュレスサービスになります。

色々なキャッシュレスサービス

街で買い物している方々を観察してみると、たまに現金以外の方法で支払っている光景を見かける事があります。その代表例は電子マネーです。電子マネーは、確かにとても便利なのです。たいていはカード型になっていて、お店にある所定のセンサーにカードをタッチすると、お金を支払う事ができます。

またクレジットカードもキャッシュレスサービスの1つになります。カードで支払う時には、少なくともお財布から小銭や紙幣は取り出さないでしょう。やはりお店にあるカード読み取りの機械を使用して、カード会社に立替払いしてもらう事になります。なおデビットカードの場合は、立て替え払いではなく銀行引き落としになります。

現在日本で採用されている最新のキャッシュレスサービスは、スマホ決済です。スマホに専用アプリをインストールして、バーコードやQRコードで支払う方法になります。バーコード読み取りで支払う事になりますから、もちろんお財布から現金を取り出す事はありません。

キャッシュレスサービスの主なメリット

小銭を取り出す手間がない

ではキャッシュレスにはどのようなメリットがあるかと言うと、まず小銭を取り出す手間です。財布の中から小銭を取り出すのは、やや煩わしく感じられることがあります。現にスーパーで現金で支払っている方を観察してみると、お金を取り出すのに苦労している事も多いです。レジで待たされてしまう事も少なくありません。

しかし上述のキャッシュレスのサービスであれば、もちろんお金を取り出す必要はないのです。スマホのバーコード読み取りのシステムなどは非常に便利で、アプリさえ立ち上げておけば、店員が機械でバーコードを読み取ってくれます。お財布から現金を取り出すよりは、遥かに支払いがスピーディーです。

資金管理がしやすい

キャッシュレスサービスは、資金を管理しやすくなるメリットもあります。家計簿などをつけたい時には、自分の手持ち予算を確認したくなる事もあるでしょう。しかし現金ですと、確認するのも少々困難です。大量のお札や小銭を数えるのは、とても大変です。
しかしキャッシュレスサービスであれば、お金を文字媒体で確認できます。WEB通帳などを活用すれば、どの銀行や電子マネーに何円ぐらいの残高があるか、すぐに分かるからです。
その他にも、お財布がスリムになるメリットがあります。主婦の方々は、このメリットは大きいと思っている事も多いです。そもそもスマホ決済のシステムなら、お財布の持ち歩きが不要になってしまう事さえあります。

キャッシュレスと二重取りのメリット

キャッシュレスサービスには、ポイントに関するメリットもあるのです。いわゆる二重取りの状態にする事ができますし、状況によっては四重取り以上になる事もあります。クレジットカードには、たいてい還元ポイントがあります。0.5%や1%など色々ありますが、それをキャッシュレスと併用するやり方があるのです。

あるスマホ決済のサービスの場合、スマホでバーコードを読み取ってもらうだけで、支払い手続きを済ませる事ができます。その方法でお金を支払えば、決済会社のポイントが発生するのです。もしくは、決済する際に即時割引されます。

PayPayの場合

例えばPayPayというアプリの場合、0.5%のボーナスが付くのです。もちろん現金で支払った時は、ボーナスは付きません。
ところでPayPayというアプリには、クレジットカード情報を登録する事もできます。本来PayPayは、電子マネーのようなサービスになりますから、一旦はチャージする必要があります。しかしクレジットカードを登録しておけば、自動的にチャージされる状態になるのです。
そしてクレジットカードなら、還元ポイントがあります。ですから自動チャージされると、まずカード会社の還元ポイントを受け取れるのです。それに加えて、別途でPayPay独自のボーナスを受け取る事ができます。ですから還元率0.6%のカードで自動チャージされれば、合計1.1%分は割引されるのです。いわゆる二重取りになります。
しかもキャッシュレスサービスによっては、複数段階で支払う事があります。それで多重取りする事も可能なのです。

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

オススメのキャッシュレスサービス

還元率が非常に高いKyashはおすすめ

この点を考慮しますと、Kyashというキャッシュレスサービスはおすすめです。Kyashは還元率が非常に高いです。現時点では、Kyashは2%のキャッシュバックを採用しています。1ヶ月単位で利用料金を集計して、それに応じたキャッシュバックが発生するのです。
例えばKyashで1ヶ月に支払った総額は、1万円だとします。その場合は、200円分のキャッシュバックが発生する訳です。2万円なら、もちろん400円といった具合になります。

他社のキャッシュレスサービスは、そこまで高くありません。0.5%や1%程度のサービスが多いです。ちなみにKyashには、バーチャルカードとリアルカードがあります。後者のリアルカードは、デビットカードのようなサービスなのです。VISAのクレジット決済を利用しますが、特に金利手数料もありませんから、実質的にはデビットカードと同じようなサービスにあります。プラスチック製のカードが郵送されますが、それをクレジットカードと同じように使う事になります。
バーチャルカードの場合、そのプラスチックのカードはありません。基本的には、WEB通販などで活用する事になります。

他サービスと組み合わせると多くのポイントを受け取れる

Kyashは、他社サービスと併用するのがおすすめなのです。というのもKyashには、クレジットやデビットカードの情報を登録できます。一旦情報を登録しておけば、実質的には二重取りの状態になるのです。
例えばKyashに楽天銀行デビッドカードを登録したとします。そしてどこかのお店で、Kyashで支払いました。この場合、楽天銀行とKyashの2社でポイントが発生するのです。現時点では楽天は1%ですし、Kyashは2%になりますから、合計3%になります。しかもKyashは後述の楽天ペイにも対応しているので、かなりお得です。

Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ

Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ
開発元:Kyash
無料
posted withアプリーチ

楽天ペイがおすすめの理由

もう1つおすすめの楽天ペイですが、非常に多彩なお店で利用できるメリットがあります。還元ポイントは0.5%であるものの、対応しているお店の数は非常に多いですし、使い勝手も良いです。しかも楽天ペイは、他社のキャッシュレスサービスと併用できます。上述のKyashもその1つです。上手く活用すれば、3段階でポイントを受け取る事ができます。

例えば上記のようにKyashにどこかの銀行のデビットカードを登録し、Kyashにチャージしておきます。そして楽天ペイにはKyashでチャージするのです。2段階に渡ってチャージする事になります。まずこの時点で、二重取りになるのです。
さらに楽天ペイでお店で支払いますと、還元率0.5%で楽天ポイントを受け取れます。実質的には三重取りの状態になるのです。対応しているお店の数も多いですし、楽天ペイもおすすめです。

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

まとめ

このようにキャッシュレスサービスには、色々なメリットがあります。やはりポイントを二重取りできるメリットは、とても大きいです。そもそも普段の買い物による出費は、決して軽視できません。1年間も買い物すれば、合計額はかなり大きくなるでしょう。しかもお財布から現金を取り出す手間もありませんし、とても便利です。

おすすめの記事