Appleのマウスを握りやすくしたくはないか?

Appleファンであれば、Apple純正のマウスを使っているのではないでしょうか。もしも、使っていないのであれば何か理由があるのかもしれません。例えば、「あのマウスは持ちにくい」とかね。一応画像を貼っておくと、Apple純正のマウスはこんな感じです。ちなみにこのマウスの値段は税別で7,800円です。流石です。

薄いしスタイリッシュだしデザインには惹かれるけど、実際には使いにくそうだな・・・と感じちゃいますよね。それが理由で使っていないんじゃないでしょうか。

でも、それを改善できるとしたらどうだろう。Appleのこのマウスを使いたいけど、使いにくいから使わない。だったら使いやすくしてしまえばいいんです。例えば、道具を使って。

Appleの純正マウスを握りやすくする「 Ad(d)Grip (アドグリップ)」

Apple純正のマウスを握りやすくしてくれるグリップが存在したりします。どうやらAd(d)Gripという名前の製品らしい。

マウスの上にスライムみたいなのが乗っていますね。このスライムを取り付けることによって、マウスの握りやすさを向上してくれるのでしょうか。

確かに取り付けると、普通に使うよりは持ちやすくなりそう。一般的な形のマウスのように握れそうです。というよりこうみると、やっぱりAppleのマウスはかなり薄いですね。そりゃ持ちにくいわ・・・

色は5種類

いろは5種類。結構落ち着いた色合いです。カラフルなものでもいいかと思ったけど、それだとマウスの色合いやデザインと合わなくなりそうだからですかね。個人的には、青いやつが欲しい。

「 Ad(d)Grip (アドグリップ)」の値段は・・・

1500円とか2500円です。クラウドファンディング の製品だから、値段は支援するコースによってばらけちゃいますね。この値段はどうですかね、ちょっと高いかな。。

操作性を求めるならいいかも

Appleのマウス使っているけど、正直あんまり使いやすくないなーって思っている人にはいいかもしれないですね。これつけて使いやすくなるならまあ悪くはないでしょう。ただ、正直マウスのデザインはこれつけることによって損なわれるからなんとも言えない・・・

うーん、デザインより使いやすさを求めるならいいかな

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事