Macのトラックパッドをテンキーに変えてしまう「Nums」で仕事効率化!

パソコンを使って数字の入力をすることってありますよね?もちろん文字を打つことの方が多いけど、たまにパソコンの電卓使って計算したりなんてこともあるはず。そんな時に思うのが、もはや電卓を使ってパソコンに入力することができないのか・・・ということ。

パソコンの中の電卓は使えるけど、物理的な電卓のようにはやっぱり使えないから面倒なんですよね。パソコンのキーボードが数字入力するときだけ電卓に変わってくれたら相当便利なのに・・・

だけど、そんな悩みも「Nums」を使えば解消できるかもしれない。これはMacのトラックパッドをテンキーに瞬時に切り替えてしまう魔法のアイテムだ。

トラックパッドをテンキーに変えるってどういうこと・・・?

Macのトラックパッドをテンキーに変えるNumsとは

これがNums。テンキーのシールのようなものですね。これをMacのトラックパッドに貼り付けて、トラックパッドをテンキーにしてしまうという代物です。トラックパッドはスクロールする時に使うキーボードの下についているやつですね。テンキーは電卓のような配置の数字キーです。

これをどうやって使うというと、こんな感じ。

トラックパッドに貼り付けて電卓のように使うことができる。ただ、どうやってトラックパッドをテンキーに切り替えるのかな、と思うことがありますよね。これは、Numsの右上からスワイプするだけで数字の切り替えモードに変わる。

指でシュッとするだけで数字を入力することができるモードになるなんて相当楽ですね。ちなみに、電卓を使いたい時には、今度は左上からスワイプするだけで、電卓機能が0.2秒で起動するらしいですよ。

これはカッコ良い。電卓起動するのが速すぎます。何か計算があるときにはもはや実物の電卓いらなくなりますね。

各数字にアプリケーションを割り当てる

Numsは何もテンキーを使うモードに切り替えてくれるだけじゃなくて、各テンキーの数字にアプリケーションを割り当てて、その数字がクリックされたら、そのアプリケーションを起動するようにすることができる。

ドラッグして各数字にアプリケーションを割り当てたら、その数字をタップすると割り当てたアプリケーションを割り当てることができる。

Numsの使い方

Numsの使い方は簡単。トラックパッドに貼り付けたら、アプリをダウンロードしてライセンスキーを入力!

アプリをダウンロードするだけで使えることができるようになるのは良いですね。Macの設定をこねくり回すのではなくて良かった。

Numsの製品情報

GOOD DESIGN AWARD 2017を受賞

実はこの製品は、グッドデザイン賞を受賞しているんです。貼り付けるだけでテンキーにしてしまう時点ですごいと思ったけど、こんなのも受賞していたんですね。確かに、めちゃくちゃ薄いしそれで使えるからね。

傷に強いガラス製なのに、薄さはわずか0.26mm

0.26mmってすごいですよね。相当の薄さです。それでいてガラス製なので、安心感バッチリですね。

対応デバイス

Numsの対応しているデバイスはこんな感じです。

・Macbook 12インチ
・Macbook Air 11インチ
・Macbook Air 13インチ
・Macbook Pro 13インチ 2015以前retina
・Macbook Pro 15インチ  2015以前retina
・Macbook Pro 13インチ  2016以降
・Macbook Pro 15インチ  2016以降 
・(NEW)macbook air 13 (2018)
・surface book
・surface laptop
・surface pro

Macにはほとんど使えて、surfaceにも使えるんですね。同じような規格なんでしょうか。

Numsの値段は・・・!

気になる値段ですが、これはMacのサイズによって変わってきますね。大体5,6000円です。

詳細を知りたい方は販売ページを見てみるといいですよ!

NumsでMacの作業効率を高めるか

Macで電卓や数字を扱うことが多いならこの製品は大活躍しそうな予感です。貼り付けるだけで使えて、スライドするだけで数字をテンキーで入力することができるなんて、便利すぎませんか。(ちょっと値段は高いかもしれないけど)

しかも、ランチャー機能もついていて、数字をタップして特定のアプリケーションを呼び出すこともできる。作業効率は使うことでかなり良くなりそうです。

本体のキーボード使用時と比べると、数字入力の速度は2.3倍。指の無駄な動きが66%減少するというデータが出ています。

これは使い方に慣れると相当作業時間は短縮できそうですね。まず、数字入力は、Macの数字キーを入力するよりは格段に速くなるでしょうね・・・

 

調べてみると、Mac用の外付けテンキーってあるんですね。

常にMacでテンキーを使うならいいけど、普通に使いたい時にはこれは邪魔になってしまいますね。だけど、値段は結構安いしいいかもしれない。

Nums数字入力絶対速くなるよね・・・
おすすめの記事