【FingerPow】こんな小型のモバイルバッテリーあったんだ

スマホの悩みとして、バッテリー持ちっていうのがありますよね。外出先ではモバイルバッテリーがないと安心できないっていう人もいそうです。だけど、問題はそのモバイルバッテリーって何気に重いんですよ。

モバイルだけど、もうちょっとモバイルになってくれてもいいんじゃないの?そんなことを思っていたけど、何やらかなり小さめのモバイルバッテリーがあるらしい。

超小型バッテリー「FingerPow」とは

どうやらこの小型のバッテリーの名称は「FingerPow」というらしい。ただちょっと形がよくわからないですね。この板の上に4つ乗っかっているけど、これがバッテリーなんか。

どうやらこんな感じに使う様ですね。あの4つがそれぞれバッテリーとして使うことができるというわけですね。1つが600mAhの充電性能ということなので、まあiPhoneだったら1/4ぐらいは充電できるんでしょうか。それと、あの乗っかっていた板も単体でモバイルバッテリーとしても使えるようです。

この下の板ですね。5000mAhのパワーがあるようなので、スマホ1つならマックスまで充電できそう。

小型ならではの使い方で電話しながらとかでも簡単にできるというわけですね。何と言ってもこのケーブルがない感じが最高ですね。モバイルバッテリーといっても、ケーブルで充電するあの感じが超面倒なんですよね。その点これはケーブル必要ないんで素晴らしいです。

連結で充電量を増やす

面白いのがこんな風に連結することができて、連結するとその分だけ充電容量が増えるらしい。なんか不恰好だけど、これはなんか面白いです。4つ連結とかもできるのかな。

FingerPow結構欲しい

これは結構欲しいですね、普通に使えそうです。ちなみに価格ですが、10000円いかないぐらいですね。気になったら詳細ページ見てみるといいでしょう。

モバイルバッテリーの悩みを全て解決する超小型バッテリー「FingerPow」

自分はそこまで外出しないからこれ持っていれば、結構安心できますね。誰かくれないかな。

おすすめの記事