スマホのカメラ倍率を800倍にしてしまうiMicroで見えないものはあるのだろうか

今はスマホのカメラ性能もどんどん上がって相当綺麗な写真を撮ることができますよね。一眼レフみたいに、ぼやけさせたりすることもできたりしてカメラ好きにとってもスマホのカメラは見逃せないところでしょう。

そんなスマホのカメラですが、あるレンズを取り付ければ800倍にしてしまうものがあるとか。800倍ってすごいですよね。想像つかないけど、微生物とか見えてしまうんだろうか。

800倍だと・・・!?

スマホのカメラを800倍にするレンズiMicro

スマホのカメラ倍率を800倍にまでしてくれるのはiMicroというレンズ。スマホ用顕微鏡レンズらしいです。

800倍なんていうからどんなごついレンズをつけるのかと思ったけど、案外普通のレンズ。こんな風に取り付ければスマホのカメラは800倍へと進化してしまらしい。

iMicroでとった写真

どうやらこれがiPhone7にiMicroを取り付けてとった写真だとか。もはや何が写っているのかわからん・・・

なんかもうこれはなんでしょうね。色々見えすぎて気持ち悪いです。スマホでここまで見えてしまったら、ある程度は顕微鏡使わないでもこれでいけるのではないだろうか。

光学性能テストに基づいて、iMicroは優れた光学性能を持ち、デスクトップ複合顕微鏡に匹敵。

デスクトップ複合顕微鏡がどんなものかわからないけど、それに匹敵なんてなんか凄そう。

スマホを顕微鏡にしてしまう製品は他にもあった

スマホのカメラを顕微鏡にする製品他にあるのかなあ・・・なんて調べたらやっぱりあるんですね。

これは400倍だけど、400倍でも十分やばそうだ。誰でも普通に買えるし、ちょっとした実験ならこれがあればいけちゃいそう。

顕微鏡代わりのスマホカメラか

スマホのカメラの倍率を上げて顕微鏡にしてしまうなんて、なかなかやりますね。しかも10倍とかじゃなくて800倍ってどういうことだ・・・

理科の実験で顕微鏡使わないでもはやスマホのレンズにこういうの取り付ければできてしまうんじゃないか?

これがあれば顕微鏡いらんやん
おすすめの記事