離れていても相手に触れることのできるブレスレットがあるらしい

人間には触覚という触れられる皮膚感覚というものがあるけど、もちろんこれは物理的に相手に触れないと感じることのできないもの。

そう思っていたけど、もしかしたらこれからは離れた距離にいる人にでも触れることができるのかもしれない。そんなデバイスが登場しているんだ・・・

離れていても触れられるブレスレット「HEY」とは

どうやらこの「HEY」というブレスレットは、人間のタッチする感覚を再現して遠く離れた人とでもブレスレットを通じて触れ合うことができるというアイテムみたいだ。

遠く離れていても、相手の触れる感覚を得られるなんてことが本当にできてしまうのか・・・これが本当にそれっぽい感覚だったらなんか凄そうです。

タッチの感覚はアプリを通じて送られる

この相手に触れる感覚というのは「自分のブレスレット」⇨「アプリ」⇨「相手のブレスレット」という流れで伝わるようです。この送られる感覚が果たして触れた力と同じ力で送られるのか気になりますね。

カラーは2種類

カラーは白と黒の2種類みたいです。形も普通のブレスレットですね。タッチを送信するにはブレスレットの2カ所に触れて送るようですよ。約30分の充電で最大3週間コミュニケーションが行えるみたいです。

感覚を伝えられるデバイスかあ

触れた感覚を伝えることができるなんてなんか近未来的ですよね。これはブレスレットだから感覚が同じとはいかないだろうけど、この先離れていても触れるのと全く同じ感覚を届けられるデバイスなんてものも出そう・・・

おすすめの記事