1万円台でスマートホーム化する「alyssa.play」が手軽そうで良さげ

スマートホームというと、amazonのalexaかなあ?みたいなイメージもありますが、今ではいろんな製品を通して家をスマートホーム化することができます。勝手に電気を付けてくれたり、カーテンを開けてくれたりと今まで手動でやっていたものを自動でやってくれたりするのでかなり便利です。

ただ、スマートホーム化すると言ってもちょっと敷居が高いものですよね。一体何から手をつけていいかも迷ってしまうものです。

ですが、「alyssa.play」というものを使えばもしかしたら、これだけでスマートホーム化を味わうことができるかも!と思ったので今回はこの「alyssa.play」という製品を見ていきたいと思います。

「alyssa.play」とは

「alyssa.play」は1万円台でスマートホーム化を味わうことができる優れもの。キットで販売されていて、そのキットには、テレビやエアコンが操作できるスマート家電コントローラー、ドアの開閉を感知するセンサー、室内の温度や照度を測るセンサー等がセットになっている。

これは、スマートホームを試してみたいならば結構手が出しやすいんじゃないでしょうか。エアコンを操作するコントローラー、ドアの開閉を検知するセンサーなどを別々で買っていたら面倒ですもんね。

キットでできること

キットの中にはいくつかアイテムが入っているので、できることは結構幅広いです。

  • 「alyssa.play」専用スマートフォンアプリから、遠隔で家電(エアコンやテレビ、照明など)をコントロール
  • スマートスピーカー(Amazon Echo、Google Home)を使って、家電 (エアコンやテレビ、照明など)をコントロール
  • 環境センサーで外出先から家の温度や湿度を確認。自宅にいるペットのためにエアコンをONに
  • 外出時にクリッカーをワンクリックするだけで、家電(照明やエアコン)を全てOFFに。また、帰宅時にクリッカーをワンクリックで、家電(照明やエアコン)を全てONに

これだけできれば、スマートホーム化された家だと自信を持って言えるでしょう。

キットの中身

ゲートウェイ「Smart Station」

alyssa. playの各製品をワイヤレスで束ねるゲートウェイ製品です。様々なデバイスやセンサーと無線通信で接続し、製品の制御、さらには操作の自動化をおこなえます。

家電コントローラー「SPOT」

こちらはLED照明としても使うことができる家電コントローラー。形は照明ですが、エアコンやテレビなどの赤外線リモコンで操作する家電を制御することができます。リモコンにもなるし、照明にもなる優れものです。

ドア・窓センサー「CUBE Door/Window Sensor」

こちらは、ドアや窓の開閉を検知するセンサー。ドアが開いているのか閉まっているかなどを確認することができます。アプリ側で開閉タイミングを検知することができますよ。

クリッカー「CUBE Clicker」

こちらは、登録した製品を動かすことのできるボタンです。家電を登録しておいて、その家電をこのボタンを通して操作することができます。どの製品のどの動きをこのボタンを通して行うかはアプリを通して設定します。

環境センサー「CUBE Environmental Sensor」

これは、温湿度と照度を測定するセンサー。なかなか家に温湿度や照度を測るセンサーを置いている家はないのではないでしょうか。この製品のディスプレイには測定した温湿度と照度を表示してくれます。

スターターキットプラスでは360度回転するカメラも

上に書いた製品はスターターキットに入っているものですが、スターターキットプラスでは、360度回転するカメラや動きを検出する人感センサーの2製品をプラスしたものとなっているようです。より充実した内容になっていますね。

モーションセンサー「CUBE Motion Sensor」

動きを感知するセンサー!動作を感知してくれるので、それに応じて照明やエアコンをつけてくれます。これはかなり便利でしょう。

ライフスタイルカメラ「FRAME 360 Camera」

こっちはWi-Fiに対応したネットワークカメラ。 360度回転可能なので、どの角度でも撮影可能ですね。内蔵ストレージ8GBで双方向音声、ライブストリーミングなど、多くの機能を備えている優れもの。

一番安いのは14800円のスターターキット

一番安いのは、14800円のスターターキットです。

内容としては以下の5つが入っていますね。

  • Smart Station
  • SPOT
  • CUBE Clicker
  • CUBE Door/Window Sensor
  • CUBE Environmental Sensor

手軽に始められそうなのが良さそう

スマートホーム化と言っても、何から始めればいいのか分からないからこういったキットがあるととっかかりにいいかもしれないですね。これから家をスマートホーム化させていきたいと考えているならば選択肢としてありではないでしょうか。

1万円台からあなたの家をまるごとスマートホーム化する「alyssa.play」

alyssa.playはクラウドファンディング の製品でいくつかコースがあるので、欲しい方は色々見てみるといいでしょう!

グッズの関連記事
  • Appleのマウスを握りやすくしたくはないか?
  • 自ら3Dホログラムを作って映し出せるLooking Glassを知っているか?
  • おしゃれなスピーカーが欲しいならガラス製のソニー「LSPX-S2」はどうだろう
  • Macのトラックパッドをテンキーに変えてしまう「Nums」で仕事効率化!
  • 指の位置を調整できるスマホのリングが登場!
  • 周りの音も聞こえる和風開放型イヤホンが独創的でおすすめ
おすすめの記事
ダイソンの掃除機の良い点と悪い点
掃除機
以前9年前位に購入したダイソンの掃除機が壊れたため、2015年12月に新しい機種に買い替えをいたしました。 ダイソンの掃除機の良い点 よく取...