動画編集の楽しさを伝えるVtuber彩撮(いろどり)モラって!?

今ではVTuberはかなりの数出てきているから、あなたにもお気に入りのVTuberはいるかもしれませんね。いや、もしかしたらVTuberをやっているかもしれない。今では誰でも簡単にVTuberになることのできるアプリも出てきていますからね、そういったものを使って楽しんでいる人もいるかも。

[kanren postid="9954"]

いろんな業界に進出しているVTuberだけど、実は今までソフトウェア業界には存在していなかったみたい。ロート製薬なんかは出しているのにソフトウェアで出していないのは意外なところ。

[kanren postid="10703"]

そして、今回ソフトウェア業界初のVTuber「彩撮モラ」が登場。苗字の読み方は「いろどり」みたい「彩」一文字じゃないんだね。どんなVTuberなのか見ていこう。

ソフトウェア業界初のVTuber「彩撮モラ」って?

まずは、動画を見てもらうのが間違いなく早いのでとりあえず、Youtubeの動画を貼っておく。

何やら使命があるようで、それは動画編集の楽しさを伝えることみたいですよ。VTuberが動画編集の楽しさを伝えるなんてなんか不思議な感じがするのは気のせいだろうか。

動画編集の楽しさを教えてくれるなら、動画編集に興味があったり気になる人はこれから動画を見ていくと動画編集がちょっと楽しくなるかもしれない。Youtuberデビューなんかを考えている人なんかはいいかも。

特技は写真を撮ること

特技は写真を撮ることみたいですよ。カメラをたくさん持っていて休みの時にはいろんなところに行って写真を撮っているとか。写真が趣味でカメラを持っている人は気が合いそうですね。気が合ったら仲良くしてみてください。

嫌いなものは写りの悪い写真

ピンボケなどをしている写真は許せないとか。自分も一眼レフを持ってい流けど、確かにボケている写真を撮ってしまうとなんか残念な気持ちになる。そこは共感できる。

夢はアイドルVTuber

夢はチャンネル登録者100万人を超えるアイドルVTuberだとか。ちなみに人気VTuberのチャンネル登録者数はこんな感じです。

キズナアイで約227万人、そして輝夜月で100万人届かずということを考えると、VTuberで100万人は相当ハードルが高いような気がします。これからどうなるのか期待です。

本当の夢はできるだけ長生きすること

本当の夢はできるだけ長生きすることらしいです。これは一体どういう意味だ。VTuberだから寿命はないし、人気が衰えないようなことを言っているのか。真意は謎です。

「彩撮モラ」はFilmora公式VTuber

この「彩撮モラ」だけど、実はFilmoraの公式VTuber。Filmoraという言葉を聞いてピンときた人もいるかもしれませんね。そう、Filmoraは動画編集のソフトを提供している会社。使ったことのある人もいるかもしれない。

動画編集画面のデザインの色合いが美しい。動画編集といえば、iMovieやAdobeのPremiereという印象が強いかもしれないけど、Fimoraという手段もある。なんの動画編集ソフトを使えばいいか迷っている人は試してみてもいいんじゃない。

Fimora

「彩撮モラ」の公式Twitterもあるよ

VTuberは大体Twitterのアカウントがあるよね。「彩撮モラ」にもTwitterのアカウントがあるから、今後気になる方はフォローしておくといいでしょう。

彩撮モラ

まとめ

動画編集の面白さを伝えるVTuberまで出てくるとは、何が出てくるかわからないですね。動画編集ソフト「Filmora」の開発・販売をしているから、動画編集のことを少しでも知ってもらいたいというような思いもあるのでしょう。(自社製品のマーケティングとかね)

「彩撮モラ」がどんな風に動画編集の内容を行っていくのか気になるところ。

 

おすすめの記事