モンストのeスポーツ全国ツアーって!?プロのプレイが見逃せないぞ!

スマホゲームが好きな方なら知らない人はいないほど人気なのがモンスターストライク。パズドラとモンストの人気の凄さは一時期凄まじいものでしたよね。相当な課金を費やして廃人化してしまった人もいるでしょう。

そんなモンストだけど、モンスターストライク プロフェッショナルズ2018という「モンスターストライク」のプロNo.1チームを決める大会があるのを知っているかな?なにやらチームで戦ってNo.1を決めるモンストの祭典のようですよ。

モンスターストライク プロフェッショナルズ2018とは

「モンスターストライク」のプロNo.1チームを決める大会!

参加チームはモンストのプロライセンスを獲得した8チーム。それらのチームがバチバチに争うのがこの「モンスターストライク プロフェッショナルズ」。プロ同士の戦いだから、かなりレベルの高い戦いになるのでしょう。

試合は、AppStore/Google Play より配信されている「モンスターストライク スタジアム」を使用し、4対4のチーム戦で行われるということ。使ったことのある人もいるかな。

試合はトーナメント戦で行われるみたいです。

トーナメントツアーを観覧もできる

モンストファンならば、このトーナメントの様子を見たいことでしょうね。そんな要望にも応えられるようにプロ選手たちの試合を間近から観戦できる特別なシート「プレミアムシート」が販売されていて、価格は1,800円。後ろの方で見れるような無料の観覧シートも用意されているようですね。

日程

トーナメントの日程はこんな感じです。

  • 10/13(土)東京 
  • 10/27(土)仙台
  • 11/24(土)大阪
  • 12/8(土)福岡
  • 12/22(土)名古屋
  • 12月末 東京

賞金総額は6000万円

賞金総額は全部で何と6000万円!これだけの賞金が出るなんて凄い・・・1位から1000万円のようです。

  1. 1000万円
  2. 500万円
  3. 300万円
  4. 200万円

トーナメントツアーでは、各会場ごとに、1位:400万~8位:10万の賞金ということです。

気になる参加チームは!?

トーナメントの参加チームは8組いるので少し見ていきましょう。

今池壁ドンズα

「モンストグランプリ2018 闘会議CUP」において、モンスト初のプロライセンスを獲得。数多くの戦績を誇るチーム。ユーザーによる優勝チーム予想でも上位を獲得するほど、その実力は知られている。試合では、観客を盛り上げるパフォーマンスにも定評がある。

観客を盛り上げるパフォーマンスなんて良いですね。試合もいいけど、そっちにも注目したいところ。

アラブルズ

メンバー同士は、SNSを通じてチームを結成。各メンバーの居住地域は異なるが、"楽しみながら勝ちに行く"をチームのポリシーに掲げ、試合中のパフォーマンスも派手。観客が興奮するようなプレイが期待される。

SNSを通じて結成されたチームなんですね。こちらのチームのパフォーマンスは派手なようなので、シートで見ている方は注目ですね。

らぶましーん

リーダーの「あすら」が中心となり、チームを結成。キャラクターピックが得意と公言しており、巧みな戦略と正確に再現した冷静なプレイに定評がある。

結構本格的に戦略を組んで勝ちにいくチームのようですね。どんなプレイを見せてくれるのか注目です。

獣神亭一門

「モンストグランプリ2018 闘会議CUP」において、モンスト初のプロライセンスを獲得。複数の大会で上位の入賞経験を持つ実力派チーム。劣勢からの逆転劇で勝利する試合が多く、魅了されるファンが多い。メンバーの平均年齢21歳の今大会の最年少チーム(※2018年8月時点)。メンバーの「けーどら」はYouTuberでもある。

モンスト初のプロライセンスを獲得したチームですか。他の大会でも実力を見せつけているようなので、中々強そうですね。劣勢からの逆転劇で勝利というのは目を惹かれますよね。魅せて欲しいです。

はなっぷ

メンバー同士は、かつての職場仲間で構成されたチーム。モンストグランプリ2018 チャンピオンシップ 九州予選大会優勝後、強気な発言でSNSを騒がせたが、チームの実力は折り紙つき。モンストユーザーから、本大会での活躍に注目が集まる。

職場仲間で構成されたチームとは仲がいいですね。Twitterを騒がせたということで知っている方もいるかもしれないですね。

練習不足。

モンスト初の女性プロ選手「みき」を抱える男女混合の古豪チーム。「みき」は、ゲーム=男性が上手い、といったイメージを覆すべく結果を残したいと意気込む。毎日2時間ほどのチーム練習を実施しており、実態はチーム名の「練習不足。」の真逆である。

女性のプロを抱えるチームとは珍しいですね。チーム名もなんか惹かれるものがあります。チーム練習の実施なんて本当にチーム名とは真逆じゃないですか。

ᎶᏤ(GV)

プレイ中はほぼしゃべらず、練習通りのプレイを、個々のスキルの高さで淡々と再現してゆく。メンバー同士は、神奈川県在住と岐阜県在住が混合する遠距離チーム。

プレイ中はほぼ喋らないチームなんですね。喋らないとなるとどんな雰囲気でゲームをするのか気になります。黙々と進めるんでしょうか。

4Sleepers

リーダーの「くま」を中心とし、メンバーが集まりチームを結成。チームの方針としては、"各メンバーのコミット"を掲げる。モンストグランプリ2018 チャンピオンシップ 北海道・東北予選大会の決勝戦では、序盤からスーパーショットを見せつけ、会場を驚きの渦に巻き込んだ。

「"各メンバーのコミット"を掲げる。」なんてすごく意識高そうです。コミットなんて言葉を使うなんて本当に仕事みたいにやっているのかもしれませんね。

飲食メニューもあるぞ

このツアーでは、フードも提供されるので、お腹が減ってしまう方も安心です。

養老乃瀧の協力から誕生した「養老牛丼」や「手造り鶏唐揚」なんて美味しそうですね。お酒を飲みたい方はやっぱりビールですね。

まとめ

スマホアプリのゲームがこんな風にツアートーナメントになってしまうなんて驚きですよね。やっぱりそれだけやっている人がいて人気があるということでしょう。モンストファンであれば、各チームのプレイ方法に注目せざるを得ないですね、一体どんなプレイが炸裂するのか楽しみです。

プレイを間近で見たいならば、チケットを買って観戦するのもありかもしれない。気になる方は公式ページを見てみましょう。

https://event-info.xflag.com/monsterstrike/professionals/tour2018/

おすすめの記事