財布の紛失対策にSAFEDOMEというトラッキングカードが有効な予感

財布を無くしてしまう経験をしたことのある方も結構いるはず。自分も無くしてしまった時があるけど、あの時の絶望感といったらなんとも言えない。もう2度と財布を失くすなんてことはしたくないところ。

財布を失くさないようにするために対策は色々あるかもしれないけど、トラッキングカードを財布に仕込んでおくという方法があるらしい。

SAFEDOMEというクレジットカードのようなトラッキングカードを財布に入れておくだけで、財布をトラッキングすることができるんだとか。カードを通して財布の位置を知ろうというということだね。

SAFEDOMEとは

このアイテムは、オーストラリア発の紛失予防アイテムだそう。財布にカードを入れておくだけで、スマホアプリと連動して財布の紛失を防いでくれるというもの。ただ入れておけばスマホを使って財布の位置を知ることができるのはかなり便利そう。

充電可能

使い捨てのカードかと思ったかもしれないけど、SAFEDOMEは充電することで何度でも使うことができる。接続部分もないのにどうやって充電するかだけど、そこはワイヤレス充電器を使うってことです。約1時間程で充電が完了するようですよ。

なくした財布を探す

通信距離は障害物のない場所であれば、屋外でおよそ半径100m、屋内で半径50m程度の 距離まで通信可能。そして、この距離内で紛失に気づくようにアラーム機能やスマホ呼び出しの機能がついている。

  • アラーム機能・・・カードとスマホの距離が一定以上になるとアラームで知らせてくれる
  • スマホ呼び出し・・・カードのボタンを押して、スマホを鳴らすことができる

カードからスマホを呼び出すことができるから、スマホを無くした際にも使えますね。アラーム機能はなくす前に気付くことができるからなかなか優秀な機能。

スマホを持っていれば、もはやカードが入っている財布は無くさないんじゃないだろうかと思わせてくれる。

財布以外にも使える

SAFEDOMEはクレジットカードのようなカードだから、入れるものが財布じゃなくて定期券やパスポートケースでも財布と同じようにトラッキングすることができる。定期券なんかは結構無くしやすいから、いいかもしれない。

SAFEDOMEの使い方

  1. SAFEDOMEを財布に入れる
  2. 専用アプリをインストールする
  3. カードとアプリを同期させる

これだけで使うことができるのは、楽。

SAFEDOMEの価格

一般販売予定価格は7500円(税込)ということらしい。クラウドファンディングのサイトを見てみると、もう少し安い値段で買うことができそうだから、興味があったら見てみるといいでしょう。

これ1枚でお財布は失くさない!スマホアプリ連動で紛失を防ぐトラッキングカード

おすすめの記事