ハンドメイド作品を作るなら「クラフルレシピ」、投稿なら「クラフルコミュニティ」を使ってみてはどうだろう

手芸やハンドメイドが好きであるならば、自分の作ったものを他の人に見せて見たいと思うのではないでしょうか。販売サイトから購入することもあるかもしれませんね。そんな時にはどんなサイトを見るでしょうか?

minneやCreemaなどが有名なので利用したことがある人もいるでしょう。ですが、今回紹介したいのは、クラフルレシピとクラフルコミュニティというサイト。ハンドメイドの製品が掲載されていることはもちろんのこと、その製品のレシピまで載っているというWebサービス。

クラフルレシピとは

クラフルレシピ

”なに作る?どれ使う?”を解決!
手芸・ハンドメイドの作品作りをもっと手軽に、もっと楽しく!
「作品のレシピ掲載」と「素材購入」を組み合わせたWebサービスです。

作品のレシピ掲載と素材購入を組み合わせているので、「この作品いいなあ」と思ったら、自分でそこに掲載されている素材を集めて同じような製品を作れるのが良いところですね。物作りがすきであれば、腕がなるでしょう。

掲載されている製品に対して、こんな感じで使われている製品が載っている。

チェックした材料はそのままカートに入れて買うことができるので、便利ですね。ただ、見てみるとこういった使った製品のレシピがない場合もある。そういった場合は、こんな風に製品の詳細ページに書いてあるから参考にしてみるといいでしょう。

【使用材料】
UVクラフトレジン液:UVR
ヴィトラーユ(ターコイズブルー):PV-06
ヴィトラーユ(バイオレット):RPV-11
イロプラ/ホワイト:ACG-PC1#W

ハンドメイドの種類

どんなハンドメイド製品があるのかというと、「編み物」「裁縫」「レジン」の3カテゴリ。カテゴリはこれから増えていくかもしれないですね。

クラフルレシピの使い方

  1. 欲しいレシピを見つける
  2. 材料を買う
  3. 作品を作る

サイトを見れば、そのハンドメイド作品がどんな材料で作られているのかわかるので、それを買って材料が届いたら後は自分で作ってみるだけです。いろんなレシピがあるので好きな人は好きなはず。

クラシルコミュニティ

クラフルコミュニティ

レシピをみることができるクラフルレシピの他にクラフルレシピといったサービスもある。

「クラフルコミュニティ」はハンドメイド作品や購入した材料・道具、ワークショップの様子などの写真を共有するWebコミュニティサービス

ハンドメイド作品の写真をとって投稿したり、他の人の投稿した写真をいいねしたりすることができるといったもの。SNS感の強いハンドメイドサイトですね。

サイトを見てみると、色々な作品が載っていますね。気に入った作品にはいいね!したりコメントしたりすることができます。気に入ったユーザーがいればフォローすることもできるので、Twitter的な感覚もありますね。

クラフルレシピとクラフルコミュニティを連携する

クラフルレシピのレシピを参考にして作った作品があれば、「クラフルコミュニティ」で「参考にしたレシピを選択する」を選んで写真投稿をすると、参考にしたレシピの情報が投稿に紐付いてくれます。何か作った作品があれば、投稿してみるのも面白いですね。

まとめ

手芸したりしてものを作るのが好きな人にとってはとっつきやすいサービスかもしれませんね。ものをそのまま販売するのではなく、他の人に見てもらって「いいね!もらえるかなあ」なんてことを気にしたりするのも楽しいかもしれません。クラフルコミュニティは始まったばかりのサービスだから、これからどんどん作品が増えていったら面白そうです。

Webサービスの関連記事
  • Photoshopいらず!自動で人物写真を切り取ってくれる「Remove.bg」というサービスがあるぞ!!
  • Skebでイラストの依頼を受けて報酬を受け取ろう!
  • 100万リツイートで「〇〇やる宣言」をできるサービス「100万RT」なんてのがある
  • 一億総年収診断であなたの潜在年収を確かめよう!
  • バーチャルアーティストIAのライブクオリティが高い!ホログラムライブ「ARIA」が始まる!
  • 「すけぶ交流会」にイラスト好きな高校生の君も参加してみてはどうだろう
おすすめの記事