スマホの容量を軽くする方法!iPhone・Androidのアプリを紹介します

いつても、どこでも使えるスマートフォン。今では多くの人が当たり前のシャワーように使っている便利で万能な端末です。電話機能、Web閲覧、動画視聴、SNS、LINE、サイト検索、お財布ケータイカメラ、ビデオ、メモ・スケジュール管理など、スマホには、ありとあらゆる機能が搭載されていますが、全ての機能を使いこなす人は、そんなに多くはいないほどに充実しています。

しかし、SNSやWebが開きが急に遅くなってしまったり、地図アプリを開こうにも、真っ白いままで地図が全然表示されないことがないでしょうか?

あるいは、急ぎの電話をかけたいのに、画面がフリーズしてしまい全く固まって動かないという経験を持っている人もかなりいると思います。

そうです。
スマホも長く使っていると、どうしても反応が遅くなってきてしまいます。

これはスマホの中の多くのデータ賀蓄積されたり、アプリが増えているためです。スマホの容量を軽くさせて、サクサク動くようにするためには、どのようなことをすればいいのでしょうか?

スマホの容量を軽くする方法

バックグラウンドアプリを停止

手っ取り早い方法は、バックグラウンドアプリを止めることです。閉じているアプリは、裏で動いていていることが多くメモリ容量をかなり占有しています。容量を軽くするためには、アプリを完全に終了させることです。

あるいはバックグラウンドの処理や通信を切ることも効果的な方法もです。バックグラウンドで動いている処理・通信を切るためには、アプリ設定から変更でストップさせることができます。

キャッシュをクリア

今まで見てよく使うWebのブラウザの履歴を一時的に保存しておく仕組みがありますが、これをキャッシュと呼んでいます。このデータが溜っていくことで、作業用メモリの領域が圧迫されて、動作が遅くなることがあります

このキャッシュをクリアすることでスマホの容量が軽くなり動きがスムーズになります。これにより今まで見ていたWebページのデータは削除されます。

バックグラウンドアプリとキャッシュを同時にクリア

これは、容量を極度に圧迫しているキャッシュデータやバックグラウンドアプリ等によりレスポンスが悪くなることです。同時に2つをクリアすることで、バックグラウンドアプリによる容量の圧迫とキャッシュ蓄積での容量の圧迫を一気に解消して動きがとても軽くなります。

その反面、古いスマホだと復帰時間がかかったり、再起動によりバッテリー消費が大きくなるデメリットもあります。

使わないアプリを削除

容量圧迫はアプリをたくさんインストールすることでも保存用メモリーの領域を減らしていきます。したがって、定期的に使っているアプリと使わないアプリをチェックして、めったに使わない不要なアプリは削除しておくことです。
これだけでも、かなり容量を軽くすることができます。

見ない写真や動画を削除

また、写真や動画データが増えることでも、保存用メモリーが圧迫されています。カメラ機能も充実しているスマホは、撮影した写真や動画はとても綺麗に撮影することができます。しかし、画素数が高く1枚あたりのデータ容量が大きくなるために、スマホの保存用メモリの空き容量が少なくなってくるのです。これが動作が遅くなる原因となっています。そのために、データの保存には、外部ストレージを活用するのがいいでしょう。

必要のない写真や動画は、外部ストレージに移し替えることで、スマホ内のデータを削除して、データ容量を軽くしておくのです。写真・動画の保存先は、パソコンやDVD類のストレージやクラウドのオンラインストレージがありますので、これらにシフトすることです。

iPhoneのスマホ容量を軽くするアプリ

スマホの容量を軽くするには、専用のアプリをダウンロードして利用する方法もあります。スマホ最適化ツールとも言えますが、iPhoneでも人気の高いアプリと言えば、次のようなアプリがあります。

節電バッテリーマニア

簡単な操作でバッテリーチェックができるアプリでもありますが、メモリ消去も簡単に行えるので、動作が重い時、1タップするだけで一気に軽くなります。バッテリーも長持ちさせる技もレクチャーしてくれます。

節電バッテリーマニア - サクサク充電管理&メモリやシステムチェック -

節電バッテリーマニア - サクサク充電管理&メモリやシステムチェック -
開発元:lin tongtong
無料
posted withアプリーチ

lAssistant

パソコンのタスクマネージャーのように、iPhoneの状態を詳しく調べて把握し管理することができるメモリ管理アプリです。メモリー使用状況からCPUのパフォーマンスもリアルタイムに確認することができます。

Phone Doctor Plus

このアプリは、スマホが正常に動いているかどうかを診断するチェックツールがあります。マルチタッチや近接センサーなどの項目を細かくチェックして把握することできます。バッテリーの長持ち設定からフル充電までの時間表示など機能があるので、とても便利です。

Phone Doctor Plus

Phone Doctor Plus
開発元:Idea Mobile Tech inc.
¥120
posted withアプリーチ

Dr. Memory

このアプリは、無駄にメモリーを消費している動きを、自動で調べて選択して止めてくれる機能があります。
しかも、バッテリーの消耗を抑えてれ電池が長持ちします。アプリで表示される内容は、使用中のスマホの中で、メモリーに占めているアプリが何なのかを教えてくれる帯グラフと電気マークでビジュアルに確認することができます。

ボタンをタップするだけで、無駄なタスクを排除して、スマホの容量を軽くします。また、バッテリー消耗も抑えることができます。

Dr. Memory

Dr. Memory
開発元:Hypothesis & Idea Business Solution Limited
無料
posted withアプリーチ

Androidのスマホ容量を軽くするアプリ

iPhoneだけでなく、Androidでも最適化アプリがあります。

Power Clean

別名、"最適化クリーナー"。このアプリは、スマホ内の残容量やRAM、CPU温度を一括して確認することができます。CPUクーラー機能で熱くなって動作が重たくなっているスマホをクールダウンし、ホーム画面からワンタップでメモリ解放もできるベストアプリです。
また、ダウンロードしたアプリの感染しているウイルスやマルウェアも検知することもできます。

Power Clean - 最適化クリーナー

Power Clean - 最適化クリーナー
開発元:LIONMOBI
posted withアプリーチ

ドクターブースター

空き容量が少なくもなり、重たくなっているスマホのメモリーの解放と最適して動作を高速にするアプリです。
最近のスマホの利用シーンでは、家庭用ゲーム機に近いクォリティのゲームをスマホにダウンロードして楽しむことが多くなっていますが、これもメモリー容量を圧迫しています。

このアプリでは、重たくなりそうな対象ゲームアプリを2万タイトルもあるので、大半のゲームも快適に動作させることができるのです。このアプリを起動してゲームを選択するだけで、スマホがスムーズに作動するのですが、難しい操作や設定は必要ありません。

また、ユニークなのは、このアプリを利用し続けることでレベルがアップしていくので、プレゼントに応募することができる特典も付いています。

ドクターブースター:重いスマホのメモリ解放&最適高速化アプリ

ドクターブースター:重いスマホのメモリ解放&最適高速化アプリ
開発元:Soocii Co., Ltd
posted withアプリーチ

スーパースピードクリーナー

いかにも最適化アプリということが、連想できるアプリです。実際にジャンククリーン機能やCPUのクーラーを搭載している、優秀なスマホ最適化アプリです。たった数秒で実行するできるウイルススキャンでセキュリティも万全です。また、ショートカットも作成されるので、ワンタップで軽くすることができるのです。

このようにスマホを軽くすることができる手法は専用のアプリを利用したり、色々な処方法があるので、常に実行していくことが大切です。

スーパースピードクリーナー - ブースト、アンチウイルス

スーパースピードクリーナー - ブースト、アンチウイルス
開発元:Hyper Speed
posted withアプリーチ
スマートフォンの関連記事
  • 「Galaxy Note9」発売記念のエンタメパーク「Galaxy Studio」とは?
  • オリジナルのスマホケースが欲しいなら「Casetify」がいいかも
  • AndroidからiPhoneに機種変更をした際に様々なデータを移行する方法
  • iPhone XRの予約は10月19日から!
  • Androidのウィルス対策ソフトは必要か?おすすめを紹介します
  • SIMカードの取り出し方と取り出しピンの代用品おすすめはこれだ!
おすすめの記事
HTC EVO 3D ISW12HTについてのレビュー
スマートフォン
2011年に発売されたこの機種を使用し始めて今年で3年になります。 約3年間使ってきた感想を書いていきたいと思います。 HTC EVO 3D...