小型でプレゼンもカッコ良くできるマウス「ProPointプロポイント」とは?

普段マウスを使っているけど、大きくて外出先では使いづらい、もっと小型で良い感じのものが欲しい。。と思っているのではないでしょうか。ProPointは小型のマウスでありながら、プレゼンもスマートに行うことができたりするそうです。

発売は、2018年11月以降だし、価格もちょい高めだけどちょっと使ってみたい。

まるでペンのような使用感のマウス/ポインター「ProPoint(プロポイント」とは

Propointは小型のマウスで場所をとりません。PCの上に置いて操作することもできます。パソコンを使ってカフェやバス等で仕事や作業をする場合も、これだけ小型なら場所を取ることもなくマウス操作ができそうです。Bluetooth接続して使用したり、USBレシーバー(マウスの充電も可能)を使用することも可能なようですよ。

プレゼンテーションでも活用できる

どうやらこれはただのマウスではなく、プレゼンテーションでもうまく使うことができるようです。

バーチャルレーザーポインターを使ってスライドをナビゲートしたり、重要なポイントはスクリーン上に書き込みも可能とかいうから驚きです。ただのマウスじゃなかった。こんな風にプレゼンできたらかっこいいですよね。誰かに何かを説明する時にもうまく使えそうです。

デスクトップ・ノートPC・タブレット・iPad・スマホでも利用可能

ワイヤレスレシーバー搭載/Bluetooth互換なので、端末を選ばずに使うことが可能のようです。タブレットでもパソコンでも使うことができるのは嬉しい。

機能

機能はこんな感じです。

  • マウス/プレゼンターデバイス:プレゼンターモードに切り替えてバーチャルポインターを使用してスクリーンに描画
  • フィジカルボタン:3つ目の特別ボタンをご用意
  • ボタンアクション:傾きジェスチャーをフィジカルボタンと組み合わせ
  • Bluetooth 4.0 アップデートファームウェアで信頼性を向上
  • iPad互換:主要なアプリケーションのリモートデスクトップアプリケーションと提携
  • 新オプティカルセンサー:1800DPI 高精度で様々な面でも操作可能
  • ジェスチャーテクノロジー2.0 :ズーム、パン、回転
  • ビルトインジャイロスコープでより確実なジェスチャー/機能を提供

Propoint(プロポイント)はデザイナー・パワーユーザー用に設計されているようで、パン、ズーム、回転を新感覚の傾きジェスチャーで操作することもできるとか。

PhotoshopやIllustratorなどでボタンを押さなくても作業が必要な領域にフリックすることが可能。

価格と発売日

価格は¥ 25,190で発売は2018年11月以降みたいです。どうやら発売はまだまだのようですね。マウスとしては値段はちょっと高いけど、使い方によってはかなり便利になりそうですね。

まとめ

これだけ小型のマウスなら場所を選ばずに使うことができるので、なかなか良いですね。プレゼンをかっこよくすることもできるし、ちょっと使ってみたい。普段マウスを使ってPhotoshopやIllustratorを使うのならば、もっと使いやすくなるかもしれないですね。

おすすめの記事