iMac G3を感じたいならiPhoneケースを「Classic C1」にするのも良いかもしれない

スマホケースを探せばきりがないですよね。自分のスマホには、お気に入りのスマホケースをつけているでしょうか。

今回はちょっと懐かしいような、でもなんとなく新しいようなそんなiPhoneケースがあったので紹介したいと思います。

スマホケースClassic C1が登場

スマホケースにClassic C1というものが登場しました。なんだか近代的なデザインとは言えないような気もしますよね。でも、見る人が見たらちょっと懐かしい感じもするのではないでしょうか?

実は、このスマホケースはiMac G3にインスパイアされた製品なんです。

iMac G3とは

iMacG3は初期のiMacですね。こんなデザインのものを見かけたことももしかしたらあるかもしれません。

昔は、パソコンも奥行きがこんなにもあったんです。今のパソ子とは大違いですよね。そして、このデザイン。Classic C1のデザインとそっくりですよね。

こうしって見るとかっこいいです。カラーは全部で5種類あります。

中々かっこいいではありませんか。自分は青色が好きなので、真ん中かその隣のやつですかね。赤色もかっこいいですね。昔のデザインを模した物が現代の便利の象徴とも言えるiPhoneのスマホケースになっているのはなんだか面白いですね。

欲しいなら2018年7月以降

この製品はクラウドファンディングの製品で現在店頭で販売されているわけではないんですね。rakunewで製品の販売ページを見てみると、2018年7以降となっているので、欲しくても手にするにはちょっと時間がかかりそうです。

みんなのスマホケースと違ったデザインとちょっと面白いですよね。自分のスマホにつけてみたいです。

グッズの関連記事
  • Appleのマウスを握りやすくしたくはないか?
  • 自ら3Dホログラムを作って映し出せるLooking Glassを知っているか?
  • おしゃれなスピーカーが欲しいならガラス製のソニー「LSPX-S2」はどうだろう
  • Macのトラックパッドをテンキーに変えてしまう「Nums」で仕事効率化!
  • 指の位置を調整できるスマホのリングが登場!
  • 周りの音も聞こえる和風開放型イヤホンが独創的でおすすめ
おすすめの記事