124800mAhのバッテリー「iForway」ってなんだよ・・・

スマホを外出先で使用する時は、モバイルバッテリーを常備している人も多いのではないでしょうか?スマホのバッテリーが切れてしまった時には大活躍ですよね。

クラウドファンディングのサイトを見ていたら、バッテリーで124800mAhのものを見つけたので、ちょっと見ていこうと思います。124800mAhってやばいだろ・・・

ポータブル電源「iForway」とは

iForway

iForway PS300は、約124800mAh)の大容量のポータブル電源です。12万ってすごいですよね。スマホを使っているなら持っている方も多いポータブル充電器ですが、今あなたが持っている充電器の容量を知っているでしょうか?ちなみに自分のは約4000mAhだったと思います。

12万というとその30倍ですね。どれほどの容量があるかがわかるかと思います。そんなにいっぱいののものを一体何に使うのだろうか。

充電可能なもの

充電可能なものは、普通のバッテリーと同様でスマホやパソコン等を充電することができます。

iForway

バッテリー容量をたくさん持っているので、いろんな機器に対して充電することができますね。

ソーラーパネルからも充電可能

このiForway PS300自体にどのように充電するかですが、普通にコンセントから充電してもいいですし、車やソーラーパネルからも充電することが可能なようです。

なかなかソーラーパネルから充電できるなんて斬新ですね。ソーラーパネルを使っているところはあまり見ないけど、日本以外の国では、こういった充電方法も盛んなのでしょうか。

スピーカーとLEDライトもついている

LEDライトを備えており、懐中電灯、ストロボまたSOS救難信号の3つモードで使うことができます。

アウトドアでの活動で使えるときもあるかもしれませんね。 緊急時に使えるのはありがたいです。また、スピーカーの機能も備えているようですよ。充電するだけじゃなくてスピーカーとしての機能も備えているなんて意外ですね。アウトドアでみんなで楽しむ時に使えそうです。

124800mAhってどのぐらい?

124800mAhでどれぐらい充電できるのかですが、だいたい以下のとおりです。

スマートフォンが約40回充電可能です。これだけ持っていれば、1ヶ月は余裕でスマホを使うことができそうですね。12万mAhの力は偉大です。

まとめ

こんなに大容量のバッテリーがあるんですね。日常用のバッテリーとして使うのではなく、アウトドアや災害時には有効に使えそうなものです。

クラウドファンディングの製品は面白い製品が多いですね。もしかしたら、あなたの目を引くような製品もあるかもしれません。世に出る前の一歩進んだ未来感を感じることができます。

グッズの関連記事
  • スマホスタンドの選び方と使い方 !100均でも買えるらしいぞ!?
  • スマホのおすすめワイヤレス充電器2選!
  • Androidスマートウォッチで何ができるのか?機能・特徴を紹介!
  • AppleWatchでできることと便利な機能とは!?
  • タブレットやスマートフォンでイラストを描く際のペン選びと自作方法
  • Apple Pencilって一体何者?機能と選び方を徹底解説!
おすすめの記事